なぜ「真木」なのか?

「真木」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      「1日3回××」の性豪・バカリズムが真木よう子と「一回抱いてる雰囲気」、セクシー女優を家へ招いて「何もナシ」!?

      “人見知り芸人”バカリズムにまつわる女性関係エピソードを披露した。以前、バカリズムと山里はタレントのYOUと飲む機会があったらしく、YOUが連れてきた仲間の中に真木もいたそう。真木とは何度も共演し、連絡先も知っているがプライベートではほとんど会ったことはないとのこと。

      しかし、CM撮影で真木と一週間の泊まりロケをしたことがあるそうだ。

      さらに、千秋にセクシー女優とも親密な関係なことを暴露されると、バカリズム自らその詳細を赤裸々に語った。叱咤すると、「そういう可能性はゼロではないですよ。 賢者、AV好き、性豪、人見知りなど、さまざまなイメージのあるバカリズム。生身の女性との密な交流に批判の声が上がっている。

      言ってくる人がいますが、番組でも説明した通り女の子苦手芸人は基本的に人見知りの延長のようなもので、初対面の女性などに緊張するだけです。キーワードとともにバカリズムの名前が検索される日が来るかもしれない。
      関連キーワード - バカリズム - ナカイの窓 - 中居正広 -

      『セシル』真木よう子が「不評のカラコン」外すも遅すぎるとの指摘も

      打ち切りもささやかれる中、物語は中盤に差し掛かっており、この日の放送では主人公が専属モデルに出世する様子が描かれた。読者モデルに抜擢され、紆余曲折を経てプロのモデルとして成長するストーリー。 ドラマ開始当初から、痩せすぎの体に不似合いな巨乳が目立つ服装や、30歳を過ぎた主人公が年不相応のカラーコンタクトレンズをつけていることに、違和感を持つコメントが多数見られていた。モデルらしい服に着替え、ヒールを履き、カラーコンタクトを外す。服とメイク、そしてコンタクトを変えただけだが、もはや別人だ。

      感じた人もいるようで、賛否両論の状態になっている。

      セシルのもくろみ、序盤の真木よう子のカラコンは、ミヤジの未熟さとかこれから成長して変化していく表情との対比として使ったんだろうけど、それを道具を用いずに表現することが役者としての仕事ということを忘れているとしか思えないな。しかも真木よう子程の役者なら表現できるはずなのに。体育会でおしゃれに興味ない主婦がガリガリに痩せててカラコンって変だったろ。きるか 現在、第6話まで放送された『セシルのもくろみ』。
      関連キーワード - バカリズム - ナカイの窓 - 中居正広 - 真木よう子 -

      「セシルのもくろみ」第2章突入で急展開 奈央(真木よう子)の成長に「勇気もらった」「鳥肌立った」の声

      平凡な主婦だった主人公が、有名ファッション誌の専属モデルに抜擢された新展開に反響が寄せられている。

      同作は30代から50代の主婦層に人気のファッション誌『STORY』で2008年から2010年にかけて連載された唯川恵による同名小説が原作。 真木演じる“ミヤジ”こと宮地奈央は、自分を着飾ることに興味がない平凡な主婦。読者モデルとしてスカウトされ、きらびやかなファッション誌の世界で奮闘していく。 ◆第6話あらすじ<以下ネタバレあり> 前回の放送で、読者モデル卒業を言い渡され、モデルの仕事を辞めることとなった奈央。

      しかし、読者モデル企画の廃止後『ヴァニティ』の売り上げは徐々に下落。そこで、思い切ったテコ入れをするために、奈央は専属モデルとして『ヴァニティ』に迎えられることとなった。

      しかし、もともとファッションに興味のない平凡な主婦だった奈央。 そんな中、有名海外ブランド『フェローニ』のタイアップ企画のモデルとして、無名のモデルを起用したいという先方からのリクエストもあり、奈央が抜擢。“自分の奥さんのために服を作り始めた”というブランド創業者の思いを知った奈央は、カメラの前で美しく変貌。言い、プロモデルの風格漂う“奇跡の一枚”が出来上がった。江里に至っては『ヴァニティ』のライターを外されてしまう。企画の原稿を無理を承知で『ヴァニティ』に持ち込み、見事企画を復活させることに成功した。 ◆“ミヤジ”の変貌、カッコよさに反響 視聴者からは「ミヤジ輝いてた。 真木は「いまは、皆様のコメントを読んでいて。全ての方が本当に素晴らしく、優しくて、私の好きなこの組も応援してくれて、だから、私はこのあったかい毛布の様な皆様の愛に包まれて、眠れる私はたった今。
      関連キーワード - バカリズム - ナカイの窓 - 中居正広 - 真木よう子 - フジテレビ -

      ツイッターが好評でも「セシルのもくろみ」低視聴率な真木よう子

      初回放送の平均視聴率が5.1%、第2話は同4.5%だった。 「フジテレビの例を挙げると、2015年4~6月期に放送された稲森いずみと渡辺麻友主演『戦う!書店ガール』は初回6.2%、平均視聴率4.8%という低調ぶりで、全10話の予定が9話で終了しました。

