なぜ「完封」なのか?

「完封」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      完封負けに内川負傷…精彩を欠く侍ジャパンの収穫は中居正広だった

      捕手小林が捕って一塁送球もこの回から一塁に入った内川が落球。「菊池1人で目立った形ですけど、あと10日しかないので、調子が悪いバッター、調子がわるいというかね…。開幕投手の筆頭に挙げられていたが、「投げるつもりでここまで頑張ってきた。21日に中島本人と面談した上での決断であることを明かした。コンディション不良により、辞退を申し入れたもようだ。

      福田巡回チーフトレーナーによると痛みを抱えているのは左尺骨。 DH解除、普段ルール、WBCルールなど、野球に詳しくない私が、すべて知ってるだろうに素人目線で質問してくれる中居さんに感謝です。アナウンサーが拾わなかった、槇原のミス被りのコメントをちゃんと拾って話を進めるナイスフォロー。 中居がDH解除のこと音が無いこと、聞いてくれて助かる、ど素人がたくさん見てるこの試合。毎度思うが誰よりも知ってるくせに、中居の知らないふり目線は偉いよな。日本代表の公認サポートキャプテンに就任することが22日、発表された。中居は2013年の前回大会に続き2度目のサポーターに就任。選手取材や現場レポートをし、テレビ中継ゲストとしても出演する。決勝ラウンドにも進めば、アメリカにも赴き、現地の様子をレポートする予定。僕も偉そうなことを言っていますが、基本は素人ですから。

      初完封した巨人のマイコラスより美人妻のほうが注目されている

      好投しながらなかなか結果が出ませんでしたが、ここへきて調子を上げています。

      現在は都心の高層マンションに夫婦で生活し、自身のブログにはレストランでの食事やショッピングを楽しむ様子が記されている。

      オフの日には渋谷や六本木を夫婦で買い物、食事をして日本の生活を楽しんでいる。

      オリックス打線を5安打に封じ、来日初完封を達成した。序盤から最速152キロのストレートがさえ渡ると、緩急自在の投球術で翻弄。抜群の制球力も披露し、6回には3者連続三振を奪う圧巻の投球。5安打9奪三振、133球の熱投を見せ、来日初完封で2勝目。ローレンさんは、この日は地下鉄を乗り継いで東京ドームへと移動し、バックネット裏で観戦。

      エースで4番へ−プロ初完封!二刀流・大谷翔平の進化がヤバイ!

      5/13、日本ハムで二刀流2年目の大谷翔平選手が投手としてプロ初完投初完封を達成。昨年、鳴り物入りで入団して以降17度目の先発で、初完投初完封。 完封勝利の瞬間、キャッチャー大野と握手する大谷投手。「最初のピンチをダブルプレーで切り抜け、落ち着くことができました。

      大野さんにたくさん助けてもらったし、直球が走っていた。1年に何度も投げることはないので、勝っていい思いをしたかった。投打二刀流2年目の今季、球団から中6日で先発ローテに入ることを厳命され、キャンプから投手中心にこなしてきた。ここまで育成を兼ねて1軍で起用しているのでは決してない。投打ともにキャンプでの競争を勝ち抜いて開幕1軍メンバー入り。6回2死一、二塁ではジョーンズに対して150キロ台の直球を連発。ライナー性の打球に定位置から前に出た木村だが、予想以上に伸びて慌てて背走。

      > 常勝無敗!?田中将大がメジャー初完投初完封で無傷の6勝目!
      > 広島カープ凱旋! 地元に帰ってファンに優勝報告&巨人を完封
      > 槇原敬之が国歌斉唱!広島カープCS第1戦はジョンソンの完封勝利
      > 4年目でついに初完封!西武・菊池雄星はやっぱり怪物だった
      > 奪三振ゼロで完封!WBCで進化した西武・牧田のピッチング
      > またもや完封勝利!U-18高校日本代表の投手陣がすごすぎる
      > あと一人!ロッテ・古谷投手がノーヒッターを逃すもプロ初完封!

