なぜ「赤子」なのか?

「赤子」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      生と死について考えさせられる…。ヤノマミ族の風習『赤子の精霊返し』

      1万年もの間、独自の文化を守っている彼らの死生観は、私達とはまったく異なるものでした。ヤノマミ族はブラジルとベネズエラにまたがり居住しており、両国の国策により保護されている。

      かつてアメリカ大陸に1000万〜5000万人いたとされる先住民ですが、コロンブスの渡来以降、虐殺や渡来人によって持ち込まれた病原菌により、人口は全盛期の1%以下まで激減してしまっています。

      そんな中、ヤノマミ族は貴重な文化を現在も保っています。

      呼び、ヤノマミより下の存在として区別しているとのことです。 アマゾンの奥地で原始的な生活を営む彼らには、避妊や中絶といった概念がありません。
      人間として迎え入れた子どもは、母親が生涯をかけて育てます。 母親が抱くことで、“精霊”であった赤ん坊が初めて人間として受け入れられます。赤ん坊を食べつくすのには、それほど時間はかかりません。
      後日、母親は赤ん坊が食べられたのを確認すると、その蟻塚を焼いてしまいます。

      判断をするのは母親自身ですが、おそらくは食料問題等々、一族の意向も関与しているものと思われます。男達は、出産の場や、その行為に一切係わりません。
      …全ては母親の判断に委ねられており、森で一緒に出産に立ち会った20〜30人の女性たちからも理由を尋ねられることはありません。
      死骸はすぐに片付けられるし、殺す者と食べる者とが別人だから何を食べても心が痛むことがない。精霊もやがて死ぬ最後に男はハエやアリとなって地上に戻り、死骸に群がり肉を運ぶ。 ナプも知らねばならない誰もが同じ定めを生きる。バナナの葉に包んでシロアリの巣に置かれアリに食べさせる。ヤノマミ族に中絶という概念は無く、赤ちゃんを抱くか天に返すかは、母親に委ねられるそうだ。

      撮影中、TVでは放映しなかた母親が数分前に自分が生んだ赤子の首を絞めて殺める光景を細かく語って下さった。あの時の会場の空気と国分さんが言葉を絞るようにして語る光景がすごく印象に残っている。

      別に、ヤノマミが特別なことをしているわけではない。僕らは、僕らの考え方に慣れているし、ヤノマミはヤノマミの考え方に慣れているというだけのことだ。

      イスラム国がサリンを入手か 赤子に防弾チョッキ、臓器売買、加速する凶暴性・・・

      1月に自治政府の治安部隊に対し、塩素ガスを化学兵器として使用したことが科学的な分析で判明したことを明らかにした。よる自爆攻撃で、塩素ガスと思われる煙をはきながら走る自動車が撮影されている。

      兵士十数人が吐き気やめまいなどの症状を訴えたということです。ISISはイラク国内にあり、米軍が破壊できなかった元化学兵器工場で略奪を行い、サリンなどを含む2500発もの化学兵器を持ち去った可能性が示唆されています。

      元化学兵器工場はバクダッド近くにあり、1980~1990年代に実際に稼動していたとの事。イラクでは夏ごろから武装勢力やテロ集団による襲撃によりこの元化学兵器工場のコントロールを失っていたとされています。

      空気中である程度以上の濃度では、皮膚の粘膜を強く刺激する。目や呼吸器の粘膜を刺激して咳や嘔吐を催し、重大な場合には呼吸不全で死に至る場合もある。液体塩素の場合には、塩素に直接触れた部分が炎症を起こす。必ず起こり、軽症の場合では薄暗いとか、ぼんやりするなどの視覚障害を訴えます。→気管支れん縮→分泌亢進→呼吸障害→けいれん→呼吸停止を示します。語り、事実関係を調査していることを明らかにした。ティクリートで化学兵器を使ったとの報道、懸念していた動きが出てきた。英BBC放送などが2015年2月17日、地元警察の話として報じた。殺された45人の身元ははっきりしていないが、一部は治安部隊員とみられるという。同組織は3日、拘束したヨルダン軍パイロットに生きたまま火を付けて殺す映像を公開している。

