なぜ「山崎豊子」なのか?

「山崎豊子」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      唐沢版『白い巨塔』も!「山崎豊子」原作ドラマ・映画5選

      骨太の社会派作品を多数生み出したベストセラー作家で、映像作品多数の上、たびたびリメイクされるほどの人気。女の嫉妬が渦巻くファッション界で頂点まで上りつめる物語。本作は多数の作品が映像化されてきた山崎豊子の同名小説が原作。山崎さんといえば、骨太の〝社会派〟小説を次々と世に送り出してきた大作家。本やドラマ、映画などを通し、世代を超えて多くの反響を呼ぶ作品を書き続けた作家、山崎豊子。その社会性の強いテーマや複雑に絡み合う人間模様は、徹底した取材から生まれた。ドラマもまた制作開始から完成まで約4年をかけ、中国側とじっくり検討を重ねて作られた。日中共同制作といっても脚本チェックはかなり厳しかった。日本や台湾で大きな話題となったドラマ『大地の子』。このドラマには日中の素晴らしい俳優たちが出演しており、過酷で厳しいストーリーながら、出演している女性たちが物語に華を添えている。

      デビューして数年しか経っていないにもかかわらず、すでにベテランの演技力を発揮した上川隆也。中国語をマスターしているかのような感情がこもった中国語セリフは、周囲の中国人もビックリしたとかしないとか。 山崎豊子原作、日中共同制作のスペシャルドラマ。 ドラマ『大地の子』見れば泣くとわかっているのについ見てしまう。 『大地の子』で覚えてるのは、無名塾を落とされた上川隆也と仲代達矢がこのドラマで共演した際、上川の演技の素晴らしさに仲代が当時の事を謝罪したというエピソード。を、原作の持つ圧倒的なエネルギーはそのままに、舞台設定を現代に置き換え、徹底した取材をもってリアリティを追求。

      「半沢直樹」好きにもお勧め!社会の矛盾に切り込む山崎豊子原作映画

      29日に死去した、社会派作品で知られる作家の山崎豊子。最近大ヒットした半沢直樹と絡めて語られることも多かった山崎豊子作品を原作にした映画を紹介します。…久しぶりの民放の地上波での本格的な経済ドラマですが、山崎豊子氏や高杉良氏などの昭和の経済小説の雰囲気を思い出させる内容でした。池井戸潤もこの大山脈を越えられるよう精進することだね。

      山崎豊子の長編小説『華麗なる一族』を、佐分利信主演で映画化した日本の映画作品である。大富豪の銀行家一族を中心に、政財界にまたがる富と権力をめぐる人間の野望と愛憎を描く社会派ドラマ。山崎豊子原作、山本薩夫監督の大映製作のモノクロ映画。原作が完結する前に制作が開始されたため、ラストは映画オリジナルとなっている。

      時代背景の違いか、権力への執着と言うものは恐ろしいものだ。

      投票の見返りになんたら学会のポストとか、医師会や現金がどーたらとか。うちの大学見る限りはそんな雰囲気ないんだがなぁ。公開当時、原作が連載中であった事もあり、次期戦闘機選定までを映画化。また、シベリア抑留の部分もかなり省略されている。

      二次防の主力戦闘機買い付けに暗躍する商社とそれらと癒着する政財界の黒い断面を描く。

      不条理許さない山崎豊子 作品集一覧

      この男の生き方があなたの魂を震わせる―国民的感動を呼んだベストセラー。待望の文庫化! 広大なアフリカのサバンナで、巨象に狙いをさだめ、猟銃を構える一人の男がいた。人命をあずかる企業の非情、その不条理に不屈の闘いを挑んだ男の運命――。 企業という猛獣が牙を剥きひとりの人間を追いつめていく――すべての日本人に勇気と良心を問う傑作。待望の文庫化! パキスタン駐在を終えた恩地を待ち受けていたのは、さらなる報復人事だった。会社は帰国をちらつかせ、降伏を迫る一方で、露骨な差別人事により組合の分断を図っていた。焦燥感と孤独とが、恩地をしだいに追いつめていく。そんな折、国民航空の旅客機が連続事故を起こす……。おとずれた――航空史上最大のジャンボ機墜落事故、犠牲者520名。 十年におよぶ海外左遷に耐え、本社へ復帰をはたしたものの、恩地への報復の手がゆるむことはなかった。航空史上最大のジャンボ機墜落事故、犠牲者は520名――。凄絶な遺体の検視、事故原因の究明、非情な補償交渉。救援隊として現地に赴き、遺族係を命ぜられた恩地は、想像を絶する悲劇に直面し、苦悩する。御巣鷹山の墜落は、起こるべくして起きた事故だった。政府は組織の建て直しを図るべく、新会長に国見正之の就任を要請。

