なぜ「政治に影響力」なのか?

「政治に影響力」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      生前退位“難しい”理由 天皇陛の意向が政治的な影響力に、強制的退位の恐れも

      生前譲位が可能になると、天皇が退位後も上皇や法皇などの地位から政治的な影響力を持つことになる恐れや、逆に本人の意思に反して強制的に天皇が退位させられることも可能になる恐れがあることなどが、指摘されている。

      天皇が秋篠宮を通じて意志を伝えたのではないかといわれています。

      を置くことを定めた憲法第5条と矛盾するという指摘もある。天皇陛下の思いが、政治的な法改正などに直接結びついてはいけない背景がある。安倍内閣としては、憲法に違反しかねない判断に踏み込むことには慎重だ。

      官邸に近い内閣府のビルの地下の一室を使って人目に付かない形で作業し、極秘裏に必要な法改正を手探りで探っている。

      まで踏み込むのは無理と考え、摂政を置く条件を緩和する皇室典範改正、もしくは天皇陛下の公務の負担軽減を軸に検討すべきとの声がある。 一方で、天皇陛下の意向は尊重すべきとの声も政府与党、特に自民党内に根強くあり、まだハッキリした方向性は見えていない。 日本会議の研究の著者へ脅迫正会員を名乗る男が留守電に「おいテメー。政敵の悪口ばかりの政治家、広告主や権力批判出来ない新聞テレビは信じません。

      テロリストなのに政治家!?謎のテロ組織「ヒズボラ」とは

      恐らく、テロリストと認定されている組織の中で、一番政治的影響力を持った組織です。1982年のイスラエルによるレバノン侵攻を受けて結成された、現在もレバノンで活動をしているシーア派イスラム主義のテロリスト。 レバノンは小国ですが、ヒズボラの力は強大です。 ヒズボラは、特に隣国のシリアから多額の支援を受けています。

      支配の下に置き、その犯罪行為を裁判にかけること 4.レバノン国民に自由を与え、希望する統治体制を選択する機会を与えること 特に、1の宣言は今でも実行しており、1985年当時から大規模~小規模の戦闘が続いているが、これはレバノン軍とイスラエル軍との戦闘ではなく、ヒズボラが勝手にイスラエルと戦闘を行っているだけである。 ヒズボラの兵士とレバノン軍兵士は異なる存在です。 そもそもヒズボラは、イスラエルによるレバノン侵攻を受けて組織されたため、現在もイスラエルとは敵対関係にある。を次々と発射し、イスラエル側に11名の犠牲者を出した。そして最初の攻撃から5分後、ヒズボラはイスラエルの国境を侵犯し、付近を偵察をしていた5人組のイスラエル軍部隊に対戦車ミサイルを発射し、イスラエル軍兵を3名殺害、2名を捕虜として撤退した。 これを受けてイスラエル軍は、拉致された二人の解放を目的に戦車でヒズボラを追いレバノン領内へ入るが、地雷を踏み乗員が4名死亡、1名が脱出したが射殺された。益々被害を拡大したイスラエルはヒズボラに対して宣戦を布告した。 ※ヒズボラとイスラエル間との戦争のため、レバノン軍とイスラエル軍が直接戦闘をすることはなかった。 当初、イスラエルは空爆のみでヒズボラを壊滅させる事が出来ると考えていたが、予想通りには弱体化せず、2006年7月17日、イスラエル陸軍は越境してレバノン南部への侵攻を始めたが、地の利があるヒズボラにイスラエル軍は苦戦し、119人の死者と400人以上の負傷者を出したため、2006年8月14日、イスラエルとヒズボラは停戦条約を結び、イスラエル軍は国境沿いの数か所を除いてレバノンから撤退した。 この写真の機体は参考画像で、ヒズボラの所有物ではありません。
      過激派や世界情勢に寄り添った記事でなく、中立的な、客観的に見た記事を書いていきます。