      15日、リビアで拘束されたエジプトのキリスト教の一派、コプト教徒21人を殺害したとみられる映像を公開した。海岸にひざまずかされた21人は黒いナイフを持つ戦闘員に一斉に首を斬られ、あふれ出した血が海を赤く染める残酷な場面で終わる。殺害したクルド人男性の肉を調理し、解放交渉に訪れた母親に食べさせていたことが分かった。殺害した市民の臓器を取り出して売却し、資金源としている可能性が出てきた。 「ここ数週間で我々は、イスラム国が大量に虐殺した死体を埋めた場所をいくつか発見した。そこで見つかった死体には背中側に手術痕があり、腎臓が摘出されていた。

      【育児】赤子の世話だけが育児じゃない。男は手をこまねいていないで、できることを探すんだ

      私には子供が3人いますが、一番下の男の子が生まれたのが2016年5月。今現在4ヶ月の赤子のお世話は奥さんに任せっきり。子育て中は、助け合いながら進んでいくのが一番良いやり方だけど、手を出すと逆に面倒になることもしばしば。 生まれたばかりの乳飲み子に、母乳を与えることができるのは母親だけ。 もちろん今は母乳でなくても、粉ミルクで代用することも可能である。しかしながら第一子を授かった方に強い信念が、『母乳で育てたい』という尊い考え方。

      ただ、この母乳で育てるというのは、お母さんにとってとても険しい道なのだ。

      哺乳瓶で与える粉ミルクと、おっぱいを与える場合、そのサイクルは少し違うようだが、生後3ヶ月くらいまでの赤ちゃんは2~3時間に一度の授乳が必要。それも決められたサイクルがあるわけではなく、赤ちゃんの不規則な要求に絶え間なくこたえていく。 昼間は何とか乗り切ったとしても、夜も赤ちゃんは小刻みにおっぱいを欲しがって泣くんです。力が出ないだけならば仕方が無いが、隣でいびきをかいて寝ている旦那に対してイライラが少しずつ溜まっていく。ママは泣き止まない赤ちゃんをあやしながら、イビキをかいているパパにイライラ…ということがよくあります。 奥さんが大変だろうから、家事はできるだけ手伝っているつもりでいた。しかしながらそんな些細な手伝いは、奥さんにとっては『当たり前』でしかない。いくら旦那が仕事で忙しかろうが、家事を全てこなそうが、赤ちゃんのお世話ができなければ爆発は不可避。

      ただ、こんな時に旦那が『俺だって!!!』と反論するのはいけない。必要なのは、イライラが赤ちゃんに向かうことなく、常に旦那である自分に向くようにすることが大事ではないかと私は思ったりするんです。 男は、相手が言っていることの辻褄があわないと、どうしても納得できないことがあります。それくらい、赤ちゃんを育てることっていうのは大変なことなんです。先日知人男性宅に赤ちゃんが生まれて、育児の話をしました。

      大変すぎてどうしたらいいかわからない、とのこと。育児ブログなんて書いてますが、僕も当時はテンパってたなあと懐かしく思い返しました。

      はっきり言って、まずはこれができなければ子育てを手伝ういぜんの話なのだ。

      奥さんに、自分の身の回りのことで負担をかけないことを心がけた上で、さらに育児に協力していくのが『イクメン』と呼ばれる男の姿である。 紙オムツを取り替えることは、そんなに難しいことではない。私も第1子の頃から積極的にやっているので手馴れたもの。 赤ちゃんのうんちは、独特の色とニオイがある。生まれたばかりの赤ちゃんのうんちは、黄色っぽくてニオイはミルクに近い。ミルクしか飲まない時期は、緑っぽい時もあったりする。大人のような塊で出てくることは無いので、うんちが出ると量によっては尻やお股にベッタリとくっ付いていることもある。愛おしい我が子であれば、『どんな味がするんだろう』とペロッとなめたっておかしくないとさえ思う。 私のような人であれば、どんなに不器用で手にうんちが付こうとも、嫌悪感など感じることなくオムツ替えができるはずだ。