      しかし、それは終わりなき暗闘の始まりでしかなかった……。 会長室の調査により、次々と明るみに出る不正と乱脈。不正疑惑は閣議決定により闇に葬られ、国見は突如更迭される――。日本人の常識から逸脱した行動をとり、鼻持ちならないキザな奴と見られていた彼が、記者として赴いたフィリピンの戦場でしめしたダンディな強靱さを鮮やかに描いた表題作。 日本人戦争孤児で、中国人の教師に養育された陸一心。肉親の情と中国への思いの間で揺れる青年の苦難の旅路を、戦争や文化大革命などの歴史を背景に壮大に描く大河小説。日系米人が背負った十字架を、徹底した取材で描ききった一大叙事詩の幕が下りる。 極東国際軍事裁判の苛烈な攻防戦も終盤を迎え、焦土の日本に判決の下る日も近い。勝者が敗者を裁く一方的な展開に、言語調整官として法廷に臨む賢治は、二つの祖国の暗い狭間で煩悶する。そして唯一の慰めであった梛子の体に、いつしか原爆の不気味な影が忍び寄る……。日系米人の背負った重い十字架を、徹底的な取材により描ききった壮大な叙事詩の幕が下りる。極東軍事裁判の言語調整官となった賢治は、矛盾に満ちた法廷に疑問を抱き始める。戦勝国と敗戦国、裁く者と裁かれる者、そのいずれもが同胞だった……。重苦しい緊張の中で進行する裁判の過程で、自らの役割に疑問を抱き始める。忠誠心の名の下、血を分けた兄弟は敵と味方に――。自らも米軍の語学将校となって南太平洋に配属された賢治は、血を分けた弟と戦場で出会うことを恐れていた。しかし地獄のフィリピンで彼が遭遇した、痩せさらばえた日本兵は……。 母国アメリカに忠誠を誓うのか、それとも父祖の国日本に殉ずるのか――。戦争の嵐の中、真の祖国を探し求めた日系米人の悲劇を描く大河巨編! アメリカに生まれ、アメリカ人として育てられた日系二世たち。しかし日米開戦は彼らに、残酷極まりない問いを突きつけた。アメリカ人として生きるべきか、それとも日本人として生きるべきなのか――。 拷問、飢餓、強制労働――地獄のシベリアから生還した男。商社マンの孤独な戦いを通じて戦後史を活写する記念碑的長編。酷寒のシベリアで、想像を絶する飢餓と強制労働に11年にわたって耐え抜き、ついに昭和31年、帰還を果たした。その経歴に目を付けた近畿商事の社長大門の熱心な誘いに応え、第二の人生を商社マンとして歩むことを決意。国益と政争の間で揺れ動く次期戦闘機選定の行方は――。 商社マンとして生き抜くことを宿命と感じるようになった壹岐は、防衛庁の次期戦闘機選定に伴う商社、メーカーの熾烈な受注合戦に巻き込まれる。国防のため、真に優れた機を採用させようと奔走するが、背後には次期総裁選をめぐる暗闘が横たわっていた。提携相手はどちらの社か――容赦なき国際経済戦争の現実。 次期戦闘機商戦に勝利し、中東戦争をめぐる商機を掴んで利益を挙げた壹岐は、社の経営方針転換を提唱。経営不振の千代田自動車への関与を深めようとした矢先、米巨大自動車企業フォークの社長が突如来日する。虎視眈々と日本市場を窺うフォーク社に対し、壹岐はアメリカ近畿商事の社長となって千代田自動車との提携交渉を進めるが……。 フォーク社との虚々実々の交渉の裏で、壹岐は資源に乏しい日本の将来を見据え、原油確保の手段を模索していた。一方、フォーク社との交渉は最終段階に至って、ライバル東京商事の暗躍で思いもかけない展開に……。専務に昇進し、近畿商事ナンバー3となった壹岐の戦いは続く。 油田開発を商社マンとしての最後の仕事と思い定めた壹岐は、社内の反対を押し切り、イランのサルベスタン鉱区に賭けた。政官界からの逆風をかわし見事採掘権の落札に成功するが、灼熱の大地からは一向に原油の噴き出す兆しはなかった……。を彷徨する一人の日本人の戦いを、戦後史を背景に圧倒的な筆致で描ききった一大巨編、ここに完結。 30年前、すでに《銀行》の厚いベールは暴かれていた。 業界ランク第10位の阪神銀行頭取、万俵大介は、都市銀行再編の動きを前にして、上位銀行への吸収合併を阻止するため必死である。長女一子の夫である大蔵省主計局次長を通じ、上位銀行の経営内容を極秘裏に入手、小が大を喰う企みを画策するが、その裏で、阪神特殊鋼の専務である長男鉄平からの融資依頼をなぜか冷たく拒否する。不気味で巨大な権力機構〈銀行〉を徹底的に取材した力作。 阪神特殊鋼の専務万俵鉄平は、米国企業からの増注契約をキャンセルされて危機に陥る。旧友である大同銀行の三雲頭取が多額の融資を了承してくれるが、その矢先、熱風炉が爆発するという事故が出来──。一方、万俵家の次女二子は、総理の縁戚と見合いをしながらも、鉄平の部下である一之瀬に惹かれていく。 万俵大介は、大同銀行の専務と結託して、鉄平の阪神特殊鋼を倒産へと追いやり、それをも手段に、上位の大同銀行の吸収をはかる。鉄平は、三雲頭取を出し抜いた専務と父親の関係を知るに及び、丹波篠山で猟銃自殺をとげる。帝国ホテルで挙行された新銀行披露パーティの舞台裏では、新たな銀行再編成がはじまっていた。聖域〈銀行〉にうずまく果てしない欲望を暴く熾烈な人間ドラマ。――『白い巨塔』『華麗なる一族』に連なる社会派長篇の傑作。を牛耳っているニヒルな敏腕家流郷正之は、勤音内部の政治的な傾斜を感じている。

      党との関係を探るため、流郷は美貌の経理責任者江藤斎子と情事を重ねた。政治の手で操られる集団の無気味なエネルギーを綿密な調査と豊かな筆力で描く長編。

      > モデルは実在した!?限りなくノンフィクションに近い小説【山崎豊子さん死去】
      > 「私から小説をとったら何も残らない」山崎豊子さんが心不全で死去
      > 心揺さぶられる「山崎豊子」の作品をもう一度
      > [訃報] 「白い巨塔」、「沈まぬ太陽」、「華麗なる一族」で有名な作家・山崎豊子さん88歳で死去・・
      > 『沈まぬ太陽』再び映像化 日本人に愛される山崎豊子原作作品
      > 山崎豊子さんって?
      > 秘密保護法で蒸し返される西山事件は山崎豊子さんの小説「運命の人」の題材

      【テレビの開拓者たち / 橋本裕志】「『オトナ高校』は男女の思惑がぶつかり合う“活劇”なんです」

      「当初は舞台劇をやっていて、そこで戯曲を書いていました。

      その後、諸先輩方の紹介で映画やアニメの脚本を書くようになりました。

      当時、アニメで付き合いのあったプロデューサーが『ショムニ』のプロデュースを担当することになって、僕に声を掛けてきてくれたんです。BOYS』(2003年ほかフジ系)という仕事に繋がっていくんですが、この2作品は、本当に驚くほどたくさんの方々に見ていただいて。最近はアニメ的な表現を取り入れるドラマも増えてきているので、ボーダレス化が進んでいるような気もしますが。アニメだと本当に何でも書けちゃいますからね、どんなに突拍子もないシチュエーションでも(笑)。 「原作がある場合は『原作よりも面白い』と思わせたい、という気持ちで取り組むわけですけど、そうすると、どうしても舞台や人物の設定を変えざるを得ないこともあるので、原作を尊重しているつもりでも原作者サイドと揉めることもしばしばあって(笑)。ころが今や大手の映画は興行のために原作ありきの傾向が顕著ですし、連続ドラマにしても視聴率や安心のためにそっちに行きがちな傾向が強まっている気がして。プロデューサーの貴島(彩理)さんも、『ぜひオリジナルで行きましょう』という意欲のある人なので。今回は、貴島さんと相談していく中で、だんだんと形になっていった企画です。貴島さん言うところの『妄想』(笑)に刺激された僕が、調子に乗ってバカな提案をしても、意外なほど面白がってくれるんですよ(笑)。今回はなるべく振り切る方向に舵を切ったつもりではいます。

      「性交渉の経験がない人が強制入学させられる学校があって、生徒は経験したら卒業する、というところは決まっていました。

      そこから、この突飛な設定をどうやって現実になじませていくのか。校則とか授業内容とか、学校の設定はどうするのか。 「まず強い興味を持ったのは、今、少子化の問題が深刻になっている中で、30代以上の未婚女性の30%、男性の25%が未経験であるという、厚労省が発表したデータです。ちろん、『日本の皆さん、もっと子供を作りましょう』と世間を啓蒙するドラマにするつもりは毛頭ありませんが(笑)。それで周囲から理解され難い価値観を自分で醸成している。

      「未経験であるのも本人の自由ですから、それをいたずらに揶揄する描き方は避けたかったので、オトナ高校の生徒は“結婚や子作りに強い意欲を持つ者たち”という設定にしました。