      2012年4~6月期のオダギリジョー主演『家族のうた』は初回6.1%、平均視聴率3.9%で通常10~12話のところが8話で打ち切られています。

      同ドラマは、真木の演じる平凡な主婦がモデルとしてファッション業界で成り上がっていくストーリー。 前代未聞のツイッター活用術 「初回放送後のインターネット上の反応をみると、真木よう子が痩せすぎで、演技も大げさで空回りだという厳しい声が多かった。 しかしながら、ドラマの放送開始前から始まっている真木のツイッターは好評だ。


      関連キーワード - バカリズム - ナカイの窓 - 中居正広 - 真木よう子 - フジテレビ - フジテレビ -

考察。「真木」とは何か?

「真木」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

真木に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • あんさん: 真木よう子主演『セシルのもくろみ』が最低視聴率を更新する勢いで草
    > https://t.co/yjPQxRa7Ie


    > https://t.co/ruWmx6MuQs

    - 2 日と 20 時間 58 分 32 秒前
  • Naøtøさん: RT @haegiwayabatan: @makiyokohonnin 打ち上げ花火、イニエ下から見るか?真木横から見るか? - 2 日と 21 時間 3 秒前
  • 飯ヶ浜 幸次さん: RT @makiyoko_bot: どうしよう。殺すかな…?あ、でも殺すのはいけないな。だって鳴かないだけで殺すのはかわいそうですよ。ホトトギスってちっちゃいカナリアみたいな鳥ですよね。ほっとくかな…。いや、ダメだ、それじゃ織田さんになれない。…殺そう!!(織田信長が好きな真木… - 2 日と 21 時間 8 分 18 秒前
  • ノバウサギさん: @makiyokohonnin 真木さん、スッゴクスッゴク可愛いのに申し訳ないのですが漢字が読めません・・・何て書いたのですか? - 2 日と 21 時間 27 分 41 秒前
  • 特急しなのと愉快な仲間たちさん: =͟͟͞͞ ( ・ω・)木曽の谷には真木茂り♪ - 2 日と 21 時間 30 分 29 秒前
  • ここそらさん: 昨日、久々に真木よう子に似ているって言われた。実際に彼女に会った事がある人なんだけど、「真木よう子をデカくした感じ」って…、付け足された。 …、デカくした感じ……(実物の真木よう子は、かなり小柄らしい)。 - 2 日と 21 時間 34 分 2 秒前
  • 三味線屋さん: @doyadoya1124 @WASABI1404 真木よう子さんに一票!真木よう子さんに投票した方は蹴られる➕OPY好きなんだと思う、自分もそうだから、ドラマの時のようなパンツスーツ着て蹴られたい。 - 2 日と 22 時間 1 分 47 秒前
  • ジョヴァンニさん: @rakkononoroi @madayareruz @moumuridatte けど爽マンさんと結婚すると真木よう子を抱けるというオプションがついてくるからな… - 2 日と 22 時間 9 分 27 秒前
  • セザール@恐竜&歴史イラストさん: 最近、高校生編で慣れてるので、少佐や真木ちゃんやふじこさんが元気な姿を見ると、ホッとする。 - 2 日と 22 時間 22 分 52 秒前

    「真木」に関するブログ
  • 蛤御門の変(禁門の変)においては、長州藩は完全な賊軍です。
    であるにも関わらず、その賊軍長州にあって討死した久坂玄瑞や真木和泉が、なぜか「英霊」として祀られている。
    会津藩士は賊軍であるとして、絶対に祀ろうとしないのに、長州藩士なら例え賊であったとしても堂々と祀る。

    http://blog.goo.ne.jp/okudaidou/e/2a9649e5b221662f568e2cfd7a766cb0


  • 浅草21世紀8月公演
    「浅草ストーリー」で真木淳のヤクザと小学生、おおめずらしい。
    ランチは、与ろゐ屋の梅塩ラーメン、おおくせなくおいしい。

    http://mike-edokko.at.webry.info/201708/article_1.html



  • 真木よう子さんが僕のCDをツイートしてくれているーーーヽ(;▽;)ノ!!!


    http://ameblo.jp/kunitam/entry-12302693819.html


  • 祖母鹿島田久子(松島智恵子)は家族の出入りを記録する。
    バックを買うのが好きな雄太郎はひも付き(鶴田亮介)の愛人杏子(真木恵未)との情事を続行中。
    それだけじゃない。

    http://blog.goo.ne.jp/comiy5891/e/37f23acde23bc44c13c781252bc085ef


  • ちさだけど真木
    あなたの配達をタイプにするために配送、あなたの配達を特別にするために、大事な相手へのお祝い花としておギフトです。

    http://blog.goo.ne.jp/itsi9eeauuthctc8mscmk0tc/e/403af40ad2a1f00d43e4c4ac44032140