      いまや政治を変えちゃうほどの影響力に!マスコミ不況でも「地方メディア」の底力がスゴかった

      この10年ほどの間、東京に本社のある全国マスメディアはすっかり衰退しきる一方だったことは誰もが知ることだ。

      テレビ離れによってキー局の放送番組の影響力が衰えている一方、地方番組は力を付けてきている。

      歌手でモデルで広告などでもおなじみの木村カエラ。を390枚限定で販売したところ、発売当日3分で完売。自身が出演するテレビコマーシャルのCMソングに採用される。 12月8日、1stアルバム『KAELA』を発売、オリコンチャートで初登場8位を記録する。TVCMソングに起用され、自身が出演したCMが放映されるとともに知名度は全国的になった。大学在学中に当時鈴井貴之が主宰する劇団の劇団員に認められ、現在の事務所に所属することになった。 大学在学中の1995年10月、鈴井の斡旋下で北海道テレビの深夜番組『モザイクな夜V3』に出演し、芸能活動を開始。を得て全国に番販され、それに伴い大泉の知名度も広がっていった。その奇抜なルックスや歯に衣着せぬ物言いが評判を呼び、数年後には地上波デビュー。MXの情報番組『5時に夢中!』のコメンテーターで登場し、2015年現在、月曜レギュラー出演中である。 2009年、フジテレビで初の冠番組『マツコの部屋』が開始される。以降、『マツコ&有吉の怒り新党』、『月曜から夜ふかし』、『アウト×デラックス』など、自由かつ毒舌混じりな発言を大いに活かしているレギュラー番組が次々とスタートする。2012年4月、日本テレビ『三毛猫ホームズの推理』で連続ドラマ初出演を果たす。放送作家だった百田尚樹氏は、2006年に作家デビューを果たし、以来ヒット作を次々と連発。2006年、特攻隊を巡る群像小説『永遠の0』(太田出版)で作家デビュー。09年、『BOX!』(太田出版)で第30回吉川英治文学新人賞候補となり、第6回本屋大賞の5位に選出された。ボクシングを題材とした同作は10年に映画化された(主演、市原隼人)。また前出『永遠の0』と、美容整形をテーマとした『モンスター』(2010年幻冬舎)も映画化され、それぞれ13年に公開される。13年4月、出光興産の創業者をモデルにしたドキュメント小説『海賊とよばれた男』(講談社)で本屋大賞を受賞した。 AKBの関連グループであるSKE48といえば、東京ではレギュラー番組を持たずにCMなどでたまに見るイメージ。DVLは地元のRKB毎日放送にレギュラー出演のテレビ番組がある。教室ではメンバーがドラマを見ながら女子トークで盛り上がります。課外授業としてメンバーが色々なテーマにも挑戦します。 もともと大阪ローカル放送のバラエティ番組などのコメンテイターだった橋下徹弁護士。東京キー局に出たのはその後からのことで、全国的な有名人になっても地元メディア中心に出演し続けていた。辺野古反対を掲げる翁長県知事、後押ししているのも沖縄メディアによる影響が大きい。 16日、沖縄県の翁長雄志県知事が当選してから1年が経過した。 地方メディアではこの頃、東京に本社を構える全国マスコミの政権への従属傾向を批判するような検証報道が増えている。



      > 人気K-POPアイドルもユーザーに?韓国で台頭する過激まとめサイト「イルベ」ってなんだ!
      > 黒船襲来!米最大のネットメディアが日本にキター!
      > ビジネスやプライベートで…「赤い色のチカラ」を利用してみる!
      > 産経新聞のアンストッパブルさに驚きの色を隠せない様子の英語圏(2015年2月)
      > 【瀬島龍三】 大本営作戦参謀・伊藤忠商事元会長 父が教える歴史話・第243回
      > Twitter発「全米ライフル協会会員と化したのび太」が物騒すぎる!
      > 【訃報】ベネディクト・アンダーソン(『想像の共同体』)

      シルバー民主主義は日本をどのように変えていくのか?

      シルバー民主主義の進展により、社会保障費が膨張し所得移転の不均衡さから世代間対立が深まるなど、現代日本が抱える諸問題の根源と見なされることが多く、さまざまな議論が行われています。

      高齢者層の政治的影響力は、その人口構成比だけではなく、投票率の高さにより一層強まっていきます。2010年の44%から2050年には57%に達する可能性があります。 こうした投票者の内訳が、政治家の政策提言に影響を与えます。その結果、他の世代の負担を増やしてでも高齢世代を利する政策を多く提案するインセンティブが、各政治家や政党に強く働くこととなります。このように、高齢世代の政治的プレゼンスの大きさが、各政党の高齢世代への過剰な配慮を生み出し、シルバー民主主義が台頭していると言われています。