      欲求がありながら満たされずに、うつうつとした部分も抱える生徒たちが、教師の容赦ない難題に必死で立ち向かう姿を、淀みを伴うコメディーとして描きたかったので、会話のやりとりは試行錯誤したつもりです。なかなか勇気が出ない未経験者が、自分の中であれやこれやとどうでもいいシミュレーションを繰り返したりすることで、“童貞感”を表現できたらなと。三浦春馬くんのようなイケメンが実は童貞だという設定に、どうやってリアリティーを持たせるのか。そこを作り手側が楽しめたらドラマにも味が出るわけで。(高橋)克実さんも面白がってくれているみたいで。『オトナ高校』では、春馬くんが想像していた以上のハジケっぷりで、脚本通りにしゃべっていても、それを越えた独自のオリジナリティーを創り出していて。 「僕の場合は、コメディーにしても、シリアス路線にしても、自分の作品の軸は“人間ドラマ”だと考えていて。人間のダメなところや弱いところをポジティブに描きたいんですよ。たとえ描かなかったとしても、どこかにそれが匂うような設定は作っておきたいなと。 「人間の弱いところを描くという意味でも、いつかサバイバルものを書いてみたいんです。
      関連キーワード - アニメ - TBS - 漫画 - 視聴率 - オトナ高校 -

      「わろてんか」25話「加湿器洗浄しました」朝ドラ前の高瀬アナのほうが印象に残るとはいかがなものか

      弱り目に祟り目で、番頭がほかの店に引き抜かれてしまう。 北村家がぐだぐだ 借金は、藤吉の父が女道楽によってこさえたものだった。 いったいどれだけの間、借金を背負いながら、この店を切り盛りしていたのか。 それにしては、始末以外、ごりょんさん活躍している様子がない。 長らく息子を放蕩させているその余裕はいったいどこから。 その息子にきちっと商売を仕込んでもらうこともしないまま、番頭をみすみす他所へいかせてしまい、 残った息子は、無知識、無策のまま、やみくもに米を売り歩く。 何度も書くが、そういうところに視聴者のツッコミ要素を作らなくていい。しっかり丁寧に作ってあれば、視聴者はそこに反応するのだから。 ダメダメな藤吉を決して見限らず(ここまでいいことなしでは、ふつー、実家に帰るだろう。どんなときでも、笑おうとするてんが、藤吉のそばを離れないことは美談だけれど。 商売に関して、ひとっつもアイデアがない北村家。 てんのレシピ商法などを取り入れればいいのにと思うが、作劇上、寄席を開くために米屋は潰すことが目的だから、何かいいアイデアがあっては困るのだ。

      洗い物に米をといだ水を使うてんの工夫のようなものがいくつか出てきたらドラマが活気づくがが、これもきっと寄席編になるまで温存しているのだろう。現れて、この危機を挽回するための、ええ儲け話があるとかないとか。藤吉にしがみつくテンションの高さによって、ようやく画面に勢いがついた。大野拓朗がこんなに救いになるとは思いもよらなかった。高瀬アナの言葉のほうが、今日一日がんばろうっていう気持ちになるって、どういうことか。NHKアーカイブスの公開ライブラリー(一般視聴者が無料でNHKの過去作を見ることができるサービス。話で、ふたりは死ぬまで、良きビジネスパートナーのようなつきあいを続けるというもの。 初回と最終回だけ見たが、昆布を作る仕事への熱意に溢れており、昆布づくりがじつに丁寧に描かれていた。 これをそのまま現代でやっても、広く受け入れられるのは困難だろうけれど、おもしろい物語を作ろう、見る人の心をどうやって揺さぶろうかという気迫は、正直、過去作のほうが伝わってくる。放送された年だから、テレビドラマ制作熱の高い時期だったのだろう。
      関連キーワード - アニメ - TBS - 漫画 - 視聴率 - オトナ高校 - レシピ - NHK - 妊娠 - 離婚 - わろてんか -

      「わろてんか」23話。鈴木京香と鈴木保奈美対決と言えば91年「君の名は」と「東京ラブストーリー」

      婚礼衣裳は喪服 23話は、チェックすべき点が盛り沢山な内容だった。鈴木対決はあとでゆっくり書くことにして、まずは、物語としてとても重要そうな喪服をチェック。言われているが、外観の印象とは逆に、しずのほうは、てんに祖母の手作りの白い喪服を託すところに、皮肉が効いている。

      嫁にいくときには、夫と墓場まで添い遂げるという覚悟が必要という、古式ゆかしいエピソードの登場だ。

      婚礼衣装が喪服というのは、いい話でもあるが、結婚とは地獄の道行きだと思わせる、ここにも皮肉が効いている。

      くすりと笑えるところは、こういうちょっとスパイスが効いたところだが、どこでも買える胡椒ではなくて、高級スーパーでしか売ってないスパイスな感じが良し悪しである。 これは死亡フラグか 22話で藤吉は、「男の約束いうもんは命を賭けてするもんと思ってる。ゴルゴ松本のギャグのようなポップさで口にするのを見ていると、ああ、てんを幸せにできなくて死ぬんだなと苦笑いしてしまう。 本来、こんなことを先まわりするように書くのは野暮だが、あえて書くのは、ぜひ、裏切ってほしいからだ。

      言われるが、ごりょんさんは、お庭のきれいなお花と逆光で、対抗。 鈴木京香VS鈴木保奈美 ただ座って、睨み合っているだけなのに、迫力がある。 お互いの思いを語った後、しずはてんをもっと鍛えてほしいと言い出す。だったが、思ったように人気が得られずテコ入れが続いた。 拙著『みんなの朝ドラ』に書いたが、91年というと、85年に男女雇用機会均等法が施行されてから6年、女性の社会進出が進んだ頃である。ヒロインのように、恋も仕事もとことん能動的で、選ばれるのを待たずに、すべて自分が選ぶ、奔放なくらいな生き方が注目された。なんて言葉もあるが、鈴木保奈美はまさにそういう感じで、三白眼で鷲鼻のきりっとした顔立ちで、それこそ朝ドラヒロインに好まれるタヌキ顔とは真逆である。W浅野として人気だった浅野温子もタヌキ顔ではないが、色っぽさという女性性はふんだんに出していた。 それが、男に媚びない自立した女の理想像として燦然と輝いていた。 こうして月9の時代がはじまり、朝ドラは新たな価値観を取り入れようとしてうまくいかず、じょじょに低迷をはじめていくのである。 今回、鈴木保奈美が、朝ドラのヒロインの母で登場しているのは、ほんとうに面白い。 しかも、いま、試行錯誤ののち、朝ドラが世の中のスタンダードに返り咲き、月9は低迷している。

      ないが、流行りは入れ代わり立ち代わりしていくのだなと思う。 月9レジェンド鈴木保奈美さまが、かっこいい母を演じている一方で、やや損な役回りを引き受けてしまった感のある鈴木京香さま。 男の視線を意識するキャンペーンガールとして世に出てきた彼女。『真田丸』や『清須会議』などの戦国武将の妻にしても、強いし賢いのだが、男の存在に人生を左右されてしまう役わりから逃げ切れない印象がある。 今回のお姑も、なぜ、てんにいけずするかと藤吉に問われて、てんを愛するがゆえにがんばってる息子の姿に苛立つことを告白。 惚れた腫れたが嫌いで、そのわけは、夫が芸妓に貢いでいたから。って、好きなてんと別れさせるほうが、同じパターンに陥ることになぜ気づかないのか。 目下、いいところがない鈴木京香さんの役割ですが、今後いいところが出てくることを期待します。
      関連キーワード - アニメ - TBS - 漫画 - 視聴率 - オトナ高校 - レシピ - NHK - 妊娠 - 離婚 - わろてんか - 結婚 - フジテレビ - 漫画 - NHK - 高橋一生 - わろてんか - 葵わかな -