      今夜放送「1942年のプレイボール」の主人公は元祖・二刀流。4兄弟と野球と戦争と

      中京大中京は、中京商業学校だった戦前からの強豪校で、戦後、名称を中京商業高校、中京高校、現在の中京大学付属中京高校と変えながら、夏の大会ではこれまでに優勝7回、春のセンバツも含めると11回を数え、全国最多を誇る。なかでも1931年から33年にかけて達成した夏の甲子園3連覇は、いまなお大会唯一の記録だ。

      準決勝で、中京商業のエース吉田正男が延長27回を投げ切り、決勝進出を決めたことで記憶される。このとき捕手として出場し、吉田とバッテリーを組んだのは野口明という後年プロでも活躍した選手である。 中京商業が次に夏の甲子園で優勝したのは1937年。この2大会ではエース野口二郎が快投、とりわけ38年春は全4試合4完封という活躍ぶりを見せた。4人はいずれも中京商業出身で、プロに進んでいる。

      この野口兄弟の青年時代が、次男の二郎を主人公にして描かれる。この記事では、二郎と明を中心に、彼らの横顔を紹介してみたい。ドラマのネタバレになるような記述もあるかもしれないが、放送を観終ったあとにでも、参考までにお読みいただければ幸いである。 兄弟の通った八熊小学校は野球が強く、校庭での試合以外に、招待試合もよくあったようだ。

      その明は、東京六大学のうち明治大学に進学するも、すぐに中退して、プロ球団の東京セネタースに入団する。ルーツである日本職業野球連盟が結成された年のことだ。

      二郎も中京商業を卒業した1939年、セネタースに入った。二郎は1年目から33勝をあげ、2年目と3年目は防御率0点台で、最優秀防御率のタイトルを手にした。 今回のドラマのタイトルに掲げられた1942年は野口二郎の最盛期で、40勝で最多勝利投手となり、奪三振王も獲得した。相手先発の西沢道夫とともに延長28回を投げ抜くという鉄腕ぶりを見せている。

      このあと43年には西鉄とまた名前が変わり、同年かぎりで解散する。 兄弟が試合で会したとき 1942年といえば、太平洋戦争の開戦の翌年。当初日本軍は勝利を続けていたが、この年6月のミッドウェー海戦の敗北を境に劣勢に転じる。 この年、日中戦争の前線にいた明が復員し、大洋に改称されていた球団に復帰、弟の二郎と一緒になった。戦地ですっかり肩を悪くした明は、捕手から一塁にコンバートし、二郎とバッテリーと組む機会はほとんどなかったという。それでも同年9月の東西対抗で、二郎が東軍の先発としてマウンドに立ったとき、明とバッテリーを組んでいる。

      このときも延長に次ぐ延長となり、けっきょく二郎は21回完投して、引き分けに終わった。 明と二郎がバッテリーを組む機会は、このあとも1、2回にとどまった。阪神には1940年に弟の昇が入団しており、このときバッターボックスに入った。3兄弟がピッチャー、キャッチャー、バッターとして会したわけだが、二郎に言わせると《それほど特別の意識を持つこともなかった》という。 二郎と昇はともに1944年、召集されて戦地に赴く。それからまもなくして、彼のいた部隊に動員がかかり、乙幹の者は全員フィリピンに赴く一方、甲幹の者は満州に残った。二郎は後年、これが運命の分かれ目となったと振り返っている。

      フィリピンで亡くなった戦友はそれほど多かったのだ。

      じつは弟の昇も、中国の華中からフィリピンに転戦したまま帰らぬ人となった。二郎は部隊の上官と再会したとき、終戦の日に昇と会ったことを伝えられたが、結局、昇は戦死の報が来ただけで、どこで死んだかなどくわしいことはわからずじまいだった。 1944年には、二郎と昇が召集されるのと入れ替わるように、末っ子の渉がプロ入りする。このころ二郎は、投手として登板しないときや途中で交代したときは、ライトを守り、四番バッターとして打席に入っていた。 二郎は、昇は非常にすぐれた素質を持っていながら、それを生かす場所を得られなかったような気がすると書いている。