      具体例をあげると、2015年大阪都構想が住民投票において否決されたことや、同じ年に全日本年金者組合が全国13都道府県で行った年金額引き下げを憲法違反とした提訴を、シルバー民主主義に求めることがあります。また、日本に留まらず、2016年英国がEU離脱を決めた住民投票の結果もシルバー民主主義の弊害だとする主張があります。 ■シルバー民主主義の根底にある問題 このような特定の事案に対する賛否にシルバー民主主義の影響が疑われるだけではなく、世代毎の政治への要望が基本的に異なることが、シルバー民主主義の根底にあります。すが、若年~壮年層にとっては、現在の税負負担等の軽減であり、自らが将来利益を享受出来るように制度が維持されることです。現役世代は、将来のために費用を負担する役割が強く、高齢世代は、現在利益を受け取る立場という違いがある中で、増加した高齢者の多くが、目先の個人的利得を第一に政治的意思決定をするようになれば、現役世代の不満が増幅するだけではなく、財政破綻により制度自体が瓦解しかねないリスクが生まれるところに、シルバー民主主義の本質的な問題があります。しての自覚を持つ人々が大多数を占める社会であれば、各人が自身の利害ばかりを優先することは少なく、民主主義的意思決定によって制度やコミュニティが存続の危機に瀕することはないはずです。 現に年齢が若い人ほど私利私欲を捨てて公益を第一に考えているわけではありません。
      民主主義とは、最初から至高の政治手法として誕生したものではありません。
      方が、はるかに合理的かつ効率的な行政を実現できる可能性があります。を誰がどう選ぶのかについて適切な手続きを定義出来ないことです。実現できるという政治的な擬制が成立しているだけです。つまり民意に基づく価値の配分を正当なものとする、という役割分担があるとされています。

      そして、民主主義は過度な利潤追求に向かいがちな資本主義に対して制動をかける役割を期待されています。

      こうした社会環境の中で、長年仕事をし、生活をして来た人々に、今さら価値観の大転換を迫り、民主主義が健全に機能するために、模範的市民としての振る舞いを求める難しさは、想像をはるかに上回っています。

      つまり、民主主義による資本主義への抑制能力が失われ、資本主義的価値観が優位に立っているのが、日本社会の特徴です。すから、対症的ではなく、より本質的にシルバー民主主義が表象している問題を解決していくためには、資本主義の改革というテーマを避けては通れません。
      しかも、仮に資本主義に多くの問題があり、他の経済システムに置き換えたくても、オルタナティブは今のところ存在せず、格差や富の支配をいかに市民的に制御できるかにフォーカスするしか手がありません。
      ■シルバー民主主義に対する処方箋は今のところない シルバー民主主義に対する処方箋として、高齢者層の政治力を抑えるために一票の重みを余命によってウェイト付けをしようとか、世代毎に定数を決めて議員を選出しようとか、有権者の投票行為を義務化しようとか、方法論のレベルではいろいろアイデアが出されています。

      しかし、そのアイデアを選挙によって有権者の承認を得るという従来どおりの意思決定方法を採用し続ける限り、特に高齢者層の不利益に繋がる施策については、それを掲げる政治家や政党が信任を得ることは難しいというジレンマが発生します。

      しかし、正論であるから受け入れ難い話に同意を得られるわけではありません。
      日本の政界は、衆議院議員の平均年齢が55歳で65歳以上の議員割合が22%、閣僚の平均年齢が61歳という状況です。一方、英国の場合、国会議員の平均年齢が50歳、閣僚の平均年齢が49歳です。この状況を見ると、そもそも国会自体がシルバー民主主義になっています。

      しかも、昨今の不祥事続きの事態を鑑みると、日本国の百年の計を第一に活動する政治家が皆無という現実があります。今後、トップリーダーとして賢人が現れる可能性はゼロではありませんが、もしそうならない場合、日本で少子高齢化の進行によりシルバー民主主が一層亢進した結果、日本の民主主義がどういう姿になるかは、現時点では霧中にあるとしか言いようがありません。

考察。「政治に影響力」とは何か?