      NHK「わろてんか」モデルの人物と山口組 ~その1~

      主役の葵わかなが演じる藤岡てんは、吉本興業の創始者である吉本せいがモデルになっている。

      明治から大正、昭和を生きた女興行師で、作家の山崎豊子氏の小説『花のれん』のモデルでもあり、その一生は映画やテレビドラマ、舞台となった立志伝中の人物だ。

      一方、全く同時代に興行の世界で名を上げつつあったのが、山口組二代目の山口登組長。せいは1934年9月3日、登組長を大阪ミナミの法善寺横町にある料亭に招いている。

      ちなみにせいは、その2年前の1932年に吉本興業合名会社を設立していた。 せいの悩みは東西の歌舞伎を傘下に持つだけでなく、大阪の道頓堀の劇場街にも進出して、寄席興行中心の吉本興業を脅かす『松竹』にどう対抗するかだった。その対策としてせいがプランニングしたのが、昭和の初期から台頭してきた浪曲だ。

      そのなかでも喉から手が出るほど欲しかったのが『清水次郎長』を演題にした浪曲で一世を風靡していた広沢虎造だった。 せいが山口組興行部を持つ登組長に一席持った理由は、組長が浪曲の元締めである浅草の浪速屋金蔵と親しく、彼を紹介してもらうことで広沢虎造の興行権を手に入れられると計算してのことだった。 結局せいは、登組長の仲介で浪速屋金蔵と交渉し、広沢虎造の興行権を手に入れることになる。東西の大手劇場や映画への出演は吉本興業の権利となり、広沢虎造は勝手に出演できない契約をしたのである。この契約に際してせいは、虎造に月額5万円という当時破格の大金を出した。 この時代の吉本興業は、弟の林正之助と林弘高がせいの仕事を助けていた。正之助は新感覚で寄席芸人を見出し、花菱アチャコと横山エンタツという名コンビを誕生させ、それまでの漫才を一新させて観客を集めることに成功していた。 浪速屋金蔵は、吉本興業の広沢虎造としてスケジュールを切るようになった。虎造もそれに納得し、しばらくはせいの興行に従った。こうして吉本興業と山口組興行部は提携したのである。 “女太閤はん”と呼ばれたせいが、神戸の山口組二代目を侠客と見込んだのは松竹との対抗上からだが、せいは登組長への信頼を深め、吉本興業と山口組の関係は、田岡一雄三代目組長の時代まで続くのである。
      関連キーワード - アニメ - TBS - 漫画 - 視聴率 - オトナ高校 - レシピ - NHK - 妊娠 - 離婚 - わろてんか - 結婚 - フジテレビ - 漫画 - NHK - 高橋一生 - わろてんか - 葵わかな - NHK - わろてんか - 葵わかな -

考察。「山崎豊子」とは何か?

「山崎豊子」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

山崎豊子に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • 佐藤 ゆーすけさん: RT @PIA15416: 朝、山崎豊子の『大地の子』の番組やってたけど彼女は凄い執念で書き上げた見たいね。胡耀邦総書記と3回も会ってる。彼は非常に先進的な考えの人だったから協力を惜しまず彼女を助け奇跡的に完成した本。It’s a miracle✨ - 1 日と 17 時間 58 分 6 秒前
  • 佐藤 ゆーすけさん: RT @Ange77448841: 「今の日本はシラミだらけの指導者に夢中になっている」その昔、山崎豊子さんが胡耀邦総書記にそう語っていたようで…ホント何も変わっていない。
    > https://t.co/qK5uKWw7VZ

    - 1 日と 17 時間 58 分 29 秒前
  • 心に響く名言集さん: 人によってお辞儀の角度を変えてはいけない。(山崎豊子) - 1 日と 21 時間 28 分 48 秒前
  • せかんどらいふさん: 君の言うことが事実なら、事実に反する噂など無視すればいいじゃないか。…自分の心に問うて、やましくなければ、弁明などして廻る必要はない。山崎豊子(作家)出典『マルチョン名言集・格言集』 #ビジネスマインド - 1 日と 22 時間 34 分 57 秒前
  • 石川大さん: ⇒ことが多々あるものですが、一方、井上靖氏や吉村昭氏、山崎豊子氏の文章に触れますと、白鍵と黒鍵が規則正しく並ぶピアノの鍵盤を見ているような気分となることもあるものです。美しい文体は心豊かにしてくれるようにも感じるもので、人との対話に欠かせない言葉や文章を大切にできたらよいと思→ - 2 日と 2 分 23 秒前
  • Coletteさん: @SanShirou_2017G やはり黒いシリーズ、これよろし。あと山崎豊子作品によう出てくる銀四郎とか東京商事の鮫島なんかのCOOL GUY もええで。 - 2 日と 17 分 21 秒前
  • ボーリックさん: 山崎豊子- 二つの祖国佐藤愛子- ソクラテスの妻曽野綾子- 木枯らしの庭
    > https://t.co/WYYmqtjyOP

    - 2 日と 1 時間 38 分 26 秒前
  • もんさん: RT @makt93: 相撲界を山崎豊子さんの白い巨塔に例えている医療関係者がいるけど確かに相撲界の闇をモチーフにした小説が登場してもいいような気が。個人的にはすごく読んでみたい。「白い巨塔」のように抽象的なタイトルを付けるなら「肉の壁」とか。 - 2 日と 4 時間 42 分 4 秒前
  • book23twさん: 山崎豊子が好きな人にお勧めの3冊
    > https://t.co/9gls9oQzO6

    - 2 日と 5 時間 55 分 7 秒前
  • ひでさん: RT @fukayafilm: 【贈呈】『ビジランテ』クランクアップ時、『SRサイタマノラッパー』マイティの畑で採れたブロ束を受け取る篠田麻里子様。初の深谷ロケ「ネ申テレビ」
    > https://t.co/Zd9Gxik4Zl

    も覚えていた。山崎豊子作品に出てきそうな悪女っぷりは必見で… - 2 日と 9 時間 35 分前
  • 大河ドラマのキャラクターさん: #役名:天羽賢治#俳優:松本幸四郎#大河:山河燃ゆ (1984年)#原作:山崎豊子#天羽賢治 #松本幸四郎 - 2 日と 14 時間 2 分 3 秒前
  • naokiさん: 大阪の街中へわての花のれんを幾つも幾つも仕掛けたいのや――細腕一本でみごとな寄席を作りあげた浪花女のど根性の生涯を描く。直木賞受賞作『花のれん』山崎豊子 - 2 日と 23 時間 59 分 25 秒前
  • 枚岡治子 12/9雑談会開催さん: 主人公の笑子は終戦直後、進駐軍の黒人兵と結婚。最初はバラ色の暮らしを味わうが…。イッキ読みさせるけど、なかなかに凹む。山崎豊子「二つの祖国」くらい凹む(好きやけど)。非色 (角川文庫) 有吉 佐和子
    > https://t.co/Ys8iM2vbF7

