なぜ「畑中葉子」なのか?

「畑中葉子」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      日活ロマンポルノに出演していた昭和の名女優の今は?

      日本を代表するポルノ女優として1960年代中期から1970年代にかけて一世を風靡した。また、監督としても1972年に『性の殺し屋』を製作している。

      1979年に引退後はレストラン経営などの事業を展開。 にっかつロマンポルノの黄金期を支えた女優のひとりである。その後、一般映画やテレビ、舞台に活動の場を広げ、演技派女優として活躍している。

      1989年に芸能界を引退、OLをしていたが1994年に実業家の男性と結婚。1999年に1男をもうけるが程なく離婚、これを期に2003年復帰。その後はポルノ映画出演、ヌードイメージDVD、AV系Vシネマ作品の監督など、アダルトメディア中心に活動を展開していたが、2006年に30年ぶりにCDを発売し、歌手の仕事を中心に芸能活動をしている。

      以後、数多くのテレビドラマやバラエティ番組に出演し、1980年代半ばにはそのグラマラスさから日活ロマンポルノの作品にも出演している。

      小説家として執筆活動中で既に10冊ほど出版社している。

      歌手、ラジオパーソナリティとしても活動していた。以後1984年まで日活ロマンポルノの看板女優の一人として活躍した。1984年には、フォーライフからアルバム『19/20』で歌手デビューも果たしている。

      03年から復帰し、06年には映画『神の左手悪魔の右手』に出演している。

      「特撮番組のヒロイン役で注目された後、日活ロマンポルノで妖艶な美貌を披露し主役級に抜擢された。 長年介護などの仕事に従事していたが、古尾谷の自殺以降は本格的に復帰した。 テレビやVシネマなどで活躍する一方、作家としてもデビュー。平成10年には日本文芸家クラブ短編小説賞を受賞。 「1976年発売のシングル『恋人試験』は歌詞が話題になった。 しかしながら、全盛期に婦人科に入院した際、釈明記者会見などを行わなかったために様々な憶測を呼んでしまい、アイドルとしての人気が下降した。 その後はにっかつロマンポルノに出演するなど女優業に転進。 1995年、自らのプロデュースにより、南フランスのプロヴァンス地方で撮影したヘアヌード写真集を出している。

      撮影の初日にはヌーディストビーチに行き日光浴で全身を小麦色にして撮影に臨んでいる。

      時代は、田中真理や小川節子と並ぶロマンポルノ女優の代表だった。テレビ作品の刑事ドラマや時代劇では悪女役としても妖艶な個性を発揮した。 今もなお演技力はもちろん、色気と芯の強さと知性を漂わせる名女優である。 「1979年、音楽ディレクターの壇雄二と結婚するが、半年で離婚。これを機に清純派からの脱皮を狙い、にっかつロマンポルノの人気女優として迫真の演技を披露。話題性もあり初出演の『愛の白昼夢』、続く『後から前から』は、空前のヒットとなった。高校では映研の部長を務めるなど映画への関心は強かったものの、内容を巡り出演に難色を示した高倉に対して、にっかつサイドは全く無名のモデルだったにもかかわらず主役に抜擢し、新人としては驚くほど破格のギャラを提示した。 「山中千多枝という名で活動し、一般映画やテレビドラマに出演。その後、清里めぐみに改名して、1985年から1987年にかけて日活ロマンポルノに出演した。 出演作の監督をした滝田洋二郎と結婚し[1]芸能界を引退。アカデミー外国語映画賞を受賞した際は、夫と授賞式に同行したことが一部メディアに報道された。

      【アウト×デラックス】「♪後ろから前から」がキてる

      カブトムシゆかりと畑中葉子さんの『後ろから前から』デュエットがついに実現しました。

      大ヒットするも、ソロ歌手転向後低迷が続いていた畑中が1980年ににっかつロマンポルノ『愛の白昼夢』に出演し世間に衝撃を与えた時期と前後してリリースされた。 バイキング西村のことが好きだというカブトムシゆかりさんが登場。放送では西村本人も登場し一緒にカラオケに行ったエピソードを披露。 無駄に豪華な『僕らの音楽』風の作りが面白かった。いいもの見た〜♫畑中葉子さん素敵過ぎる!参りました!カッコいいなぁ。

      あの《昭和アイドル》が再ブレイク!当時の裏話も!

