なぜ「森友問題」なのか?

「森友問題」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      森友学園強制捜査は疑惑隠しの国策捜査だ! 国有地払い下げを捜査対象から外して安倍夫妻を守った検察の忖度

      19日夜、大阪地検特捜部が学校法人森友学園の強制捜査に乗り出したことで、マスコミの間では、これで森友問題の真相究明に一歩近づく、新事実が出てくるかもしれない、という期待の声も上がっている。

      しかし、残念ながらそういう結果にはなりそうにない。今回の捜査はどうも、官邸も織り込み済みの出来レースらしいのだ。

      それは、強制捜査のタイミングを見ても明らかだ。

      大阪地検特捜部が籠池泰典前理事長の自宅や塚本幼稚園などを捜索したのは、19日午後7時頃。これは、通常国会閉幕を受けた安倍首相による記者会見が始まってわずか1時間後だ。

      どう見ても、官邸を忖度、配慮したとしか思えないだろう。 いや、タイミングよりもっと怪しいのは、その捜索の容疑だ。

      今回の捜索は、小学校建設費をめぐる補助金適正化法違反容疑と、大阪府が告訴していた幼稚園従業員などをめぐる補助金不正受給の詐欺容疑で行われた。 財務省近畿財務局が不動産鑑定評価額9億5600万円の国有地をわずか1億3400万円で森友学園に売却し、しかも、条件面でもさまざまな優遇をしていたというこの国有地払い下げ疑惑は森友疑惑の核心部分だ。

      国民の財産をただ同然で売却した財務省近畿財務局の責任を厳しく問う必要があるのはもちろん、さまざまな政治家、さらには安倍首相や昭恵夫人の関与も指摘されている。

      ころが、大阪地検はそれを完全にスルーしてしまったのである。言い張っているようだが、刑事告発なら、国有地払い下げ問題に対しても行われている。

      今年3月、豊中市議の木村真氏ら市民230人が、背任容疑で財務省近畿財務局職員を告発し、検察もこれを受理していた。対象となるし、これまでのパターンを考えると、森友学園への強制捜査でこの背任容疑もいっしょに調べるというのが普通のやり方だった。 いや、正確に言うと、大阪地検は一時、近畿財務局を強制捜査しようとしていた。 「関西ではいまも国有地問題の真相究明を求める声が強く、大阪地検特捜部の現場もそれに押されて、今回の強制捜査で、この背任容疑も加えて近畿財務局もいっしょにガサ入れしようという動きが出てきていた。 つまり、国有地払い下げ捜査は、途中でつぶされていたということらしいのだ。

      しかも、今後も検察がこの問題を本格捜査する可能性は極めて薄いという。そういう意味では、今回の森友強制捜査とセットでやるのが最後のチャンスだったんですよ。 地検上層部が近畿財務局へのガサ入れを止め、国有地払い下げ問題に触れさせないようにしたのは、もちろん、安倍首相や昭恵夫人が捜査対象になる可能性があるからだ。

      いずれにしても、この間の動きをみるかぎり、検察は真相究明どころか、むしろ組織をあげて、安倍首相、昭恵夫人の疑惑に蓋をしようとしているとしか思えない。

      しかし、それはある意味、当然ともいえるだろう。 森友問題で次から次へと疑惑が噴出していた時期、永田町では、法務省と官邸をめぐるある密約の情報がかけめぐっていた。 「法務事務次官の黒川弘務氏と菅義偉官房長官の間で、法務省の悲願だった共謀罪の成立とバーターで、籠池理事長の口封じ逮捕の密約が交わされたという情報が駆けめぐったんです。 さらにもうひとつ噂されていたのが、今回、森友学園の強制捜査という結果を生み出した大阪府と官邸の動きだ。

      「3月頃、松井一郎大阪府知事が『小学校設置は近畿財務局の要請。国は相当親切』『安倍首相は忖度を認めよ』などと批判、橋下徹氏もテレビ番組で『国から相当の圧力を受けたらしい』と口にするなど、責任を押し付けていた。これに官邸が激怒したという情報も流れ、両者の間は相当にぎくしゃくしていた。 実際、松井知事は4月に入って、突如、森友学園への刑事告訴の検討を表明するのだが、それ以降、国や安倍首相を批判する言動を一切封印している。