    @amazonJPから - 3 日と 54 分 54 秒前
  • かみやんクイズ基地さん: 山崎豊子の遺作『約束の海』では主人公のモデルとされる、戦後はトヨタ・ド・ブラジルの社長に就任している日本の海軍軍人で、甲標的に搭乗して真珠湾攻撃に参加するも座礁し、太平洋戦争で最初の日本人捕虜となったのは誰でしょう?>>>酒巻和男(さかまきかずお) - 3 日と 1 時間 1 分 40 秒前
  • ともくん@読書とか音楽とか…etcさん: 未来のあなたからメッセージそっちは読書にハマってる頃かな。嬉し涙やグループのことでタイムラインを荒らされることに本当はみんなうんざりしてるよ。あと君の大好きな山崎豊子にはもうすぐ裏切られるから覚悟したほうがいい。
    > https://t.co/uMTGe8PejZ

    - 3 日と 1 時間 5 分 46 秒前
  • Fさん: @ggg999ooo 山崎豊子さんの作品好きですねー。どうぶつの森に出世欲に溢れた天才外科医財前現る。ドラマ最高でしたね〜。 - 3 日と 4 時間 1 分 16 秒前
  • Golivetti✨@美脚投資家さん: ムンバイの空港にいたANAの男性スタッフを見ていたら、山崎豊子の沈まぬ太陽を思い出した...。4pm頃から出発便のチェックイン開始、6pmには日本からフライトが到着。折り返し便の搭乗が8pm頃からはじまる。現地スタッフをひとりで仕切っている。日本人スタッフもいるが... - 3 日と 4 時間 49 分 35 秒前
  • youさん: @WisteriaShade @gaby6100 @Manchee902 @ooooooooo3 山崎豊子『華麗なる一族』でも、血液型の間違いが悲劇の発端となります。手術となるとさらに怖いですね。 - 11 日と 12 時間 55 分 37 秒前
  • 石川大さん: →するべきと思うものです。山崎豊子著『沈まぬ太陽』よろしく、労働組合トップを歴任した人が、ある年から突如、社長その他の経営トップ側の役職に就くならば、誤解や齟齬を招くことになるだろうと思うもので、似たようなものではないかと考えるものです。⇒ - 11 日と 17 時間 43 分 50 秒前
  • りっか✾Gungnirさん: @Noel_M_ff14 昭和38年ごろ、大阪の生んだ作家、山崎豊子の『大阪もの』、第三作『ぼんち』のあとがきの中に【根性がすわり、地に足がついたスケールの大きな『ぼんぼん』例え放蕩を重ねても、ぴしりと帳尻のあった遊び方をする男が…
    > https://t.co/XDLYr5gNHq

    - 11 日と 23 時間 59 分 12 秒前
  • へたま山さん: RT @geeen80: BSジャパンで、市川崑劇場『続・木枯し紋次郎』の第一話を流してる。格好いい。昼間は日本映画専門チャンネルで『ぼんち』。山崎豊子原作。市川雷蔵と若尾文子。映像の全体から色気がにじむ。色気の奥から大人の人生観がにじみ出してくる。男が居て、女が居る。男の子と… - 1 ヶ月 22 日と 18 時間 32 分 56 秒前
  • MASARUさん: 山崎豊子『花のれん』を原作に筋組んでいたら多少は深いストーリーになっていたんだろうが、京都編が全くのオリジナルの筋だからか、脚本家の力量不足がモロにでとるな。それと京都の人やのに、言葉が大阪やねん。言葉指導なってないで。…
    > https://t.co/ZhGEmNzUfR

    - 1 ヶ月 22 日と 22 時間 15 分 24 秒前
  • tocco*さん: 吉本せいをモデルにするなら、山崎豊子の「花のれん」を原作にすればいいのにと思ったけど、今のところ史実に沿ったところはひとつもないので、何かを原作にするわけにはいかなかったのだなと思うが、それだけ自由度が上がっているのに視聴者の心を掴めないのはかなり問題なのではとも思う。 - 1 ヶ月 23 日と 1 時間 13 分 7 秒前
  • motokiさん: 【読了】『約束の海 (新潮文庫)』山崎 豊子 ☆5
    > https://t.co/CRXgPpdJaO

    #booklog - 1 ヶ月 23 日と 1 時間 32 分 50 秒前
  • テキトーさん: 小説 不毛地帯(一)山崎豊子著者。敗戦時、シベリアに11年拘留され、日本に戻り、第二の人生を商社に入社し、働く。 - 1 ヶ月 23 日と 1 時間 54 分 14 秒前
  • tora2さん: @mainichi 日本案をすっぱ抜いたのは毎日新聞だよね~。その日本案を読んでマッカーサーが怒って自分たちで日本国憲法を作って押しつけたんだよね~。昔の毎日新聞は凄かったよね~。井上靖や山崎豊子もいたし。今では、在日に媚びへつらう哀れな新聞社になったけど。 - 1 ヶ月 23 日と 3 時間 30 分 11 秒前
  • 龍陽⛵海容さん: ど直球に山崎豊子 『花のれん』
    > https://t.co/iVxwDciTV5

    を朝ドラに!! でよかったのに。それにしても新潮文庫、この「もっともっとわろてんか! 大阪を「笑いの王国」にした女の傑作細腕繁盛一代記!」って惹句はいろいろ詰め込みすぎではないかw。 - 1 ヶ月 23 日と 13 時間 48 分 17 秒前
  • りょうさん: @yutakamp0921 山崎豊子。作家として良い印象も悪い印象も無い程度の知識しかありません すみません。古い作品とは~何年までとゆー定義はありませんが 日本語が美しいことがとても大切なポイントになる気がします。←~気がします。こーゆー日本語 自分で使うくせに大嫌いです - 1 ヶ月 24 日と 8 分 18 秒前
  • ぐっさんさん: @ab640_kntk 古いものですかー - 1 ヶ月 24 日と 24 分 48 秒前
  • KOVAさん: 【沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 (新潮文庫)/山崎 豊子】を読みたい本に追加 →
    > https://t.co/HVsq7w7jTa

    #bookmeter - 1 ヶ月 24 日と 2 時間 48 分 24 秒前
  • 書評でつながる読書コミュニティ本が好き!さん: 院長選挙という山崎豊子さんの『白い巨塔』を彷彿させる久坂部羊さんのコメディ風白い巨塔。 『院長選挙/久坂部羊/幻冬舎』
    > https://t.co/GeW4HJWMMi

    #本が好き - 1 ヶ月 24 日と 6 時間 35 分 28 秒前
  • joachim_v_Rさん: @dave_spector 豊田真由子は山崎豊子を愛読→不毛地帯 - 1 ヶ月 29 日と 17 時間 17 分 47 秒前
  • ロビンさん: @belle_youtube NHKのニュースでしてた!!因果関係ないでしょw全体的に、本読む人減ってだけだと思う!電車乗っても、みんなスマホ、オラも新聞は読むけど、本は読む量減った(>_<)故山崎豊子クラスは読破する根気…
    > https://t.co/B4wGNBqvpf