      1978年に平尾とのデュエット曲『カナダからの手紙』で歌手デビュー。この曲は大ヒットとなり、同年の第29回NHK紅白歌合戦に白組から出場。さらに、カナダへの日本人旅行者が急増したことにより、カナダ政府から表彰された。 1979年、清純派からの脱皮を狙い、にっかつロマンポルノの女優としてデビュー。話題性もあり初出演の『愛の白昼夢』、続く『後から前から』は、空前のヒットとなった。登場曲として使ったことで若者にも知られ、再び注目されている。

      今度はプレイボーイからセミヌードの仕事がきました。

      畑中葉子が脱いだ理由「欲しかったのはお前じゃない。「ドラマの仕事でも、現場で急に脱ぐシーンがあったり。私には知らせずに当時の事務所がやらせているとわかり、人間不信に陥りました。

      ♪後から前からどうぞ、後から前からどうぞ--のサビが耳に残り、セクシーな想像をかきたてる一曲。登場曲として流れたり、多数のタレントがこの歌のファンを公言するなど、再ヒットの兆しが見えている。



      > 人生の正解TV☆1ヶ月で一番痩せるダイエットはどれ?

      今日はカラオケの日! 知っ得「カラオケ」雑学

      この商品のヒットがカラオケ普及のきっかけとなります。 いずれにしても初期のカラオケといえば、カートリッジ式の8トラックでした。ちなみに、その名称は合計8つの信号を録音できたことに由来します。 ところがカセットテープが質的に向上したことから、カーオーディオ市場では衰退。今も昔も、男女によるデュエット曲はカラオケの定番です。8トラックで広まったカラオケは、レーザーディスク式に移行し、さらに通信式に進化しました。

      以後、第一興商、パイオニア、東映ビデオ、日本ビクター、セガ、USENなどのメーカーが相次いで参入していきました。

      時は流れ、2000年台以降は、90年代と状況が大きく変わっています。

      構造上、エンドレスにテープが回り続けるため、巻き戻しが不要でした。ただし、ワンタッチでの頭出しはできず、録音時間も長くありませんでした。
      関連キーワード - NHK - 浮気 - NHK紅白歌合戦 -

      お盆に振り返る2017年に亡くなった有名人

      PIXTA(ピクスタ) 2017年もまもなく3分の2が終わろうとしている。

      今年もこれまでに多くの有名人や偉人が亡くなった。畏敬の念を込めつつ、7月までに亡くなった方を振り返ってみよう。 21日、俳優の松方弘樹が脳リンパ腫のため亡くなった。松方は映画『仁義なき戦い』シリーズで名を上げ、その後も数多くの任侠映画に出演。 25日、俳優で声優、タレントの藤村俊二が心不全のため他界した。 8日、アイドルグループ、私立恵比寿中学のメンバー松野莉奈が致死性不整脈のため18歳の若さで急死。 13日、北朝鮮の金正日の長男、金正男がクアラルンプールで暗殺される。 14日、俳優の渡瀬恒彦が72歳で多臓器不全のため亡くなった。『十津川警部シリーズ』、『警視庁捜査一課9係』、『おみやさん』といった人気テレビドラマシリーズのほか、映画『戦国自衛隊』、『南極物語』などにも出演した。 6日、女優で漫才師の京唄子が肺炎のため亡くなった。 12日、歌手のペギー葉山が肺炎のため83歳で他界した。『ドレミの歌』、『南国土佐をあとにして』、『ウルトラの母のバラード』など圧倒的な歌唱力で幅広い世代から支持を得た。 3日、元宝塚歌劇団娘役スターで女優の月丘夢路が肺炎のため死去、95歳だった。退団後は100本以上の映画に出演したほか、テレビや舞台でも活躍した。 13日、女優の野際陽子が肺腺がんのため81歳で死去した。『ずっとあなたが好きだった』、『キイハンター』などテレビドラマで活躍した。 22日、フリーアナウンサーの小林麻央が乳がんのため34歳の若さで亡くなった。昨年9月からアップし続けた公式ブログ『KOKORO.』は英語でも更新され、同じ病に苦しむ人々に影響を与えた。 18日、医師で聖路加国際病院名誉院長の日野原重が呼吸不全のため死去した。民間病院初の人間ドックを開設したほか、定期健康診断による早期発見、早期予防の医療を定着。 21日、歌手で作曲家の平尾昌晃が肺炎のため死去。小柳ルミ子の代表曲『瀬戸の花嫁』、畑中葉子とのデュエット『カナダからの手紙』など多数の楽曲製作に携わった。
      関連キーワード - NHK - 浮気 - NHK紅白歌合戦 - 声優 - 小林麻央 -