      一方、政府は4月11日に2025年万博の大阪誘致を閣議了解している。

      また、この前後、維新側は悲願であるカジノ構想での協力などを取り付け、官邸は共謀罪法案での維新の協力を確かなものとすることで手打ちにしたとの見方が広がっていた。 そして、今回、共謀罪が成立して、国会も終わり、もっとも影響の少ない時期、噴出する加計学園疑惑からも話題をそらすことのできる絶妙のタイミングで、官邸や昭恵夫人に触らなくても済む大阪府の補助金詐欺に限定して、森友学園への強制捜査が行われた。このままいくと、ほどなく籠池前理事長だけが逮捕され、森友学園事件は"詐欺師的な学校経営者が引き起こした補助金詐欺事件"として片付けられてしまうだろう。 この流れに唯一抗える方法があるとすれば、マスコミが諦めずに、徹底的に取材調査をして、新たな事実を暴いていくことだけだ。

      加計学園問題とともに、いまこそ、マスコミの真価が問われている。

      24年前の都議選で感じた高揚感 今年はいかに

      1993年6月28日のスポニチ1面を飾ったのは25歳の無名の青年だった。前日27日に行われた東京都議選で、改選前の10倍の議席を獲得する大躍進を果たした日本新党。史上最年少で初当選した若者をその象徴として取り上げた。 日本新党の候補者選考に携わった一人が、結党間もない前年92年の7月に行われた参院選で初当選した小池百合子氏。日本新党の候補者数は22人で、注目を集める著名人候補がいたわけでもない。を演出するなど、話題性だけを見れば、今都議選の方が上回っているようにも映る。 93年は金権政治が指摘され、国民の政治不信が頂点に達していた時代。都議選翌月の総選挙の結果、自民党は下野し55年体制は崩壊。 森友問題に始まり、加計問題で終わった感もある安倍1強政権下の通常国会。内閣支持率にそれほど影響していなかったことを評しての言葉だった。 一方、政党別で見ると、第2党である民進党の支持率は依然低迷。有権者目線で見れば、選択肢が限られるようなこの不幸な状態はいつまで続くのだろうか。政治をめぐる不透明感が拭えないまま国会は閉じられ、世論はどこへ向かうのだろうか。その後の国政選挙に大きな影響を与えることもある都議選。10数年前にデスク業務に就いた際、日帰り釣行が厳しくなった渓流でのフライフィッシングから海のルアー釣りに転向。
      関連キーワード - 小池百合子 -

      ng被害告発会見に山口敬之が反論、その内容がヒドすぎる! 安倍応援団も詩織さんにセカンドng攻撃

      詩織さんは強い決意のもと、顔と本名を明らかにして記者会見にのぞんだのに対し、山口氏はFBに書き込むだけ。 しかもその内容は、またしても詩織さんを貶める"セカンドレイプ"そのものものだった。したのか見てみると、山口氏は〈法に触れる事は一切していません〉〈不起訴という結論が出ました。

      よって私は容疑者でも被疑者でもありません〉と前回同様の主張を繰り返しているだけだった。 そもそも、詩織さんは不起訴が不当だとして訴えているのだから、反論にすらなっていない。そのうえ、山口氏が詩織さんを酩酊状態でホテルに連れ込み、性行為を行ったこと、そして避妊具をつけず膣内射精をしたことは、タクシー運転手の証言やホテルの監視カメラ、事件後の詩織さんと山口氏のメールのやり取りから明らかだ。