「政治に影響力」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

政治に影響力に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • ゆかり@もふもふ王国❤さん: @Fu_Ra_Mu →言葉は決まってるんだよ。その1つが「遺憾」他にも種類あるの。今、思い出せなくてごめんね。晩餐会のメニューまで決まってるんだと。要は問題が起こらないよう挑発ならないようにと。政治家の言葉には責任が私達と比較でき…
    > https://t.co/sSHgm66YHF

    - 3 日と 15 時間 24 分 29 秒前
  • tutusisiさん: >「史実を世界に発信する会」の茂木弘道事務総長代行(中略)「彼は韓国人から嘘だけを聞いてきた。>福井県立大学の島田洋一教授「私はヨーロッパの政治家たちがこの問題に関与することについて別に心配していない。彼らの影響力はは全世界的に別に大きくないためだ」 - 3 日と 15 時間 29 分 34 秒前
  • 上蓋タイプの冷凍専用フリーザーさん: 「フランシス・ベーコンは、16世紀の影響力のある政治家、哲学者、作家、科学者であった。彼は塩の代わりに雪を使っても、肉を保存できるのではないかという考え、塩では無く雪でベーコンを作ろうと考えた。 - 3 日と 15 時間 58 分 34 秒前
  • マスタング@昭和の黒幕さん: 昭和の黒幕、児玉誉士夫の何がすごいかって、政治、経済、ヤクザ、右翼、CIAっていう色んな方面にとてつもない影響力を持ってるんだよねー。影響力あると稼げるってのは今も昔も同じなんだね〜 - 3 日と 18 時間 26 分 17 秒前
  • ろとしさん: RT @y7WdpU809q1XrGg: @JP_Quest どの国であってもそこの国で一定の影響力がある人間(芸能人や政治家)がそこの国でその国の悪口を言えば嫌われるのは当然。ましてやこの方は日本人の血が一滴も入ってませんよね。❔それなのに日本を悪く言う神経がわからん。自分が… - 3 日と 19 時間 7 分 23 秒前
  • 脱原発.com【日本こんな人連盟】さん: RT @batayanF3: 【 キリスト教原理主義 】政治的に保守思想。共和党の支持基盤で強い影響力を持つ人道的価値を排し愛国主義。強い伝統的家族観を持ち避妊中絶、未婚の性交や出産を禁じるそして日本も既に原理主義者に支配されている
    > https://t.co/bCZf92N

    … - 3 日と 19 時間 14 分 44 秒前
  • 美嘉さん: "東山さんはまず、知名度と影響力を持つ芸能人の立場から、平易な言葉でより広い層に情報を伝え、社会問題や政治への関心を高めて議論してほしいと望んでいるのだと思います。"
    > https://t.co/VsgJDn82wo

    - 3 日と 19 時間 18 分 10 秒前
  • しずおかハートnetさん: 『(原発利権を追う 九電王国:上) 麻生一族と九電、結束脈々 圧倒的な影響力 朝日新聞4月22日』
    > https://t.co/LLiLFFBcQe

    祖父の祖父が大久保利通、祖父が吉田茂、そして父は――。ある政治家一族に注目すると、九州の原発がなぜ再稼働第1号かが見えてきます。 - 3 日と 19 時間 31 分前
  • kohou5382さん: RT @kohou5382: そして、総合テレビを24時間ニュース専門チャンネルにして新NHKとして発足させます。組織形態は非営利組織(NPO)とします。そうすれば、予算を国会で審議する必要がなくなり、政治の影響力を排除することができます。
    > https://t.co/YBdevK

    … - 3 日と 21 時間 31 分 57 秒前
  • ブリーフみそ1さん: TPPで世界を支配する多国籍企業
    > https://t.co/dowwhoe5Pv

    政治家にお金を払えば払うほど、影響力は増す。アメリカという国を利用して世界を支配する多国籍企業にとって夢のような『凄い』仕組みがTPPによって出来上がろうとしています。 - 3 日と 22 時間 37 分 29 秒前
  • 佐々木知之さん: (続き)でしょう(この為に「カルト宗教」に入信したり、「自民党」や「公明党」などに投票している人間もいるのかもしれません。このような「カルト」や「暴力団」は「選挙」にも強い影響力を持っているとの情報もあるのです。これが事実であるのならば、現在の政治家のほとんど(全員?)が、「工 - 4 日と 4 分 48 秒前
  • FORCEPSさん: @shoetsusato 芸能人には「そっち系」が多い傾向がありますが、本人は憲法9条の問題点を少しは勉強して言っているのでしょうかね。影響力の大きな人なので、理解していないなら、政治的発言は控えるべきと思います。本心で言っている…
    > https://t.co/eEueGvcyeT