      野口明は戦時中、西鉄の解散とともに配転されて以来、2度目の召集を挟んで、戦争末期から終戦直後の一時期は阪急に所属した。当時の中日監督は、明の明治大学の先輩にあたる天知俊一だった。中日が1954年、初めて日本シリーズを制覇したとき、明はエース杉下茂とバッテリーを組んでいる。

      その後、天知の突然の辞任にともない翌55年より2年間、監督も務めた。 一方、弟の二郎は阪急で1952年まで投げ続け、現役を引退した。近鉄バファローズでコーチやファーム監督として1985年まで活躍している。

      二郎が球史に残る多くの記録を打ち立てたのに対し、兄の明は生涯打率.251、20年間プロに在籍したという以外、際立った記録は残していない。その原因にはやはり、野球選手として大事な22歳から30歳までの時期を、戦争で奪われたということが大きい。 しかし野口明はそのことを悔やんではいなかったようだ。

      言われたとき、彼は真面目な顔で次のように答えたという。 《そうじゃありませんね、私は運がよかったんですよ。 二郎は1989年、69歳にして野球殿堂入りをはたした。入られている人たちの名前を見ると、現役時代の成績からして自分もいつかは入れると思っていました。

      このとき現役を退いてすでに37年が経っており、表彰は遅すぎたともいえる。二郎はいまから10年前、2007年5月21日に87歳で亡くなった。視聴者をイライラさせるほどの“ゆとりモンスター”ぶりを演じ切った太賀が、まるで正反対の役をどう演じるのか楽しみだ。

      今回のドラマは、制作が野口兄弟の出身地である名古屋放送局とあって、脇を地元出身者で固めているのも目を惹く。それから、二郎の妹の秀子役には、2014年に第1回LINEオーディションでグランプリを受賞したミュージシャンの足立佳奈が抜擢された。足立は愛知の隣りの岐阜県出身で、これがドラマ初出演となる。 ちなみに、出演者のうち足立、田中、阿部は野球経験者。を手がけており、ここしばらく愛知とは縁があるようだ。

      八津もまた中学時代に野球部に入ったものの、厳しい練習に耐えられず、半年でやめたという苦い経験を持つ。 出演者や脚本家の声を聞くにつけ、スタッフの並々ならぬ情熱を感じる。

      春夏通じて甲子園初出場からの最多連敗記録を持つ高校が今大会も出場!

      今大会2日目に登場する岩手県代表の盛岡大付はある不名誉なワースト記録を保持しているチームだ。

      それは甲子園春夏を通じて初出場からの“連敗記録”である。 同校が初めて甲子園に出場したのは夏の選手権の95年第77回大会。0‐10で大敗、夏の選手権では延長戦の末福井商に6‐8、その翌年の第86回夏の選手権では明徳義塾に2‐15と完敗。前に4‐5で敗れ、これで二ケタ連敗にリーチがかかる状態に。 確かに95年の初出場から18年間で9度の甲子園出場は実力の証でもあるのだが、ツキに見放されるなどしてとにかく甲子園1勝が本当に遠かったのである。 だが、そんな盛岡大付が待望の甲子園1勝をあげる瞬間がやってきた。一戦は互いに4回に2点を取り合い同点のまま終盤戦へ。すると8回裏に盛岡大付はホームランで1点を勝ち越し、あとはこの1点を守り切るだけだった。ころが9回表に2アウトから長打で追いつかれ、暗雲が垂れ込めかけた。それでもその裏に1アウト一、三塁のチャンスを作ると、ここで次打者にショート内野安打が飛び出し、4‐3で劇的なサヨナラ勝ち。甲子園通算10試合目でようやくつかんだ待望の“甲子園初勝利”だった。相手に4‐3と接戦を制し、夏の甲子園の初白星も飾っている。

