なぜ「原発施設」なのか?

「原発施設」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      原発事故の除染廃棄物、中間貯蔵施設と最終処分場どうなる。

      原発事故の除染廃棄物、中間貯蔵施設と最終処分場どうなる。原発事故の除染廃棄物、中間貯蔵施設と最終処分場どうなる。福島第一原発事故で発生した、放射能汚染、あれから汚染物質、汚染表土の除染が進んでいますが、この汚染物質の持って行き場が無い。地元では期限付きの中間貯蔵施設のわけだけど、このまま放置されてしまう不安。汚染土壌が搬出される自治体が決まったのは初めて。2月初旬から貯蔵施設候補地内で汚染土保管場を企業などの所有地を借りて建設。両町や富岡、浪江、楢葉、広野各町、川内、葛尾各村の双葉郡8町村と田村市に置かれている汚染土を各1000立方メートル程度運び込む。9市町村からの搬入は4月末までには終了させる予定。さらに保管場の建設を進めながら、貯蔵施設に近い自治体から試験搬入を続ける。政府は3日、東京電力福島第1原子力発電所事故の除染で出た汚染土を一時保管する中間貯蔵施設の整備工事に着手した。汚染土の処理問題は事故から4年近くを経て新たな段階を迎えた。ただ当面搬入できる汚染土は全体の1%に満たない。予定地の地権者との交渉も難航するなど、今後も不透明な情勢が続く。一キログラムあたり8000ベクレルを超えている指定廃棄物の最終処分場が、未だに建設の目処すら立っていません。
      政府は宮城や栃木、千葉、茨城、群馬を最終処分場の候補地に指定しており、今年も様々な調査を行う予定です。

      ただ、いずれも住民らの反発が非常に強い事から、政府内でも最終処分場の候補地見直しを求める意見が出ています。

      国が、それぞれの県に新しい最終処分場を建設する方針で、候補地の選定を進めています。

      また、栃木県では塩谷町が候補地となりましたが、住民らの間から反対する声が上がっています。

      このほか千葉県については、ことし4月候補地を選ぶ方法が決まり、選定作業が進められていますが、茨城県と群馬県では、方法自体が決まっていない状況です。福島県に最終処分場を設置すれば、全て解決できるはずです。福島原発の10キロ四方は人が全く居ないわけで、ここを国が買い取って、最終処分場にした方が良いと私は考えています。

      放射性廃棄物最終処分場建設の候補地とされている塩谷町の山の中も、水のキレイな緑美しい渓谷です。あの場所を放射性廃棄物で汚染するなどという発想は、狂っている。

      まさに沖縄と同じ問題を塩谷町も国から突き付けられている。

      【日本の原発問題】原子核素粒子実験施設で放射性物質漏れ4人が内部被曝…深夜にこっそり発表

      日本原子力研究開発機構は25日、茨城県東海村のJ―PARCの原子核素粒子実験施設で、放射性物質が施設の外に漏れたと明らかにした。原子力機構は外部に漏洩した放射性物質の量を調べている。

      放射能漏れがあったのは23日午前11時55分ごろ。陽子ビームを金にあて素粒子を発生させる実験をしていた。装置が誤作動を起こして陽子ビームは通常の400倍の出力になり、金が蒸発。原子力機構は発生当時、外部への放射能漏れはないと考え、国に報告しなかった。施設内の放射線量が上がった際に担当者が換気扇を回し、外部に放射性物質を放出していたことが25日、分かった。 放射線管理区域外への漏えいはないと判断していたが、24日夜になって区域外への漏えいが判明。『放射性物質が施設の外に漏れたと明らかにした』『原子力機構は発生当時、外部への放射能漏れはないと考え、国に報告しなかった。金曜日の官邸前の反原発デモで取り上げられるのを恐れたからだろう。原子力に関する研究と技術開発を行う独立行政法人。新たに男性研究者2人が被ばくしていたことが分かりました。

      原子力機構は残る35人について、被ばく量の測定を急ぐことにしていて、被ばくした人はさらに増える可能性があります。 原子力機構は施設に出入りしていたほかの51人についても被ばく量の測定を進めていますが、25日夜、新たに23歳と45歳の男性研究者2人が放射性物質を体内に取り込むなどして、最大で1.4ミリシーベルトの被ばくをしていたことが分かりました。

      一方、これまでの測定の結果、14人については被ばくはなかったということです。放射性物質の漏れを防ぐフィルターは未装着だった。信じ、国の法令で報告対象となる施設外漏えいを確認したのは、24日午後6時ごろ。