      世の中には私のような人ばかりではなく、どうしてもうまくオムツ替えができないという旦那さんもいるだろう。うんちが手や腕に付くのはもちろん、服にまで付いてしまうことも。 男性のほとんどが『やり方がわからない』ところから始まって、慣れてくればそれなりにやることができる。奥さんの性格によっては『私がやった方が早いし、旦那は汚すから』なんていう感じで旦那にやらせない人もいる。

      しかしながら、そういう人に限って『旦那が何もしてくれない』と嘆いていたりする。本来男性は、細かいことをそつなくこなす能力はあるのだから、オムツ替えくらい女性よりも上手にやる。 ずっと続けなければいけない、というわけではない。乳飲み子が大きくなるまでの期間、仕事に行く前に家の中のゴミを集めて袋に詰め、それをゴミ集積所に持っていくだけのことだ。

      溢れかえるゴミ箱を見つめていては、何も始まらないのである。 面白いことを言う人が、世の中にはたくさんいますね。


      しかしながら少し早起きをして、自ら率先してゴミ出しを行う人が出世しないわけがありません。


      > 大西英男なんて赤子。「政界の暴れん坊」浜田幸一の凄さ!
      > 【コウノドリ】神回!中学生妊婦役・山口まゆの演技に絶賛の声!!
      > 簡単にすぐに使えるロシア語の会話・挨拶表現
      > グロカワ…いい…? ゼルダ系ゲーThe Binding of Isaacのホラーな引力
      > 「新人教育疲れた~」と思ったらみて!世の中いろんな新人がいるよ!|随時追加
      > 映画「おおかみこどもの雨と雪」感想、関連記事まとめ
      > 学部生だけが知っている「○○学の不幸」

考察。「赤子」とは何か?

「赤子」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

赤子に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • まろーにーちゃんさん: RT @rie94929yu: 【キントレ8/23キンプリハイB2部】はんこ注射廉くんの腕見て海人「はんこ注射可愛いなっ」平野「はんこ注射ってファンの皆もあるの?」海人「人類みんなあるよ!赤子の時に付けられる!」あかごw - 1 ヶ月 2 日と 3 時間 7 分 23 秒前
  • ベガさん: 御早う、正義も秩序も一人の支配者の前では赤子より無力なり!! - 1 ヶ月 2 日と 3 時間 8 分 30 秒前
  • さくら@低浮上さん: 朝5時から元気な赤子…目が合ったら足バタバタさせて笑うのめちゃくちゃかわいい - 1 ヶ月 2 日と 3 時間 9 分 6 秒前
  • レンジさん: @belegroth 2.7.8番で。鯖野さんの絵に一目惚れだったから、今こうして普通に喋れていることが、あの頃の自分にとっては信じられないと思う。コスも凄いし。これからもよろしく!元気な赤子を産んでください! - 1 ヶ月 2 日と 3 時間 9 分 48 秒前
  • ひかる(151系こだま)さん: RT @BB45_Colorado: SWCは、逃亡ナチ狩りをしてきた団体なので、日本のネトウヨやネオ・ナチ須なんてそりゃ、赤子の手をひねるようなものですわ。
    > https://t.co/n4Q5Q4WUnW