      レコード大賞に「平尾昌晃賞」設置の動きも

      東京都出身の平尾さんは、昭和33年に歌手としてデビューし、『星は何んでも知っている』や『ミヨちゃん』などの曲をヒットさせた。その昭和30年代には“和製プレスリー”と呼ばれ、絶大な人気を獲得していた。また、作曲家として和洋折衷の曲作りを模索し、ソフトな演歌から流行歌までを手がける多彩さで人気者になった。1973年には五木ひろしの『夜空』で日本レコード大賞を初受賞した。 「日本の歌謡界における実績は絶大なものがあります。そのため、今年のレコード大賞では『平尾昌晃賞』を設ける可能性が高くなりました。

      1966年に作曲した布施明『霧の摩周湖』と、1967年の梓みちよの『渚のセニョリータ』の2曲で日本レコード大賞作曲賞を受賞。このころから提供した曲が次々とヒットして、歌謡曲に洋楽、民謡、童謡などなんでも取り入れる『ミックスコンポーズ』の曲作りを確立しました。

      「こうした才能あふれる歌手育成や遺した曲の実績は、やはり賞に名前を付ける価値にふさわしいです。
      関連キーワード - NHK - 浮気 - NHK紅白歌合戦 - 声優 - 小林麻央 -

考察。「畑中葉子」とは何か?

「畑中葉子」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

畑中葉子に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • Big Townさん: プロレスの試合を終えて、おふろの国♪に松田慶三が凱旋熱波 - 1 ヶ月 23 日と 4 時間 41 分 30 秒前
  • 畑中葉子さん: RT @h_doxas: たまには気分を変えてコーディングだ! と息巻いて、Amazon Music で普段なら絶対に選ばないだろう「J-POP ヒッツ」というやつを聴いてみてるんだが、まったく世代でないし初めて聴いた「畑中葉子 後ろから前から」という曲が強力すぎてやばい - 1 ヶ月 23 日と 10 時間 21 分 46 秒前
  • 青木理子さん: RT @rikoaoki666: 畑中葉子さんから氷川きよしさんへ捧げる一言。。。「後ろから前からどうぞ~ - 1 ヶ月 23 日と 11 時間 46 分 41 秒前
  • 北尾周史さん: RT @80idol90: 畑中葉子/後ろから前から10歳の頃にカラオケで歌ったら母に引っ叩かれた思い出の曲。作詞の豊兵衛って荒木とよひさ先生なんですね。確かに偽名で通したい程の卑猥な歌詞…と思いきや実はそんなでもwカーマスートラの伝説に比べれば可愛いものですw家にあったE… - 1 ヶ月 24 日と 7 分 42 秒前
  • あずきさんとだいずさんさん: @moneybanana07 畑中葉子よー - 1 ヶ月 24 日と 14 時間 26 分 33 秒前
  • Wolfey5150さん: おはようございます!全国的なネット障害、直ったのかな??今朝は、過去からのメール多数、畑中葉子か??(笑) - 1 ヶ月 25 日と 1 時間 52 分 41 秒前