      福島以外の原発・原子力施設関連

      ヤツコ前委員長との対談で、原発の立地自治体でつくられている避難計画は実際には機能しないのではと指摘されました。

      実際に実行した業者も、国会での参考人招致で証言している。

      それなのに、ちょっと注意しただけで、結局建設工事に着工したという驚きの事実。 あまりにももろい土壌に、これらの原発は、いや、たぶん日本中の原発は乗っかている。

      会員登録によるご支援、活動資金の寄付に、皆さまのご協力を、どうぞよろしくお願い申し上げます。皆様が独立メディアとしてのIWJを必要としてくださる限り、頑張り続けたいと思っております~ウクライナ、そして台湾へ全力取材~IWJへ緊急のご支援をお願いします。

      テロ抑止のために詳細を述べないと、政府は言うだろう。 近隣住民は東芝の施設内に原子炉があったことを、果たして知っていたのだろうか。福島原発事故後に作られた新規制基準の適合性審査を受けている全国13原発のうち、立地県の知事の同意は初めてだ。

      原子力規制委員会が新基準に適合すると判断したものの、工事計画の審査は継続中だ。

      ■九電は伊藤知事のパーティー券を購入 “原発通”のトップを電力会社が放っておくハズがない。案の定、伊藤知事と九州電力はズブズブの関係のようだ。

      09年には川内原発3号機の増設を県に申請する時期にミュージカルのチケットを知事に渡し、夫婦そろって観劇していたことが問題となりました。

      県民説明会の開催を要望しても聞く耳を持ちません。
      説明会を開けば、原発の問題点が逆に周知されるからです。関電は不服を申し立てるとみられ、主張が認められない限り再稼働できない。位置付ける政府のエネルギー計画にも影響を与えそうだ。

      美浜原発3号機の再稼働の前提となる審査は9日、2回目の会合が開かれ、耐震対策を決める根拠となる関西電力が想定した地震の揺れを巡り指摘を受けました。

      原子力規制庁の櫻田道夫部長は「これまでの経緯を踏まえているのか大いに疑問だ。

      述べたのに対し、規制委員会の更田委員は重要な問題だとして公開の審査会合で説明するよう求めました。

      国際連携で廃炉を効率的に進め、電気料金に上乗せされる廃炉費用の圧縮を狙う。廃炉計画の策定を進めており、入札は4月にも実施する。コストの見積もりや技術を評価し、5~6月に落札企業を決める。関電、三菱重工を含む3社連合で2016年上期までに廃炉作業に入る。原子炉内の配管や格納容器などにどれくらい放射性物質が付着しているかを分析し取り除く。除染しないと施設を解体できないため、廃炉の基礎となる中核的な工程だ。

      アレバとWHは核燃料から原子炉まで手掛ける原発関連の世界大手。米スリーマイル島原発や旧ソ連のチェルノブイリ原発の廃炉処理などの経験を持つ。 日本では全48原発のうち、約20基が稼働から30年超になる。東日本大震災後、政府は原発の運転期間を原則40年に定めた。今後廃炉になるケースが増えるとみられ、20~30年間に及ぶ作業を国内企業だけで同時に進めるのは難しい。 経済産業省の試算では出力50万キロワット級の原発の廃炉費用は350億~476億円。廃炉費用は、国内初の廃炉で試行錯誤したこともあるが約900億円とされる。廃炉ノウハウがなければ費用が想定以上に膨らみかねない。 廃炉にかかる巨額の費用は電力会社が電気料金に上乗せする積立金で賄っている。

      関電が費用を圧縮すれば、将来的に利用者の負担増を抑える効果がある。廃炉が進められているが、計画的な廃炉作業に海外企業が参画するのは美浜が初めて。他電力も海外企業の廃炉ノウハウ導入で追随する可能性がありそうだ。

      『原子力資料情報室通信』に掲載されている最新の記事はCNICトピックス>核燃料サイクルからご覧ください。 グラフや図を使って、非常にわかりやすく書かれている。

      立地周辺に出る電源三法交付金とあわせて二重に電気料金に上乗せされ、電力消費者が負担する仕組みだった。だが、経産省は福島事故後の料金値上げで、寄付金の料金上乗せを認めなかった。状態の東電が見通しの立たない東通原発のために裏補償のカネを支払い続けるのは考えられない。実質国有化された東電に対し、より強く指導できないのか疑問が残る。存在は、福島事故後も本質的に変わっていない東電の体質を表している。

      福島第一原発事故後に両社は電気料金を値上げし、東電は実質国有化され、料金や税金で国民に負担を転嫁しながら、法定の漁業補償を超える不透明な支出を続けてきた。 東電は2012年、福島事故賠償に向けたコスト削減策として寄付金の廃止を表明。 朝日新聞が入手した六ケ所村の財務資料や村によると、今年7月14日、村は両社に資金提供を依頼する文書を送付。村は同28日に請求書を送っており、両社は村の希望通り、8月中にも支払う見込みだ。