    - 1 ヶ月 29 日と 20 時間 13 分 17 秒前
  • シンヤ@小平から引っ越したぞ(だいぶ前さん: ( ..)φ安倍ちゃん役はキムタク RT @nsh1960 #ss954 山崎豊子の『華麗なる一族』の世界にかぶれていると、間に大蔵省主計局の課長とかなんだとかいろいろと勝てない相手が肉付けされて描写されているから真に受けるかも。
    > https://t.co/2QfSyB0957

    - 1 ヶ月 29 日と 23 時間 6 分 59 秒前
  • yayoiさん: RT @hayaku10gatsuni: シアターコクーン「危険な関係」✨
    > https://t.co/FexwEuVrNe

    西のヴァルモン子爵に匹敵する東の色悪=八代銀四郎も必見✨山崎豊子ドラマスペシャル「女の勲章」オンデマンドで
    > https://t.co/RdX5QQ5x

    … - 2 ヶ月 39 分 26 秒前
  • ライ連爲右ェ門さん: 山崎豊子の小説/主人公は河島多加/淡島千景主演で映画化/大阪の芸能界が舞台 → 『花のれん』 - 2 ヶ月 1 時間 47 分 32 秒前
  • MISAKIさん: @CDP2017 ⇒『山崎豊子 昭和20年の日記』昭和20年1月元旦 当時21歳。《一月一日 月曜 晴 元旦と云う如きはれやかな気持些もなし。押しつけられたようなへんに息苦しい気持だ。戦況は新聞紙上に報道されるほど良好ではない…
    > https://t.co/X3H0dxCUMh

    - 2 ヶ月 3 時間 24 分 9 秒前
  • MISAKIさん: @katoayuko_and_s ⇒あなたは誰もが知る3世衆議院議員です。改憲争点を隠して、尊祖父、尊父、そしてその支持者に申し開きができますか。真の政治家なら度胸を示して貰いたい。以下に当時21歳の作家、山崎豊子さんが昭和20年…
    > https://t.co/Hdl5qoPQco

    - 2 ヶ月 3 時間 47 分 40 秒前
  • 花屋さん: RT @xciroxjp: 小沢一郎がコツコツ貯めた 4億円を問題にするなら、ヤツラが国民の税金から盗んでいる 数十億円の方が遥かに大きい犯罪になる。犯罪者なのは、どう見ても小沢一郎じゃなく、東京地検特捜部の方だ。 「沈まぬ太陽」の山崎豊子もビックリの超悪党https://… - 2 ヶ月 7 時間 48 分 49 秒前
  • 新潮社出版部文芸さん: RT @honzuki_jp: 朝ドラよりも面白い - 「第39回直木賞受賞作。(1958年)今や157回を数える直木賞だから、この作品がどれだけ古いかわかろうというもの。」(続きは書評で) 『花のれん/山崎豊子/新潮社』
    > https://t.co/ighMLBxi9F

    #本が… - 2 ヶ月 10 時間 58 分 54 秒前
  • 伊豆川の夜店さん: RT @ryuimatsu: 山崎豊子『ぼんち』(新潮文庫、1959)。「放蕩を重ねても帳尻の合った遊びをする」船場のボンボン。老舗足袋屋で祖母と母親を立派に食わせたとはいえ放蕩に焦点があり、妻なし5人妾持ちの風俗描写が幻のよう。明治から昭和にかけ大阪の芸事は閉鎖空間で成立し、… - 2 ヶ月 20 時間 59 分 46 秒前
  • こみき。さん: 山崎豊子さん「大地の子」読了。「人間の魂が触れ合った中で誕生した人間の絆には、実の親がたち入る隙間がない」という一節に言葉を失えば、「大地の子…」と意思表示する主人公と実父の心情を慮ると胸に迫る。ものすごい読了感。あぁ。。。 - 2 ヶ月 3 日と 6 時間 15 分前
  • 新潮社出版部文芸さん: 山崎豊子と〈男〉たち』大澤真幸著、刊行記念対談「なぜ、山崎豊子だけが、ほんものの〈男〉を描くことができたのか?」-大澤真幸VS平尾隆弘-アップです。「山崎豊子で戦後問題が解ける?」「暖簾を通じて男になる!」など、目からウロコの内容。
    > https://t.co/DpZWuVlnxe

    - 2 ヶ月 3 日と 9 時間 4 分 40 秒前
  • 話題本さん: 【Kindle】沈まぬ太陽(二) -アフリカ篇・下-: 2 新潮社 2011-06-01 P:
    > https://t.co/xEXf3TeRIM

     携:
    > https://t.co/yIozOW4ocM

    - 2 ヶ月 3 日と 11 時間 20 分 48 秒前
  • Biniおばちゃんさん: RT @kuse_ju: NHK関西、山崎豊子著書「大地の子」誕生秘話を今夜放送。8年かかる執筆で養父母の取材に協力してくれた胡耀邦氏は出版される前に死去。予告編から切実につたわる山崎氏のメッセージ。
    > https://t.co/T92KVZYfEc

    - 2 ヶ月 3 日と 14 時間 57 分 14 秒前
  • Hira@ビール好きの怪しいオヤヂさん: 『花のれん』山崎豊子著|吉本興業の創始者吉本セイがモデルと言われる
    > https://t.co/Fs94flOcql

    @wako3kさんから こっちはリアルの吉本せいのエピに近いんだな... - 2 ヶ月 3 日と 21 時間 57 分 8 秒前
  • 水谷奏音さん: 作家の山崎豊子さんが、執筆されていた机で…私も^ ^「華麗なる一族」の舞台。私が本好きになったのは、山崎豊子さんの「白い巨塔」を読んだことがきっかけに。白い巨塔も、この机で執筆されていたみたいで、感激!
    > https://t.co/ltBGl6S65B

    - 2 ヶ月 4 日と 38 分 13 秒前
  • ルーモスマキシマさん: 会社とは…。本気の組合活動がこんなに凄まじいものとは思わず。社会のために働いていることを忘れてはいか...『沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)』山崎 豊子 ☆4
    > https://t.co/im6KElIZLd

    - 2 ヶ月 4 日と 3 時間 35 分 50 秒前
  • ますたぁ(2・5丁目)さん: @WIZO0621 (´◉◞ - 2 ヶ月 4 日と 8 時間 41 分 8 秒前
  • 紀伊國屋書店梅田本店さん: 【文庫】朝の連続テレビ小説「わろてんか」視聴率もいいみたいですね。吉本興業の吉本せいさんがモデルになっているこのドラマ!吉本せいさんがモデルになっている小説といえば、山崎豊子さん「花のれん」安心してドラマを見るためにまずはこちらで…
    > https://t.co/MQ0pE71fq9

    - 2 ヶ月 4 日と 9 時間 23 分 34 秒前
  • たまこ@雑多垢さん: RT @sayusha: 【#〆切本2 収録作家⑦】Ⅵ章 それでも〆切はやってくる井上靖/室生朝子/室生犀星/大庭みな子/伊集院静/ハルノ宵子/田辺聖子/山崎豊子Ⅹ章 〆切の刑タモリ/野坂昭如描き下ろし漫画・堀道広 - 2 ヶ月 9 日と 21 時間 44 分 2 秒前
  • うっちーさん: 『花のれん』、買ってから気がついたが、著者は山崎豊子だった。日航をモデルにした『沈まぬ太陽』、大河の原作『二つの祖国』、『白い巨塔』や『華麗なる一族』でも知られた作者だが、著作を読んだのは初めてだ。最近の著書かと思ったが、昭和3…
    > https://t.co/KX53dt7PjT