    - 4 日と 3 時間 17 分 24 秒前
  • ツイッターの神さん: 【拡散希望】Twitter上で、より影響力の高いアカウントを目指します。 実現させるためにも皆様の御協力(このアカウントのフォロー)をお願いします。 探し物や宣伝、アンケート、相互希望、政治や事件に対する考えなど、【拡散希望】のついたリプライをリツイートします(手動)。 - 4 日と 3 時間 18 分 18 秒前
  • psychopathさん: @hashimoto_lo 政策論争や課題解決は本業。徹するのは当然。人格問題は視点が別でごっちゃにしちゃいけない。政治家?は自分は選挙区の住民の代表であることや、国民に対する影響力も考えれば道徳的で人格者でしかるべき。少なくとも…
    > https://t.co/qZ0LfN7PmD

    - 4 日と 4 時間 42 分 15 秒前
  • yasuさん: その、「アベ政治」と異なる政治の展望を開くために、『残念ながら』マスコミの影響力は大きいと言わざるを得ませんよね。その意味でも、僅かであろうが可視化することは意味があると思います。第一視えてない人には、少なくとも視えるようにしない…
    > https://t.co/ouY9yf0GhJ

    - 4 日と 5 時間 19 分 8 秒前
  • ぬこさん: @liyonyon 米山は影響力のある方に因縁をつけて論破されて言い逃げする売名行為を繰り返し続けてます。国民からバカ扱いされてる事もウケてると勘違いしてるキチガイ。戦い続けてきた石平先生の事も知らずに絡んで中島みゆきの歌詞を引用…
    > https://t.co/3ZldQBgAF1

    - 4 日と 5 時間 20 分 11 秒前
  • コジローさん: ちなみにYouTube上での「イモトのWi-Fi」のCM動画があり調べたら参議院議員経験の役員がいて気になり辿り着く、こうした人は経済界で、それなりに功績を残したが、反面サヨク的思想で政治や社会に大きな影響力を及ぼし、現在日本が抱えているさまざまな問題を生んだ側面もあるのだろう。 - 4 日と 7 時間 4 分 45 秒前
  • コジローさん: この人「保守系の新聞として今まで産経を応援してきた。」と言っているが、ツイートみていると「完全にパヨク」しかし「経済界での有力者で参議院議員の経歴もある」……こうした「大物隠れパヨク」が今まで日本の政治に影響力を及ぼしていたなら、…
    > https://t.co/I6cvVmEHrw

    - 4 日と 7 時間 13 分 51 秒前
  • 生涯一年生さん: RT @Ron_Feeld: 談話、今後も政治的影響力を持ちたいということだけにしか聞こえない連合が、この件を残念とか言うんじゃない一番の戦犯なのに
    > https://t.co/AAhGgxSxij

    - 4 日と 7 時間 31 分 6 秒前
  • 山本勝市BOTさん: 社会主義の影響としての資本主義否認の思想の瀰漫せる結果として、経済統制になれば軍備充実、生産力充実、国民生活安定等何でも達せられるといった夢が描かれた。そうした誤解や夢は軍人や官吏にあったばかりでなく政治家にも財界人にも、更に少数の人々を除いて経済学の専攻者をも支配するに至った。 - 4 日と 8 時間 39 分 5 秒前
  • 石川一敏さん: この数カ月の北朝鮮「危機」は、おおむねでっち上げられた危機だ。過熱した報道の中で、政治的影響力、交渉上の強み、自己満足のために始められた正恩氏やトランプ大統領による国際劇場。東洋経済から。
    > https://t.co/wlOc7WCfcB

    - 4 日と 10 時間 5 分 5 秒前
  • ゆかり@もふもふ王国❤さん: @adachiyasushi ②→わからなくすみません。素人考えでプロの政治家に失礼な事かもしれないけど。私は政治家は言葉1つに物凄く責任と影響力があると思います。もし、与野党の間で「核保有」の意見交換が出来てなくて菅官房長官が足…
    > https://t.co/Sso6eBN3Q5