      連敗街道から脱出したチームが昨年王者の連覇阻止に立ち上がる。

      【高校野球】松坂大輔、島袋洋奨、藤浪晋太郎。“春夏連覇”男たちの「何も言えなくて…夏 2017」

      いよいよ開幕する第99回全国高等学校野球選手権大会。 今から5年前の2012年に史上7校目の春夏連覇を成し遂げた大阪桐蔭。し今回も連覇が実現すれば、史上初となる2度目の春夏連覇達成となるわけだ。

      過去、春夏連覇を成し遂げた学校は99回の歴史においてたった7校しか存在しない。 今大会はこの7校のうち、箕島とPLをのぞいた5校が甲子園に顔を揃える形となった。古くからの甲子園ファンほど、その馴染みの名前が甲子園に戻ってきたことを喜んでいるのではないだろうか。 さて、プロに話を移せば、高校時代に春夏連覇を成し遂げた投手は、現役ではたった3人しかいない。 かつて、春も夏も負けることを知らず、世代の頂点に立った3人の男たち。母校が甲子園に凱旋するこの夏、奇しくも3人揃って1軍の舞台にも立てず、苦しい時間を過ごしている。

      復活のエールとすべく、栄光の日々と現状の姿を振り返っておきたい。大げさすぎる修飾語でもその存在感を表現しきれなかったのが、在りし日の松坂大輔だ。

      を合言葉に挑んできた神奈川の猛者たちを寄せつけず、夏の甲子園に帰還。投げ勝ち、準々決勝ではPL学園との延長17回におよぶ伝説の死闘を制し、250球の完投勝利。準決勝では明徳義塾から奇跡の逆転劇で勝利をもぎとり、そして京都成章との決勝戦でまさかのノーヒットノーラン。 あの夏、甲子園のマウンドに君臨した松坂は、あまりに圧倒的だった。 あれから19年、右肩痛に苦しむ松坂はマウンドにすら立てていない。 7月上旬に、キャッチボールができる状態にまで回復、という報道が流れたが、その後はまた、何の音沙汰もない状況だ。

      このままボールも握らず、何も言葉を発しないままシーズンを終えてしまうのだろうか。あのノーヒット決勝戦以来、19年ぶりの甲子園だという。その独特なフォームでまさに旋風を巻き起こしたのが2010年の島袋洋奨と興南だった。センバツに出場した島袋は、1回戦から14個の奪三振を記録。その後も順調に勝ち進み、見事にセンバツ優勝を達成した。それまで、沖縄勢はセンバツで優勝することはできても、夏の甲子園を制することがどうしてもできなかったからだ。

      っとも苦しんだ報徳学園との準決勝で、序盤に5点のリードを許しながら大逆転勝利を収める。その勢いのまま、決勝では東海大相模を13対1で圧勝。沖縄勢初となる夏制覇を、春夏連覇で成し遂げたのだ。

      中央大を経て、プロ3年目の島袋の主戦場は2軍と3軍の試合だ。

      今季、7月21日には阪神2軍との試合で甲子園のマウンドを踏み、1イニングながらノーヒットピッチング。28日には広島2軍との試合で今季ファーム1勝目と、母校が甲子園出場を決めて以降、いい内容を続けているのは朗報だ。

      島袋を彷彿とさせるトルネード投法から、沖縄大会で三振ショーを演じた。そんな後輩たちの存在も、発奮材料のひとつとしたい。その存在感を高めたのが、間違いなく2012年の春夏連覇であり、その立役者である藤浪晋太郎だった。大会で投げた5試合すべてで150キロ以上を記録したのは史上初の快挙だった。初戦から14個の三振を奪うと、準々決勝でも13奪三振。 迎えた決勝の相手は、センバツと同じく光星学院。