    - 1 ヶ月 2 日と 3 時間 13 分 55 秒前
  • エリナさん: 赤子の爪切り、起きてると暴れて出来ないから寝てる間にやってるんだけど今朝足のツメ切ろうとしてたら大人顔負けのくっさい屁をお見舞いされてこやつスカンクか…なかなかやりおる - 1 ヶ月 2 日と 3 時間 16 分 27 秒前
  • 涼秋さん: ぶはは、悪い夢で飛び起きたら、起きたい時間ピッタというw朝当番に寝坊した上、家に赤子(とすら呼べない、脆弱でグロテスクな生物)のような生物がいる。私の母が面倒見るが、何かの拍子に大怪我というか死んだ。今の私の不安を如実に表しすぎだろうw - 1 ヶ月 2 日と 3 時間 21 分 27 秒前
  • あわやまたなさん: 標準:中二病なら台詞を考えるのに困ることはないんだろうな。頑張って考えたセリフ:もしも私が悪魔に祝福されし者ならば、紡ぎ出す数多の言葉を創造する事は赤子の手を捻るよりも容易だったであろう。最も私が赤子だった頃は既にゴリラ並の腕力だったがな! - 1 ヶ月 2 日と 3 時間 35 分 14 秒前
  • めいじん(馬)さん: RT @ukiyoeota: 京極夏彦氏の『姑獲鳥の夏』で広く知られるようになった妖怪・姑獲鳥(産女・うぶめ)を、月岡芳年も描いています。命を落とした妊婦がなるという姑獲鳥。泣きながら赤子を抱き、下半身は血まみれになっています。原宿の太田記念美術館で8/27まで開催中の「月岡芳… - 1 ヶ月 2 日と 4 時間 6 分 37 秒前
  • 時雨さん: RT @wqurod2: とある自衛隊のイベントで、直立不動の歩哨中の隊員さんを激写してる赤子連れの女性を見て(この人達夫婦だ)とピンときて「写真撮りましょうか?」と声を掛けて撮ってあげたのですが、任務中なので笑顔も見せない旦那様がシャッターを押す瞬間に直立不動の指先がピースに… - 1 ヶ月 2 日と 4 時間 9 分 51 秒前
  • 阿武 玲さん: 赤子抱く子のよすがとや地蔵盆#haiku#kigo #阿武玲 - 1 ヶ月 2 日と 4 時間 19 分 56 秒前
  • GoD other side Worldさん: Imitationは私の赤子、創造の申し子であるならいずれ心は軋み歪んで矯正される。な~んて言ってても私がおなかを痛めて生んでるわけじゃ無いのよねん☆勝手に生まれて勝手に育つ、雑草みたいでタック魔シィ~。見かけたら罵倒して褒め殺して甘い言葉をささやいて、栄養をあげてねん。約束ね - 1 ヶ月 2 日と 4 時間 21 分 18 秒前
  • 元弥きとのドッペルさん: 赤子は12時間眠る。青年は6時間眠る。眠るチカラは強いのでたたき起こされない限り、それぐらい眠り続ける。実は人間の体内時計は25時間で、朝日によってリセットされるのだ。 - 1 ヶ月 2 日と 4 時間 35 分 7 秒前
  • mayaさん: 赤子連れて何が出来るかなと思って、いろいろ試行錯誤。外国で議会に赤子連れていた女性議員がいたけど、おもろいなと思ってる。 - 1 ヶ月 2 日と 4 時間 37 分 29 秒前
  • ㅇㄹㅋさん: @leleleletaaaaa 抱いてるじぇびとかみてるから、まだまだ赤子だこんなもんって思うかもしれない………ですが、昔のすんじんちゃんとのギャップがありまくって超かっこいいですすんじんくん!!!!!今までのキューティーすんじんだと思ってみると、成長した…!ってなります - 1 ヶ月 2 日と 4 時間 55 分 15 秒前
  • アクレアさん: ノノ:ねーねールフレ。赤ちゃんはどこからくるの?ルフレ:赤子はだな、コウノトリが運んでくるんだノノ:どこからくるかの話じゃなくてつくられるところの話だよ。ルフレは魚の居場所を聞かれて船と答えるの?ルフレ:ちょっと待て!! - 1 ヶ月 2 日と 4 時間 56 分 44 秒前

    「赤子」に関するブログ
  • お互いこんなゆっくり時間を過ごせるのは今だけだねと思う(^^;
    しかし日々ゴロゴロ動く赤子とは反対にこっちは動かなさすぎて身体鈍りまくり
    (↑抱っこゆらゆらじゃなくてもご機嫌な時間が増えてきた為)

    http://blog.goo.ne.jp/towa-aoba/e/7877e9ff4c46f5cce6ca5a066e681f85


  • 今日も検診でした。
    赤子も私も元気でして、赤子はすでにムチムチしてきていてウゴウゴ動き回っていました。
    なんで、先生から明日産んでもいいよ!