    「畑中葉子」に関するブログ
  • 平尾昌晃&畑中葉子/カナダからの手紙
    20111124 002カナダからの手紙

    http://blog.goo.ne.jp/rktk-guitar/e/700329b45d103d2ce6977d7b13b3809c


  • 金沢明子、九重佑三子、ジェームス西田(古時計)、田辺靖雄、鳥羽一郎、中沢けんじ(H20)、ニック・ニューサ
    畑中葉子、BORO、増位山太志郎、松原のぶえ、八代亜紀、山本リンダ ほか
    11/30(木)

    http://blog.goo.ne.jp/atparty_001/e/c6d97fd9f0f84d701c3cd6c4bf6baa90


  • 護国神社の責任総代であり宇部市連合遺族会の会長として神事や催しに参加しました。
    ちなみに催しのカラオケ大会、実は毎回僕、仮装してまして…今回篠崎県議とご覧のいでたちで平尾昌晃さんと畑中葉子さんのデュエット曲“カナダからの手紙"を唄いました♪
    私はどちらでしょう〜!?

    http://ganmako.at.webry.info/201709/article_8.html


  • 畑中葉子
    「この子の七つのお祝いに」で畑中葉子が特に必要なく脱いでいるが、好きで脱いでいると思っていた。
    本当は嫌で渋ったらしい

    http://blog.goo.ne.jp/national-interest2/e/51b66668ed8f92ced4cbf151c5b3c1fc


  • 「畑中葉子」に関する教えてGoo!
  • 畑中葉子 さんは、今結婚されてますか?


    1度離婚して、結婚された記憶がありますが、
    また今 芸能活動を再開されてますが、歌とお芝居を
    されていますが、そういう路線なのでしょうか?


    応援していきたいのですが、今の状況を知りたく思ってます。宜しくお願い致します。
    畑中葉子さんは事務所に内緒で結婚して、事務所に「いらない」と言われたが「仕事をやりたい」と言ったら「脱ぐか、脱がないか」と言われてセクシー路線に変更したみたいです。

    これからは、女優さんで頑張るみたいです。

    テレビ番組「金曜スーパープライム」で、あの人は今は、みたいな企画の回に出てました。


  • 畑中葉子の後ろから前からの歌詞を教えてください。
    ここにありましたよ。
    参考URL:
    http://www.uta-net.com/


  • 聴いていて「なんだ、これは?」と思った歌はありますか?


    古い話題ですみません。

    1980年代、新井薫子さんという歌手が
    「大和撫子 春 咲きます」、「OH新鮮娘」っていう
    個性的な歌を歌ってたことがあります。
    数あるアイドル歌謡の中でも??な歌っていわれたりしてますが
    私的には、「アイドルならこういう歌もアリでしょう」と思いました。


    それより、
    90年代グラビアに出てた細川ふみえさんの歌
    「スキスキスー」「にこにこにゃんにゃん」「抱っこしてちょ」のほうが
    けっこう過激な内容を明るく歌ってるのに驚きました。


    (動画サイトのURLを記載するのは
    このサイトの規定違反なので書きません)
    畑中葉子さんの「後ろから前から」は説明するまでもないでしょう。
    上記の歌について何か思ったことはありますか?


    あるいは
    日本、海外を問わず誰かの歌を聴いてて
    なんだ、この歌は???って思ったことはありますか?


    15年ほど前に深夜ラジオでたまに流れてた「ピエールとカトリーヌ」と言う曲です。


    内容はエロそのものです(笑)それ以外の何でもありません。

    当然と言えば当然ですが、テレビで流れてるのは聞いたことがありません。

    最初聞いた当時は中学生か高校生の頃だったので、ビックリしました。


    今ではカラオケにも入っている名曲(?)なので、気心の知れた友達と冗談で歌えば盛り上がると思います。


    ただし、それ以外の人の前で歌うのは決してお勧めできません…。

話題のトピック