      しかし、雪辱に燃える光星ナインをまったく寄せつけず、決勝でも打たれたヒットは2本だけ。決勝戦史上最多タイの14奪三振を記録し、2試合連続完封。して活躍を続けながら、今、その姿は甲子園にはない。 今季、制球難からプロ5年目にして初の無期限2軍調整中。その2軍でも、頭部への危険球を含め7四死球&7失点と大乱調だった7月2日の試合以降、3週間もマウンドにすら立てなかった。 苦しい夏を過ごす、かつての“春夏連覇”男たち。その勇姿が復活するのを待ち望んでいるのは、在りし日の姿を知る甲子園ファンであるのは言うまでもない。

      横浜DeNAラミレス監督、守護神・山崎に「最後は山崎しか考えてなかった」

      横浜DeNAが7月18日、対ヤクルト14回戦において1対0で勝利し後半戦連勝スタートを切った。 ―まず今日の試合、最大のパフォーマンスを見せたのはウィーランド投手ですよね。

      8回を投げて105球、7奪三振ということで本当に素晴らしかったです。8回を投げピッチングも良く、まだスタミナもありましたけど、やはり最後は山崎康で行きたかった。 ―打線は星投手はじめスワローズの投手陣に苦しめられ1得点だけでした。

考察。「完封」とは何か?

「完封」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

完封に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • 葉桜さえいればいい。さん: 皆麻痺持ってって完封部屋もある。゚(゚∩´﹏`∩゚)゚。 - 1 日と 19 時間 59 分 38 秒前
  • kotowaza_com1さん: 浦和新加入マウリシオ「シンプルな守備を」完封貢献 - 日刊スポーツ
    > https://t.co/8UdIew4E3y

    - 1 日と 20 時間 16 分 8 秒前
  • しん@泉州さん: RT @yazawa2005: 高校野球の甲子園。ホームランが史上最多ペースではないか。またボールとバットが飛ぶようになったと感じる。打ち合いの方が面白いとは思うが。こんな状況下で投手が完封しようものなら価値がある。ベストエイトにどんな投手が - 1 日と 20 時間 18 分前
  • はるかさん先輩さん: 133歳に完封される16歳 - 1 日と 20 時間 36 分 51 秒前
  • メディアさん: RT @Uramtt: 最近の「嫌なら止めろ」で全て完封させようとするオタク文化全般に漂う思考停止には疑問を感じる… RT - 1 日と 20 時間 37 分 16 秒前
  • パンティストッキング伯爵さん: エキルレクガネ城で口寄せ忍者完封出来てご満悦。 - 1 日と 20 時間 52 分 23 秒前
  • Giotto@燃え尽き症候群さん: 決勝も予想通り虹色ミラーとなったものの1R目は封じを決められたこともあって3手でパーフェクト負け。流れとしては最悪で完封負けもよぎったが2R目をVガジェ発動成功によって制し、無理矢理イーブンに持っていく。そしてファイナルは相手の初手Vガジェを退け、オオルリ発動もあり(続 - 1 日と 20 時間 53 分 47 秒前
  • Giotto@燃え尽き症候群さん: そして準決勝は以前に激闘会議の決勝T1回戦で当たって完封負けを喫したコウパパさんへのリベンジマッチが実現し1,2回戦とは戦略を変え1ラウンド目から虹色相手にチョキ2連など大胆さを強めてファイナルまで縺れたもののどうにか勝利し、リベンジ成功となって決勝まで勝ち進む(続 - 1 日と 21 時間 3 分 41 秒前
  • よわちこのみばはむーとさん: ちなみにアンチラいる場合ジータ1アビに合わせて2アビで誘導すれば完封できます - 1 日と 21 時間 11 分 24 秒前
  • るーく@ship4さん: @niinii_nantoooo ファクターカタリスト4つとエーテルソールで!4スロやし安くできるっしょ!ソールはてきとうにつけて、因子ぶっこんで、エレシュート追加で完封よ! - 1 日と 21 時間 14 分 26 秒前
  • 鯛茶漬け@揺火【夫婦】・男さん: ミューテーションⅡは3つで80%確率を底上げするOPもない4s→5sの拡張は60%80%×60%=48%その為、拡張しながら作成する場合、能力追加成功率+40%を使用しても48%+40%=88%なので完封は出来ない。完封で拡張したい時は元の成功率が100%のものを使おう - 1 日と 21 時間 52 分 38 秒前
  • オーパーツなEXチルノさん: @HosikazeRino @shimohey_logres 野良ではそうでもないデスぺは瞬発力はあるが持続火力がないため野良では互角持続火力を持つ光 闇デスぺは同じ属性のサムライに完封される - 1 日と 21 時間 57 分 7 秒前
  • 榎本大起@悲劇の剣道依存症さん: フリースタイルダンジョンforkも輪入道も会場を自分ムードに持ってってたからチャレンジャーは勝ち目がなかったかもね 輪入道が熱すぎるから相手が霞むしforkは1round目は完封試合だった#フリースタイルダンジョン - 1 日と 22 時間 1 分 46 秒前
  • ヒントさん: ○○で完封されるのマジクソだなってサイチェン後にやられる可能性込みでデッキ選ぶんやろ。サイチェン前で極端なことされるのはまぁ確かに嫌やけど。 - 1 日と 22 時間 27 分 6 秒前
  • 涙兎さん: 三人完封できちゃうたまきくん…花丸です☺️ - 1 日と 22 時間 31 分 11 秒前