    http://blog.goo.ne.jp/yuuki8181t/e/6ff25f9079dd0a883659cfa9dd7b41ba


  • 赤子がハサミを持つようなものだ。
    赤子って自己認識能力低いからね。
    ハサミを与えた人に問題がある。

    http://blog.goo.ne.jp/dearmadonna/e/9f5de38249f70c858e28f80da75fd5e2


  • 寺田寅彦氏が調査を主導した飛行船の墜落事故の件では、当時すでに旧軍組織が腐っていたことが伺えた。
    責任問題になるから事実を認めたくないなんて姿勢で良く「天皇の赤子」を預か っているとか言えたなぁ……。
    寺田先生たちは良く正義を貫いた。

    http://d.hatena.ne.jp/death6coin/20170924/1506262285


  • 日本人は、英語が不得手です。
    おんちゃんも初めての誕生日の赤子ばあしか、
    よう喋りません。

    http://nori109-2.at.webry.info/201709/article_2.html


  • 「赤子」に関する教えてGoo!
  • 1)生まれたての赤ちゃんに、自由に宗教を選ばせるとしたどんな方法がありますか?


    2)また、赤子に宗教的儀式を行うことは、自由でしょうか?


    3)それによって、他の宗教への転向がしづらくなった場合に、どういう対処があるでしょうか?


    4)そもそも、生まれたての赤子に強制的に入信させることは、哲学的にOKですか?

    世襲の是非について問いたい。
    ♯5の者です。


    少しだけ、追加。
    (1)ですが、太宰ファンの回し者ではないので、コメントできませんが
    心理学に病跡学っていう分野がありますが
    (文豪や芸術家の精神的な性質を研究し、どのように創作に影響を及ぼしたか考える学問です)
    それを見た時に、「浮き沈みの激しい」って書いてあった様な気がする。
    太宰もまともな結婚生活を送った時期がありますから、
    その時は 子供をちゃんと育てていたんでしょう。
    未来への展望もそれなりにあったのだろうと考えます。
    (2)は、そういう意味だったのですか。
    今やれば、確実に傷害罪……どころか殺人未遂に問われかねませんね。


    しかし、古代の考えでは、赤子はまだ親の一部と見なされていたのでは?
    だから、所有物である赤子に何しようが親の勝手。
    だからこそ、間引きなんかが出来たわけですしね。
    余談ですが、日本の法律では赤子について、
    「体の一部が母体から露出した時」に人権をもつと考えられています。


    何故なら、体の全体が出た時に誕生したと認められる場合、
    頭が出てきた時に間引きの目的で絞め殺しても罪に問えないから。
    ちなみに、「一部が出た」「全体が出た」の他、
    「産声をあげた」時に誕生したとする説もあるそうで。
    (これを独立呼吸説というらしい)
    人間の誕生の瞬間について、これほど考えさせられるとは思ってもみませんでした。


    というわけで、赤子の人としての扱いは時代の変遷と共に移り代わり、
    なおかつ今でも様々な意見がある、ということです。


    ごめんなさい、長くなりましたが……
  • 食用の赤子が木になるマンガを知りませんか。
    緑や青の肌の天上人のような人がたくさんいて、肌色の肌の人は突然変異として扱われていたような。
    再度読んでみたいのですがタイトルがわかりません。
    ご存じの方、教えてください。
    >食用の赤子が木になる
    という点は、「西遊記」の“人参果”の様に思われます。
    西遊記を題材にしたマンガは山とあるので・・。
    自分がぱっと思いつくのは諸星大二郎の「西遊妖猿伝」ですけど、
    >肌色の肌の人は突然変異として扱われていたような
    こういうシーンが在ったかどうか記憶にないですね。


  • AmazonのCMの曲の題名、分かる方いらっしゃいますか?


    わんこが赤子と仲良くなりたくてライオンのたてがみ着けるCMです。


    宜しくお願い致します!
    このCMのために書き下ろされたオリジナルで曲名はない。
    とのこと。
    また、歌手名も公表されていません。

  • 「赤子」の関連語
    1位 皮膚
    2位 天皇
    3位 青年
    4位 ミヤギ
    5位 統治
    6位 病室
    7位
    8位 化粧品
    9位 カフェ
    10位

話題のトピック