    - 4 日と 10 時間 11 分 4 秒前
  • 片倉景綱さん: RT @jmeredith1987: @fair_gail 拉致被害者の方達が救出され強制収容所が解放されるまで、私は「朝鮮労働党はナチスと同様の人道の敵である」と訴えていきます。又、朝鮮労働党を賞賛してきた政治家、メディアに反省を求めていきます。(私には何の影響力も無いです… - 4 日と 15 時間 13 分 56 秒前
  • さみかさん: よぎーとか大森なんとかはおいといて、とにかく私がいいたいのは、芸能人(バンドマンやアイドルやモデルや俳優や芸人や声優や小説家などなど)や政治家、評論家みたいな影響力がある人が、一般人のツイートに絡むのはやめてくれ、という1点です!!!!!!!!!!!勝手に読んでろ - 4 日と 17 時間 23 分 20 秒前
  • 猫の手さん: @tomatogardens2 前回は、ビルトをチェックしなかったので、サッカーの影響力はわからないのですが、意外とフットワーク軽い。政治の硬いテーマでもシャープな意見があり(同じ会社にインテリ新聞あるし)、要注意ではあります。…
    > https://t.co/aaWpH4LOKE

    - 5 日と 26 分 43 秒前
  • cloudzap IIさん: 北朝鮮問題:(続)たぶん、日本は完全にその他の関係国にとってチームのメンバーではなく、環境条件の一つに過ぎないw だから日本がいまやってる外交はまったく全体の流れと噛み合ってないので中心的な影響力を到底持ちえないw だから言ってるだろ「キメられる政治」になっていくとw - 5 日と 2 時間 11 分 8 秒前
  • 公務員試験国際関係復習用ドリルさん: 【No.4】アリソンはキューバ危機を分析した著書『決定の本質』で、政府内政治モデルを提起。政府内の政策決定者各主体の影響力の大きさや駆引きの能力に関係なく、全体としても合理的な決定が生み出されることになる。○か×か(国ⅡH23改)答⇒
    > https://t.co/RxwFLcvujN

    - 5 日と 2 時間 15 分 54 秒前
  • Katsuta.ruさん: 日本人は今でもゴ氏が好きだな。しかし政治的には完全に歴史上の人で何の影響力もないから、どんなお言葉を頂こうと公明新聞用の記念写真を撮りに行ったんだなぁと言う以上の感慨はない。ロシア訪問中の公明・山口代表、ゴルバチョフ氏と会談
    > https://t.co/ZNrxpVsXGr

    - 5 日と 5 時間 27 分 14 秒前
  • Tommyさん: 「米戦略国際問題研究所(CSIS)に所属するクリストファー・ジョンソン氏は、「中国はここ数年、欧米民主国家の草の根政治レベルに人を配置して育てたり、影響力ある立場に就くよう手助けしたりする活動を非常に活発化させている」と指摘する。」
    > https://t.co/SRwZcftuKq

    - 5 日と 6 時間 20 分 32 秒前
  • やまごんさん: @hidekikanao @kokiya 別に財務省の味方してる訳ではありません。金持ちの味方してるだけです。「金持ちを優遇しないと景気がよくならない」というシカゴ学派の洗脳に冒された政治家が金持ちの負担を回避しようと財務省に働き…
    > https://t.co/sAtp8MThEM

    - 5 日と 13 時間 9 分 39 秒前
  • うめ吉@暗号通貨さん: 暗号通貨市場全体が下げ基調やけど、中国の取引所の件は政治的に不安定な中国の影響力低下で中長期的にはプラス。モルガンの件は暗号通貨市場がアメリカの大手金融トップがマイナスの発言をしなければならないほどに影響力が増しているプラスのニュースだと解釈した(^ρ^) - 5 日と 16 時間 10 分 51 秒前
  • Kenzo Oyamadaさん: ヒップホップと、というか音楽とミュージシャンの政治的スタンスというのは、どーでもよくもあり、ミュージシャンの力量によってはそれが世の中に影響するからその力を思い知れるわけで。個人的には政治的信条が異なっていたからと言ってその人の音…
    > https://t.co/2BTcT5NECy