    - 2 ヶ月 10 日と 1 時間 40 分 12 秒前
  • 囘向院の墓原に河童の居る事さん: RT @shinchobunko: 去る9月29日は山崎豊子先生の命日「豊子忌」でした。多くのファンが墓参に訪れたようで、NHKでも取りあげられました。これを機に、ぜひ先生の作品を手にとって下さい。
    > https://t.co/SlZjdtEFxp

    - 2 ヶ月 11 日と 2 時間 9 分 51 秒前
  • マツ エイホ【自粛決行】さん: RT @yanoken2014: あと何気に文スト本編では初となる「戦後昭和の文豪モチーフのキャラ」じゃないのか?>澁澤龍彦もし関係者が許せる限りならば、次は松本清張や司馬遼太郎や三島由紀夫や有吉佐和子や山本周五郎とかが来てもいい頃だな。(山崎豊子は最近鬼籍に入られたばかり… - 2 ヶ月 12 日と 4 時間 42 分 11 秒前
  • 火ブクレジさん: @gussan1 10月の予算発表! ¥0円 (1/1冊) [10/06]著:山崎豊子 〆切本2 - 2 ヶ月 12 日と 7 時間 48 分 37 秒前
  • 話題本もっとさん: 【Kindle】不毛地帯 第二巻: 2 新潮社 2011-06-01 P:
    > https://t.co/mhz3eevC4D

     携:
    > https://t.co/jW6nZjncXT

    - 2 ヶ月 12 日と 10 時間 30 分 51 秒前
  • M T Higashimikuniさん: 【対談】『山崎豊子と〈男〉たち』をめぐって 大澤真幸×平尾隆弘(Book Bang)
    > https://t.co/9i9ksTwdVJ

    - 2 ヶ月 12 日と 12 時間 17 分 31 秒前
  • この世界の編集上の手違いに・・・さん: @petrol0110 山崎豊子さんの小説は数が少ないから、年譜とか見れば一目瞭然なのだし、浪花女が商売を奮闘して隆盛にさせて、逆に浪花男が道楽者で潰しちゃう話なのは映画を見てたら分かることばっかりだし、そんなに詳しくないですよ。
    > https://t.co/PXyy15T1VK

    - 2 ヶ月 13 日と 3 時間 49 分 54 秒前
  • 遠山真由美さん: @nhk_news お墓参りさせて頂きました。作品の題名を見ていたら涙がこぼれました。NHKの「大地の子」は木更津駅や新日鐵住金君津で撮影されてます。山崎豊子さんは新日鐵の上海事務所に取材に出かけられたそうです。取材を受けた方から…
    > https://t.co/j6tVIOn6YZ

    - 2 ヶ月 13 日と 4 時間 27 分 27 秒前
  • Fu-ko.smile.everydayさん: RT @nhk_news: 山崎豊子さん命日「豊子忌」大勢のファンが墓参り #nhk_news
    > https://t.co/SaDJTlCs4o

    - 2 ヶ月 13 日と 5 時間 9 分 55 秒前
  • 話題本さん: 【Kindle】大地の子(一) 文藝春秋 2012-09-20 P:
    > https://t.co/LvqPE1EiC6

     携:
    > https://t.co/LDTKknfec1

    - 2 ヶ月 22 日と 20 時間 20 分 52 秒前
  • 369さん: RT @bli1TBPrsEShCWz: モダン大大阪時代の近代建築!学校法人相愛学院・相愛中学校・高校、竣工年及び設計者等不明、左側面には特徴ある❝ボウウインドウ❞が備えられており、この建物の見所とも言えるでしょう!尚、この学校の卒業生には、小説家の故山崎豊子さんを始め、神野… - 2 ヶ月 22 日と 22 時間 18 分前
  • Yukiさん: RT @toho_jimbocho: 【TV番組情報】NHKスペシャル「総書記 遺された声 ~日中国交 45年目の秘史~」9/23(土)21:00~21:50、NHK総合
    > https://t.co/cZuPVQGj9N

    スクープ!作家・山崎豊子の自宅から、胡耀邦の4時間を越… - 2 ヶ月 22 日と 22 時間 47 分 59 秒前
  • 本屋のカガヤさん: 山崎豊子(やま「さ」き)は、恥ずかしながら知らず……。ありがとうございます。別のツイートで引例した蓮實重彦『反=日本語論』にも《同じ一つの漢字を清濁二様に読み違えるのは、関東文化圏と関西文化圏の対立関係のなせるわざ》とありました。
    > https://t.co/B8GCJeMFg5

    - 2 ヶ月 22 日と 23 時間 52 分 14 秒前
  • ayukpさん: #わろてんか は吉本興業の話と聞いて花のれんを一気に読了。船場もの手をつけてなかった、残りも読もう。ていうか山崎豊子ほとんど読んでないのよね
    > https://t.co/pthatWi0K2

    - 2 ヶ月 23 日と 1 時間 36 分 20 秒前
  • 玄妙さん: JAL機体の3割は「中国の工場」で整備されていた
    > https://t.co/wUcbSvpBjh

    @iza_economy◆JALといえば、#民進党 前原、辻元、au 稲盛、山崎豊子など極サヨク、彼らを引き寄せた労組。結果が仕事奪われる労働者と危険な飛行を強いられる消費者 - 2 ヶ月 23 日と 4 時間 39 分 32 秒前
  • 新潮ライブ!【電子書籍】さん: 『ぼんち(新潮文庫)』(山崎豊子)放蕩を重ねても帳尻の合った遊び方をするのが大阪の“ぼんち”。老舗の一人息子を主人公に船場商家の独特の風俗を織りまぜて描く。
    > https://t.co/R7DqLgoq7O

    #ebook #電子書籍 - 2 ヶ月 23 日と 8 時間 54 分 46 秒前
  • 新潮ライブ!【電子書籍】さん: 『沈まぬ太陽(一)-アフリカ篇・上-』(山崎豊子)恩地元。この男の生き方があなたの魂を震わせる―渡辺謙主演による映画化で話題沸騰のベストセラー!
    > https://t.co/JUATJ2solm

    #ebook #電子書籍 - 3 ヶ月 21 時間 15 分 10 秒前
  • atomu さん: RT @anchanko2535: 木村拓哉評⑱山崎豊子「鉄平よ頑張れと声をかけたくなりました。苦労を乗り越えて万俵鉄平を演じ切られたのは凄い事だと思います。見事に演じ抜かれ嬉しいです本当に有難う」映像化に厳しく、映画化は渡辺謙・ドラマ化は唐沢寿明か木村拓哉クラスが主演… - 3 ヶ月 22 時間 44 分 14 秒前
  • ミルコ・ブラトップさん: 『早朝』に山崎豊子の影響を感じる。
    > https://t.co/DsInEdgfA1