      っと悪質なのは、自己弁護でデタラメを言い募り、厚顔無恥にも"自分ははめられた"と印象付けようとしていることだ。

      〈他方、不起訴処分はすでに昨年7月に全ての関係者に伝えられています。

      私はこの結論を得て、本格的な記者活動を開始しました。

      当該女性がもし、純粋に不起訴という結論に不満だったなら時をおかず不服申立していたと考えます。〉 よくもまあ、こんなデタラメを平気で口にできたものだ。

      して安倍官邸についての集中連載をスタートさせている。

      不起訴処分の昨年7月22日よりも1カ月以上前の話であり、つまり、"不起訴を受けて本格的な記者活動を始めた"などという説明からして真っ赤な嘘なのだ。

      また、続く"不服申し立てをするならすぐにやったはず"との言い分にいたっては、悪辣な印象操作と言うほかない。 検察審査会への不服申し立てに時間がかかったことについては、ホテルの防犯カメラやDNA鑑定、タクシー運転手やベルボーイなどの証言等の証拠申請の準備が必要だったからだと詩織さん自身がきちんと説明している。

      書かれる直前のFBで、〈当該人物側がこの話をスキャンダルとして各種メディアに売り込もうとしていたことは察知していました〉と投稿し、予防線を張っていた。表現することじたいが、完全にセカンドレイプだが、いずれにしても、準強姦疑惑報道が山口氏のメディア露出以降になったのは、手続きや媒体側の都合であって、詩織さんの意思とは関係がない。目的で告発したかのような印象操作、デタラメをふりまいたのだ。

      なっていないばかりか、さらに詩織さんの尊厳を傷つけるまさにセカンドレイプとしか言いようのないものだ。

      ところが、驚いたことに、安倍応援団やネトウヨはこんな山口氏を擁護し、逆に会見をおこなった詩織さんをバッシングし始めた。 また、"詩織さんの証言だけで他の証拠がない"というのも事実ではない。山口氏が嫌がる詩織さんを無理やりホテルに連れ込んだことを裏付けるタクシー運転手のこんな証言が掲載されている。

      別のベッドで寝ました〉あなたは私の寝ていたベッドに入ってきた。あなたのような素敵な女性が半裸でベッドで入ってきて、そういうことになってしまった〉などと言い繕っている。

      報じたホテル関係者の証言は、山口氏の言い訳メールの矛盾をも暴くものだった。 「客室に2つあったベッドのうち1つしか使われた形跡がなかった。発言したとして〈完全に工作員〉〈共謀罪つぶしのための神輿〉なる虚妄のレッテル貼り、攻撃を仕掛けているが、これも極めて悪質なデマである。質問のなかで、今国会で共謀罪の審議が優先されたことで性犯罪の厳罰化法案の成立が後回しされていることについて疑義を呈しただけである。実際、政府は刑法改正案を共謀罪よりも先に国会に提出している。

      ところが、自民党と安倍首相は、今国会での共謀罪成立を最優先とし、4月6日に強引に衆院審議入りさせた。通常、国会では先に提出した法案から優先的に審議するので、これは異例のこと。そして、共謀罪に関連する議論の紛糾もあり、刑法改正法案はどんどん日程がずれ込んでいる状況なのである。 ようは、ネトウヨたちは安倍首相のオトモダチである山口氏を擁護するためだけに、詩織さんが言ってもないことをでっち上げ、バッシングに明け暮れているのだ。

      何度でも繰り返すが、こうした山口氏の反論未満の言いがかりも、ネトウヨのバッシングも、完全に詩織さんに対するセカンドレイプに他ならない。本来、なすべきことは、性犯罪の卑劣な実態を直視し、そして権力による"もみ消し"の疑惑を徹底追及することだ。

      「私の一番の願いは、今後、同じ思いをする方が出てきてほしくはないということです。このことはあなたにも、ご家族にも友人にも誰にでも、起こりうることです。 安倍政権を忖度している捜査当局関係者とマスコミ関係者は、この言葉に真摯に向き合うべきだ。


      関連キーワード - 小池百合子 - フジテレビ - ng - 小出恵介 - フジテレビ - フジテレビ - 小池百合子 -

考察。「森友問題」とは何か?

「森友問題」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

森友問題に関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/news1/index.php(562): tweet_output('\xE6\xA3\xAE\xE5\x8F\x8B\xE5\x95\x8F\xE9\xA1\x8C') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143