    - 5 日と 18 時間 3 分 54 秒前
  • 渋江和宏さん: 国家主義的な思想を持つリーダというのは、先ずは国家ではなく自らの影響力がある組織全体を国家主義的というか全体主義的な組織にしようとするのではないか?この先例が安倍自民党であり都民ファーストなのではないか?保守対リベラルではなく国家主義対民主主義という構図が今の政治なのではないか? - 5 日と 18 時間 5 分 44 秒前
  • ディア@ship6&Ridillさん: この記事について原稿用紙に感想書かなきゃいけないんだけどこの内容って昔の中国と今の中国を比較してて、一帯一路で新しい経済圏を確立しようと沿線諸国に融資・援助してるけど、北朝鮮からしたら政治的影響力を強めようとしてると怪しまれてミ…
    > https://t.co/FdYDN0QzeG

    - 5 日と 18 時間 33 分前
  • SIMINさん: 行動保守の影響力がある人達が政党を結成し政治活動にシフトチェンジをしたことは評価します 移民問題以外には賛同できませんけれど いまだにしょうもない差別やヘイトスピーチしてる連中は静かにミュートします 左右の厨房を相手にすると消耗するだけなので - 6 日と 11 時間 56 分 10 秒前
  • 田辺太郎さん: @nhk_news 日本が国際社会に影響力がないという決議された先の安保理の北朝鮮制裁決議を受けても、尚も国際社会に北朝鮮制裁決議履行を訴えるこの人は国際政治を分かっているのだろうか?こんなことやっている国自体がめずらしい。北朝鮮…
    > https://t.co/BYiib1iEje

    - 6 日と 12 時間 55 分 42 秒前

    「政治に影響力」に関するブログ
  • 同教授は、直接民主制のような制度の役割が変化したと言う。
    「以前は、直接民主制によって、政治システムから除外されている人々が政治に影響力を持つことができた。
    しかし今日では、政党の政治手段になっている」

    http://iwai-kuniomi.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-eb88.html


  • 同教授は、直接民主制のような制度の役割が変化したと言う。
    「以前は、直接民主制によって、政治システムから除外されている人々が政治に影響力を持つことができた。
    しかし今日では、政党の政治手段になっている」

    http://generally76119.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-f1a4.html


  • この間の元国労闘争連絡会議の
    第2次世界大戦時の日本陸軍の中枢、参謀本部にいた若手作戦参謀で戦争指導に深く関与し戦後も生き延びて、政治に影響力を発揮した人物として、辻政信(1902-1968)と瀬島隆三(1911-2007)の名前は有名である。
    ただ、この二人はかなり対照的な性格の人物で、しかも辻は1968年参議院議員在職中に東南アジア・ラオスで行方不明になり謎の死を遂げたとされる。

    http://blog.goo.ne.jp/hisao-mizutani/e/75a3bab9b016feb96b63a0b90ebee638


  • このお茶会、10分程度の時間でスピリチュアルカウンセラーが現在、憑いている守護霊は何かを視てくれる特典付き。
    で、何人かの守護霊がいる中で、いまメインに司っているのがギリシャのパルテノン神殿にいて、政治に影響力を持っていた神官とキリストの十二使徒の一人だそう。
    「この二人の守護霊の影響でスピリチュアル系のビジネスは大きな波を起こせる」…そうです。

    http://blog.goo.ne.jp/sf33fdsw/e/ce0e96d8d5d813f9bef9a35a1857d770


  • 現に、宮廷や政界、宗教界にも、ラスプーチンの敵は多く、暗殺の恐怖にも晒されていた。
    ラスプーチンが、実際に政治に影響力を持つようになったのは、第一次大戦勃発前の1914年中頃からだといわれる。
    第二次バルカン戦争で、ニコライ2世は介入しようとするが、この際にラスプーチンが反対し、汎スラヴ主義を信奉する一派と対立することになった。

    http://d.hatena.ne.jp/naniuji/20170519


  • 「政治に影響力」に関する教えてGoo!
  • 日本が次にアメリカに政治に影響力を行使されるはいつか
    1853年、ペリーの来航によって、鎖国を決め込んでいた江戸幕府は日本の開国を決めました。

    その後明治維新が起こり、富国強兵政策によって列強からの植民地化を逃れ、逆に列強の仲間入りをするまでになりました。


    1945年、敗戦によって、GHQの統制下に置かれて軍国主義が排除され、民主主義が根付きました。

    そして、高度経済成長で日本はG8の仲間入りをするまでになりました。


    さて、ここまでで、日本が成長するきっかけとなったアメリカの影響力行使が100年弱間隔で起こっているなぁ・・・と思いました。


    そして、次に影響力を行使される時が2040年前後にくるのでしょうか。
    日本の借金は1000兆円に迫る勢いで、もはや債務処理のためだけに増税をしようかという勢いです。