    - 3 ヶ月 1 日と 11 分 44 秒前
  • 魔人の本紹介さん: 「沈まぬ太陽 会長室編 上・下」 著者 山崎 豊子 事ある毎に僻地へと飛ばされ、下っ端の者達が無事故の為に懸命に働いていたが政治家や資本家の持つ巨大な力の前には労働組合などとても太刀打ちできるだけの影響力はなかった足踏みをしている…
    > https://t.co/QasPdWYE64

    - 3 ヶ月 1 日と 11 時間 34 分 5 秒前
  • ぱっぷりんさん: 松本清張、山崎豊子原作のドラマ化あたりまでかなあ。
    > https://t.co/fObBanWDhU

    - 3 ヶ月 1 日と 12 時間 4 分 28 秒前
  • 副業は福業さん: 作家・山崎豊子の作品でないものは次のうちどれ?
    > https://t.co/AhP6ENzmPk

    - 3 ヶ月 1 日と 15 時間 21 分 20 秒前
  • 新潮ライブ!【電子書籍】さん: 『華麗なる一族(下)』(山崎豊子)木村拓哉主演のドラマ原作。吸収合併・経営破綻……《金融危機》にいたるすべてがここにある――。
    > https://t.co/6aBdBSXJZ7

    #ebook #電子書籍 - 3 ヶ月 1 日と 16 時間 17 分 47 秒前
  • 魔人の本紹介さん: 「沈まぬ太陽 御巣鷹山編」 著者 山崎 豊子 安全神話は御巣鷹山に墜落した飛行機と尊い命と共に脆くも崩れ去った。前代未聞の大事件の対処に追われる航空会社は裁判や遺族の方への保証金、納得できるだけの説明、新たな会社システムの構築や…
    > https://t.co/ctlJFj5d6U

    - 3 ヶ月 1 日と 22 時間 42 分 56 秒前
  • おーた・新党光.互転会さん: ・(山崎豊子さんは)2月には、戦争に負けると放言する周囲に対し「みんながこんなに有閑的でだらしなくては、絶対に戦争に勝てない」「先祖の科学への不認識を若者達が血を以って償なわねばならないのだ」と憤っていたが、空襲を体験して一変する。
    > https://t.co/dFQGGyPJh3

    - 3 ヶ月 2 日と 1 時間 57 秒前
  • どぶねずみさん: ナイス 【陸王/池井戸 潤】さわやか体育会系でもあり、ビジネス本であり経営学本でもある、と様々なエッセンスがぎゅうぎゅう詰まってますがラストを読み終えて思い出したのが山崎豊子氏の華麗なる一族のこ… →
    > https://t.co/7L8sDjdE1z

    #bookmeter - 3 ヶ月 2 日と 3 時間 41 分前
  • Tats Yamadaさん: RT @okazaki1970: 多分足して2で割るを言いたいのだろうが、山崎豊子一人分と筒井康隆半人分になるのではないか。
    > https://t.co/KZWvGZHJM8

    - 3 ヶ月 4 日と 2 時間 4 分 33 秒前
  • 買物くん [カイブツクン]さん: 経済・社会小説 #9: 大地の子〈1〉 (文春文庫)
    > https://t.co/e7qssNWc7p

    - 3 ヶ月 4 日と 2 時間 7 分 55 秒前

    「山崎豊子」に関するブログ
  • もう30年以上前だからな。
    同じような下りは、山崎豊子さんの 沈まぬ太陽 にも出てくる。

    http://blog.goo.ne.jp/3341no/e/81d7eed44478166345098b631095170e


  • だからこそ最後の剖検要望書には泣けた。
    山崎豊子の半端ない取材力と人間の描き方に壮大な人間ドラマを観た。
    読んでる間中、頭の中にはあのオープニング曲(調べたら「果てしなき野望」ってタイトルなのね)とヘイリーのアメイジンググレイス。

    http://blog.goo.ne.jp/tmgceo/e/6495bcaa464981da9a4f32cbe4269654


  • いま、二つの祖国、読んでいます。
    山崎豊子さんの本は、とても読みやすい。
    飽きるほど聞いていた戦争の話でも知らないことは沢山なわけで、話の出来る人がだんだん少なくなっていくと、本は、とても役に立ちます。

    http://d.hatena.ne.jp/annietakahama/20171210


  • 金策に走り寄席の屋台骨を必死で支えるのだった。
    山崎豊子さんというと白い巨塔や大地の子、沈まぬ太陽など
    社会派の長編小説を書く作家さんのイメージが強かったのですが

    http://blog.goo.ne.jp/feel0820/e/81b2c677f289ee8dee7b7a2d00d6fc73


  • 山崎豊子「大地の子(四)」文春文庫(古本)
    山崎豊子「『大地の子』と私」文春文庫(古本)
    中原英臣、富家 孝、大鐘稔彦 / 田埜哲文(編)「病の大陸」集英社文庫(古本)

    http://blog.goo.ne.jp/mago20140904/e/a78315fafe60e66eea51fa08fc0ad1a7


  • 「山崎豊子」に関する教えてGoo!
  • 作家・山崎豊子の作品で皆様の好きな作品を教えていただけませんか?


    因みに私は「不毛地帯」です
    『不毛地帯』『二つの祖国』『大地の子』ははまりました。


    で、キムタク版の『華麗なる一族』の再放送で、
    こんなに面白い話で、山崎豊子作品だったのかと(知らなかったので)
    機会があったら読んでみたいと思っているところです。


  •  現在、NHKで夜に、過去にドラマ化された「大地の子」が再放送されていますね。
    最初に放送された頃は私も若くて、「なんだか残酷な話みたいだし、あんまり見たくない」と思っていたのですが、そこそこいい年になった今では冷静に見つめることもできますし、中国残留孤児の問題や、戦争が後々まで残した傷跡について考えさせられ、号泣したシーンもたくさんありました。

    原作ももちろん読みました。


     

    しかし、ちらっと聞いたのですが、山崎豊子さんのこの作品をはじめ、いくつかの作品が、「盗作」であるという疑惑があったというのは本当でしょうか?

    実際に裁判で和解金を払ったとも聞いたのですが・・・。
     ご存知の方、また山崎豊子さんのファンの方、是非教えてください。
     山崎豊子さんについては話が近代であることと、人間の本質に迫ったところから盗作であるという事が言われるのでしょう。実際に裁判で和解金を払ったというのは僕は聞いたことがありません。
    「沈まぬ太陽」でも日本航空の社員がモデルになったとして何人かの反発があると週刊誌に書かれましたが、問題視するほうがおかしいと僕は確信しています。


  • 山崎豊子の作品にはまりほぼ全部読破してしまい、読む本がみつかりません。

    同じような文体で社会派でありながらも人情味のある作家さんご存知でしたら教えてください^^ちなみに他に好きな作家は(社会派の作品はありませんが・・)天童荒太、東野圭吾なんかがすきです!
    私は宮尾登美子、有吉佐和子をほぼ読んで、
    次は山崎豊子も読んでみたいと思っています。


    浅田次郎は人情派ですよ。
  • 「山崎豊子」の関連語
    1位 古本
    2位
    3位 文春文庫
    4位 大地
    5位
    6位 山崎豊子さん
    7位 よさ
    8位 お庭
    9位
    10位 よう

話題のトピック