なぜ「War Machine」なのか?

「War Machine」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む



      まさにSF! 人が乗り込み操縦できる“二足歩行ロボット”が韓国で開発される

      Technology』が、“METHOD-1”と呼ばれる搭乗型の二足歩行型ロボットの初動テスト映像を公開した。SF映画『アバター』に登場するロボット兵器“AMP”を思わせる“METHOD-1”の斬新さは、何といっても、人が乗り込み操縦できる二足歩行ロボットというコンセプトに尽きる。これまでにも水道橋重工による巨大ロボ『クラタス』を始め、駆動輪による搭乗型ロボットは実現しているが、搭乗型の二足歩行ロボットの開発は進んでこなかった。よる重機などで、すでに搭乗型実働機械の概念は実現されていることなどがあげられるだろう。しかし公開された“METHOD-1”のコンセプトは、現実とフィクションとの境界を曖昧にする。Technologyの共同により、およそ2年という秘密裏の期間で進められたという。そのミステリアスな開発背景そのものが“SF的”といえるが、高さ4メートル、1.5トンの人型ロボットに人が乗り込み操縦できるというインパクトは、理屈を超えた“ワクワク”を提供してくれる。収録されておらず、そこは慎重に見ていく必要がある。

      Jin-Machine 新作ジャケ写のテーマは”かき氷”

      Jin-Machine、ニューマキシシングル『†夏☆大好き!ヴィジュアル系†』のジャケ写、クロスフェード動画が公開された。 ヴィジュアル系ならではの煽りからスタートし、重々しいメタルサウンドで気持ちが上がる。そして、いよいよ歌入りかと思いきや、“夏休みの日記”のような語りが始まる。その後、メロディーが入ってきたところで状況は一転し、思わずタオルをぐるぐる回してしまうようなハイテンションなレゲエサウンド全開の世界へ。そこからPOPなメロディーに戻ったと思うと、今度はプログレ感満載のドラム&ギターソロになるなど、常識にとらわれない展開が魅力の楽曲となっている。

      ヴィジュアル系楽曲の『Me-Ssi-Ah』と、爽やかサマーチューンの『サマータイムラバー!』。受験戦争をテーマにしたメロコア曲の『受験WAR』と、切なさが心を打つミディアム曲『夏のわすれもの』。各メンバーの個人ショットにフォーカスをあてた同ミサの映像10曲分が収録される。 ジャケ写公開に合わせて本日公開されたクロスフェード動画は、今作収録の6曲が一挙に試聴できる内容となっており、バラエティーに富んだ楽曲を楽しむことができる。

      ブラピ、夕食中にゴシップ記事をチェック!

      そしてなにやらブラッドが、真剣に記事を読んでいる姿も掲載されており、「写真からは何の記事を読んでいるのかは明らかになっていない。書きたてられた際にも、アンジェリーナは、「私たちはタブロイド紙やネットの記事は読まないことにしているの。言われていただけに、ブラッドの行動は方針変更ではなく、実際にはきちんとタブロイド紙やインターネットで情報を収集している証拠なのかもしれない。
      関連キーワード - ブラッド・ピット - ゴシップ - 夕食 -

      Netflixとブラット・ピットの映画『ウォー・マシーン(原題:War Machine)』、2016年全世界Netflix独占配信決定

      2015年秋に日本でのサービスを開始することを発表している。

      言われた戦闘で勝利を掲げ、斬新且つ過激な戦法を取る軍事司令部将軍と、寄せ集めの指揮官や報道官たちは世界を相手に戦い続け、多国籍軍による難しい要請やワシントンにおける政治、そしてスクープを求めるマスコミたちと対峙しながら、戦場という過酷な場所でも人との結びつきを求め苦闘する姿がリアルに描かれている作品だ。


      関連キーワード - ブラッド・ピット - ゴシップ - 夕食 -

考察。「War Machine」とは何か?

「War Machine」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

War Machineに関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    「War Machine」に関するブログ
  • 1アイディアな作品ですがシンプルなコメディとして楽しめます。
    ○戦争に勝った機械 The Machine That Won the War 1961 小隅黎訳
    十年来続いていたデネブとの戦いに勝利を収め、マルチバックも束の間の休息を得た。

    http://blog.goo.ne.jp/shirokuma_2007/e/a37b59a21d3efa8a8a29feb249ac05ba


  • 作品データ
    原題:War Machine
    製作年:2017年

    http://miha.at.webry.info/201707/article_17.html


  • ではでは
    ということでWar Machineの関連動画をチェック

    http://xn--ick3b8eyc6425d.blog.so-net.ne.jp/2017-05-28


  • 「恋に落ちたシェイクスピア」などオスカー3度の重鎮サンディ・パウエルが衣装をデザインする。
    ブラッド・ピット主演の戦争コメディー映画「War Machine」の特報動画が公開。
    破壊の限りを尽くして出世した将軍がアフガン駐留米軍の指揮を任されるが…。

    http://blogs.yahoo.co.jp/kesupi0024/36755836.html


  • また短編ドキュメンタリー部門には、“終末期医療の決定"という倫理的にも精神的にも困難が伴う決断プロセスに向き合った『最後の祈り』と、戦火が止まないシリアで民間人救助を行う民間防衛隊の姿を追った『ホワイト・ヘルメットシリアの民間防衛隊』の2作品もノミネートされている。
    今回の候補作はもちろん、今後はポン・ジュノ監督作『オクジャ / Okja(原題)』やブラッド・ピット主演作『ウォー・マシーン / War Machine(原題)』、アダム・ウィンガード監督の『デスノート / Death Note(原題)』、ウィル・スミスとデヴィッド・エアー監督の『スーサイド・スクワッド』(16)タッグによる『ブライト / Bright(原題)』など、話題作が目白押し。
    賞レースにノミネートされるような上質なオリジナル作品が増えつつある今のうちに、Netflix発の映画を抑えておきたい!

    http://topix16.blog.so-net.ne.jp/2017-02-25-1


話題のトピック


Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[42000]: Syntax error or access violation: 1064 You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near '' at line 1' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:817 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(817): PDO->exec('INSERT IGNORE I...') #1 /var/www/ggry.net/news2/index.php(656): add_from_mem() #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 817