    そのうち、世界から日本経済に対する信用がほとんどなくなり、政治が行き詰まり、昔にABCD包囲網で行き場がなくなりアメリカとの戦争を始めた日本と同じ状態になるのではないかと心配です。


    そのうちまたアメリカに介入されるときが来るのでしょうか。
    *******
    上述のアメリカ介入について、いいこととも悪いことともここでは申し上げません。
    ただ単純に100年間隔で来ている感じなので、次はいつ来るだろうか、という質問です。


    日本が気にしているほどには、アメリカは日本を気にしていない。
    日本をどうにかしようと思って何かをするのではなく、アメリカの世界戦略を考えた時の、対象の一つが日本ということになります。
    ペリー来航
    日本をどうのこうのというのが主目的ではなく、中国をどうするかのための、前進基地の確保。
    第二次世界大戦終結
    中国利権が、アメリカ抜きで日英で決められた。それを門戸開放という掛け声で自分も利権に預からせろ、特に日本が最近拡大しているから、叩きやすい。
    戦後日本の産業復活
    中国を対ソ連のパートナーとしようとしたら、共産党になったので、次善の策で日本を強化した。
    このように、中国をどうするか?

    という判断の上で対日戦略が決まります。
    2015年ころ、胡錦濤体制から、次の体制に代わる
    2016年 アメリカの次の大統領(オバマが二期として)
    このへんがターニングポイントなると思われます
  • 日本が第2次大戦の幕引きを渋ったのは、国体維持の問題が大きかったのだと聞きます。つまりは、貴族院とか皇族の問題が大きく絡んでいて、これは当時の政治に影響力があり中枢を担っていたわけで、その維持をめぐってどうこうという間に、都市は爆撃され原爆が投下されたわけです。

    また離島の玉砕もあります。
    これは、考えようによっては、日本に民主革命がおきなかった付けを払わされたということではないでしょうか。あるいは、やはり当事者の決断が悪かったのでしょうか?


    確かに、先の戦争の終結において日本政府がこだわったのは国体の護持であったのは間違いないです。



    しかし、じゃあだからといって皇族が政治的に影響力があったかというと、それはほとんどありませんでした。

    例えば、開戦直前に昭和天皇は「本当にアメリカと戦争して大丈夫か」とかなりしつこく聞いています。

    御前会議(天皇出席の会議)で昭和天皇は「発言する」と言い出して周囲を慌てさせています。

    当時、既に御前会議は形骸化していて「陛下、このようになります」という申し出に天皇がケチをつけるというのはありえないこととなっていたのですね。

    会議において天皇自らが発言すること自体が異例となっていたのです。


    そもそも、軍部が暴走するきっかけになったのはいわゆる「統帥権」です。

    軍部はこの統帥権を利用して政治システムを骨抜きにしていったんですね。

    で、結局のところそれは「天皇陛下のため」という名目になるんです。

    ですから、軍部としても国体の護持にこだわらないとそもそも何のためにこうなったかのつじつまが合わなくなってしまうのです。

    軍部そのものが「天皇への絶対の忠誠心」を軍そのものへの求心力としても利用しているので、そこらへんがゆらぐと軍の存在そのもののアイデンティティが問われてしまうのです。


    >日本に民主革命がおきなかった付け
    見方によっては当時の人々を批判しているようにも受け取れますが、日本では今も昔も本当の意味での革命は起きておらず、また今後も起きることはないと思います。


    文部省はゆとり教育をすすめてきましたが、ここにきて「やっぱあれは失敗だった」と大きく方向転換しています。

    でもお役人は誰も責任をとりませんし、それに対して当事者の学生世代は何も抗議行動をしていません。
    また、バブル崩壊後日本の被雇用者の立場はどんどん弱くなり、しかし一方経営陣はほとんど責任を取っていません。
    しかしどこの労働組合もストライキもやらなきゃ暴動も起こりません。
    これから消費税が値上げされても国民は暴れないでしょう。フランスではフランス革命の伝統にのっとり、今でも気に食わないことがあると暴動が起こります。私たち日本人は、従順な羊なのです。


話題のトピック