  • 「真木」に関する教えてGoo!
  •  ボクは真木よう子さんの大ファンなんですけどファンになったのは最近です
     存在自体は知ってはいましたがもともとテレビドラマや映画には疎く、あまり関心も無かったので、気付くのが遅くなりました
     とあるきっかけで
    「ゆれる」と
    「わたしたちの教科書」を
    ほぼ同時期に観たのですが、真木よう子さんの視線の動かし方と表情の表現力に驚きました
     それは真木よう子さんに対してと、今まで一度もそんなことを感じた事の無い自分にです
     例えていうならサビ付いた受信機に高性能の発信機がビンビンと情報を送って来る感覚でしょうか
     彼女の目は言葉の裏の意味や様々な状況を巧みに表現しています
     それがすごくわかるのです
     素人の勘違いかも知れませんが…
     それ以来かなりの数の出演作品を観ました
     面白い作品としては
    「朧の森に棲む鬼」
    「サマータイムマシンブルース」
    「おいしい殺し方」
    「パッチギ」
     真木よう子さんの個性が出ている作品としては
    「東京フレンズ」
    「週刊真木よう子」
    あたりだと思うのですがどうもイイ役に恵まれてない感があります
     そこで演劇に非常に詳しい方、真木よう子さんの深いファンの方、彼女のベストパフォーマンスを挙げるとすればどの作品になりますか?

     教えて下さい
    no.1で回答したtainao7です。


    もうひとつ見つけました。


    出番は短かったけど、大河ドラマ「風林火山」の美瑠姫です。


    何話か分からないけど、すみません。
     26~27くらいかな。
    本当に出番は短かったけど、鮮烈な印象を残しました。


    城が落とされ、親を失い、仇の妻にさせられてしまうお姫様だったと思います。


    夫を殺して自害する姫と言う役柄が真木ようこさんにピッタリでした。


    きれいだったし。
  • 映画「BROTHER」の「neva enuff」で
    ラッパーの才能を示した真木蔵人さんについて
    聞きたいことがあります。
    最近ラジオを聞いていたら一瞬「明日は真木蔵人さんが
    担当です」というdjの声を聞いたのです。


    その時は「あっ あの人djやってるんだ」としか
    思わなかったのですが、あとからその番組が
    どうしても聞いてみたくなってしまいました。


    どこの局かも忘れてしまったので調べてもなかなか
    見つからない状態です。


    真木蔵人の番組を知っている方是非教えてください!
    よろしくお願いいたします!
    真木蔵人さんは確か「サイコメトラーEIJI2」
    に出てましたねぇ・・・・。
    カルロス&幾島さん(結局1人だったわけですが)の2役で。
    ストーリーは参考URLで。
    参考URL:
    http://www10.freeweb.ne.jp/cinema/erdhalm/EIJI2.


  • 久留米藩で勤皇の志士だった、真木和泉について、
    教えてください。また、参考の書籍があればご教示
    願います。


     真木和泉については、ネットで検索すればある程度の情報を得ることが出来るでしょうが、殊に記して置くべき点として、
     当時としては晩年期に至って突如として世に出でて活躍し燃え尽きた勤皇の志士であるということです。


     元は九州の久留米の水天宮の神主であった身が、會澤正志斎から水戸学を学んで以来、楠木正成公を尊敬し毎年五月二十五日には楠公を祭っていました。

    真木は、楠公が建武の中興に功を成したことより、尊氏との戦いで一族を率いて孤軍奮闘した忠節に感激したのでした。


     
     四十歳の時に久留米の半騒動に関連して十年あまり幽閉させられましたが、くじけることなく一心に学問に励み、その間に起きた安政の大獄で勤皇の志士たちが粛清されたにもかかわらず彼は幽閉の身であったが故に弾圧を逃れることが出来ました。

    そして五十歳になったとき、機至れりと脱して薩摩に至り、更には京都へ赴き松陰亡き後の尊王運動の先頭に立ちました。

    1864年(元治元年・文久四年)長州藩兵また松陰門下生とともに京都に攻め入りましたが、幕府軍との戦いに敗れ天王山にて自決して果てました。

    (禁門の変) そのとき五十二歳であったという事ですから、正に老躯に鞭打って燃えた晩年であったといえます。
     こう書くと簡単ですが、分別ある年齢でありながら十年余りも世間から隔絶されても初志を忘れず、いったん緩急あるときは家庭を顧みず信ずる道に邁進して行った生き方は現代では到底出来ないところではないでしょうか。
     幕末期をふりかえってみると、身分や年齢に関らず、強靭な意志を持ってすれば、自分の手で世の中を動かすことが出来たそんな時代であったといえると思います。


     参考資料 平泉澄『少年日本史』時事通信社 70年
  • 「真木」の関連語
    1位 真木よう子
    2位 映画
    3位 セシル
    4位 真木よう子さん
    5位 もくろみ
    6位 真木ミヤジ
    7位 原作
    8位 ドラマ
    9位 無料
    10位 主婦

話題のトピック