    「完封」に関するブログ
  • 今日の雄星、9回を111球2安打7奪三振4四死球無失点
    立ち上がりはコントロールがもう一つだったがすぐに修正出来てその後はキレのあるストレートとコントロールされた変化球で楽天打線を2安打無失点で完封
    ガマンして粘って投げれば最後は必ずご褒美がくる

    http://captain-fukuoka2.at.webry.info/201708/article_15.html


  • ・http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1502970418/
    タグ :西武菊池雄星完封栗山サヨナラホームラン炎獅子ユニフォーム

    http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/8922132.html


  • 外野手のダイビングキャッチや、内野手の好フィールディングに、得点を阻まれた。
    互角の試合であり、本塁打が乱れ飛ぶ大会の中で、2回戦最後のこの試合が大会初めての01の僅差の完封試合となった。
    この敗戦が、75歳の大井監督、最後の指揮となった。

    http://blog.goo.ne.jp/50foxonmyway/e/24eed474cfe9de915f40aca9dfba0740


  • ======聖地 菅平で合宿中のラグビー部が、大東大Aに勝ちました。
    春季大会では完封負けを喫した相手ですから、とても明るいニュースです。
    加えて、B戦でも大東大に勝ったことが大きいと思います。

    http://blog.goo.ne.jp/ay1881/e/6592831b7aeea3447f0430f3a43ced00


  • 私たちの外野席からはその裏側が見える
    薮田投手が初めて完封勝利した
    「お母さんとお兄さんの3人の家庭で苦労して育ったんだよ」

    http://blog.goo.ne.jp/jibunbanzai/e/b61dbc2643f250e77107fe310a25cf6a


  • 「完封」に関する教えてGoo!
  • こんにちは。
    プロ野球において、完投完封勝利というのはどのような価値があるのでしょうか?


    選手・ファンの心情や今後の選手采配関係などからも説明をお願いします。


    基本的には、中継ぎ、抑え投手を休ませることが出来る、ということに尽きるでしょう。
    中継ぎ、抑え投手ともなると、年に140試合あまりのうち、半分近い、50試合、60試合と投げる選手も多く居ます。そういう選手の蓄積疲労を抑える、という意味でも価値は在ります。
    また、球数の話になれば、近年は分業化が進み、先発投手が100球程度で降板と言うことも多くなりました。


    少なくとも、150球、200球投げてもいいから、完投、完封を、という風潮はなくなってきました。


    ということは言い換えれば、完投、完封をする投手というのは、それだけ効率の良い投球が出来る投手、と言えるわけです。


    理論上、完投するのに最も少ない球数は27球です。

    つまり、相手打者が全員初球を打ち、凡打に倒れれば27のアウトが取れるわけです。

    勿論、これは理屈の上でのもので、まず無理でしょう。


    しかし、仮に100球で降板するとして……
    1イニングを10球でおさえる投手ならば、9回まで投げきることが出来ます。
    1イニングに13球であれば、7.69回、つまり、8回の途中まで、です。


    1イニングに15球であれば、6.66回、つまり、7回の途中まで、です。


    1イニングに20球であれば、5回まで、です。


    つまり、分業制が確立され、球数制限がされる中、その許容される程度の球数で完投することが出来る、というのは、従来の価値とされて来た中継ぎ以降の投手を休ませることが出来る、という価値は当然にあります。
    同時に、無駄な走者を出したり、無駄なボールを投げることがない投球をする選手、という投手としての技術が優れていることを示す指標ともなる者であると思います。



    ちなみに、メジャーでは100球程度で降板させるから無理をさせない。
    日本ではもっと投げさせるから無理をさせている、と単純に言うことは出来ません。

    メジャーでは確かに100球程度で降板させますが、先発投手は中4日のローテーションが基本です。

    一方、日本では中5日が普通です。



    ただ、日本の日程は、6連戦、移動日、という形が殆どなので、実質的には中6日程度のローテーションとなることが珍しくありません。

    なので、1回の登板での投球数が多いからと言って、無理をさせている、とは言えないでしょう(中5日~6日のローテーションの場合、遠征に同行しなくて良い、とか、そういう意味でも身体を休ませやすい環境がありますので)
  • ふと思ったのですが、無四球完封(もちろんノーエラーで死球もなし)とノーヒットノーランどっちがすごいですか?


    ヒットを打たれているかいないかだけで状況的には同じように感じるのですが・・・
    極端なことを言えば10個四球出してノーヒットで0で抑えるのも、無四球で10本ヒット打たれて0で抑えるのもあまり変わらないと思います
    やはりヒットには意味があるのでしょうか?


    どちらが「すごい」ですか?

    というのは面白い観点だと思います。


    どちらが「すごい」かといわれるとノーノーでしょうね。
    ヒットが0という怪現象(?)が起こることは珍しいことですから。「すごい」です。


    ただどちらが「優秀」か?

    と聞かれれば、評価は同じだと思われます。
    最近ではセイバーメトリクスなんかの影響もあって、打者の評価も打率より出塁率で測るべきという声も聞かれます。
    投手の評価基準もWHIPなんかでは、被安打と与四死球は同格として扱われてますし。
    ですのでノーノーと無四球完封が同格の評価というのは自然な流れと思われます。
    そういえばちょっと前に、MLBでツインズのリリアーノ投手が6与四球でノーヒットノーランという記録を出しました。


    この記録は間違いなく「すごい」と思いますが、リリアーノ投手のピッチングは決して褒められるものではありませんでした。


    記録としての「すごさ」(珍しさと言い換えてもいいかもしれません)と、選手個人の評価をする「優秀さ」というのは別として考えるべきだと思います。


  • こんにちは。
    巨人の斎藤雅樹投手がプロ入り初完封した日を知りたいです。


    wikipediaで斎藤投手を調べてみると、どうやら1985年のシーズンのようです。



    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%89%E8%97%A4%


    私の見た映像の記憶は、おぼろげですが以下のとおりです。


    ・福井県か石川県の球場
    ・デーゲーム
    ・スコアは3対0
    ・相手はヤクルト(?)

    ご回答よろしくお願いします。


    巨人軍のファンサイトからデータを引用させていただきます。

    http://www.my-favorite-giants.net/index.htm


    1985年6月13日の福井県営野球場でのヤクルト戦。
    6-0で巨人が勝ってます。
    責任投手は斎藤なのでこれがそうでしょう。
    参考URL:
    http://www.my-favorite-giants.net/index.htm


  • 「完封」の関連語
    1位 完封勝利
    2位 初完封
    3位 試合
    4位 多和田
    5位 負け
    6位 薮田
    7位 ID
    8位 1-0
    9位 勝ち
    10位

話題のトピック