      金額は東電が1億3340万円、東北電が6660万円。村はこの資金で、漁港施設の改修や密漁監視事業などを実施するという。 この支出は、六ケ所村の隣の東通村に立地する東通原発の建設に絡み、立地地域周辺の漁業を支援するとして10年度に始まった。通常の漁業補償とは別に、両社が1年に計2億円、5年で計10億円を支払うことで08年に口頭で合意したという。 正式には1年ごとに協議する決まりだったが、11年3月の福島事故で両社の経営が悪化し、支払いの問題が浮上。13年度は東電が分割を求めるなど協議が難航して支払いが遅れた。担当する村農林水産課は「来年度以降、同様の資金を求める予定はない。 東通原発は東北電の1号機が完成済みで、同社の2号機と東電の1、2号機が計画中。東電の1号機は11年1月に着工したが、直後の福島事故で工事が中断。さらに敷地内に活断層があると指摘されて原子力規制委員会の審査が続き、建設のめどは立っていない。 福島事故対応で、東電は賠償費用として5兆円の支援を受け、汚染水対策でも470億円の国費投入が決まっている。

      値上げの際、六ケ所村への資金についても原発建設費の一部として電気料金の原価に入れていたが、経産省の審査で除外された。東北電も、福島事故に伴う原発停止で経営が悪化したなどとして、13年9月に電気料金を値上げしている。

      〈東電広報部の話〉発電所建設にかかわる必要なものとして支出しており、いわゆる寄付とは異なると考えているが、詳細は差し控える。漁業振興事業への協力は今年度で終了し、継続は予定していない。 どんだけ事故を起こしていたのか、日本の技術はこんな程度。 泉田知事「日本の原子力の新規制基準は国際標準を満たしていない。泉田知事「日本の原子力の新規制基準は国際標準を満たしていない。 泉田知事はいつだって正論を経験に基づいて語られるので、とても説得力があり鋭い。 使用後だけでなく、ウラン鉱山の汚染や労働者、近郊住民の健康被害もひどい。東京電力福島第1原発の事故後、同様の差し止め訴訟が相次いでいるなかで初めての判決だ。

      裁判では、関電が想定する地震の揺れの強さが妥当か、事故時に原子炉を冷やす機能を維持できるのかなどが争点になった。 とくに想定すべき地震や冷却機能の維持などの科学的判断について、過去の判例から大きく踏み込み、独自の判断を示した点だ。

      判決は関電の想定を下回る揺れでも電源や給水が断たれ、重大事故が生じうるとした。 これは原発に100%の安全性を求め、絶対安全という根拠がなければ運転は認められないと主張しているのに等しい。 国の原子力規制委員会が昨年定めた新たな規制基準は、事故が起こりうることを前提に、それを食い止めるため何段階もの対策を義務づけた。呼ばれ、電源や水が断たれても別系統で補い、重大事故を防ぐとした。大飯原発は規制委が新基準に照らし、安全審査を進めている。

      その結論を待たずに差し止め判決を下したのには違和感がある。原発の安全性をめぐる科学的判断に司法はどこまで踏み込むのか、電力の安定供給についてどう考えるのか。 一方で、判決が住民の安全を最優先したことなど、国や電力会社が受け止めるべき点もある。安全審査が進むなか、住民の避難計画づくりが遅れている。

      自治体の計画づくりを国が支援し、電力会社も説明を尽くすべきだ。

      iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11148348 東京電力福島第一原発事故の教訓を最大限にくみ取った司法判断だ。

      関電側の想定をはるかに上回る地震の可能性が否定できず、少なくとも250キロ圏内の住民に重大な被害を及ぼす恐れがある、と判断した。 そして「同様の事態を招く危険性が万が一でもあるか。 原発は専門性が高く、過去の訴訟で裁判所は、事業者や国の判断を追認しがちだった。事故を機に、法の番人としての原点に立ち返ったと言えよう。 特筆されるのは、判決が、国民の命と暮らしを守る、という観点を貫いていることだ。

      関電側は電力供給の安定やコスト低減を理由に、再稼働の必要性を訴えた。再稼働を望んできた経済界や立地自治体の反発も必至だろう。

      しかし、福島原発事故で人々が苦しむのを目の当たりにした多くの国民には、うなずける考え方なのではないか。 事故後、独立性の高い原子力規制委員会が設置され、新しい規制基準が定められた。安倍政権は規制委の審査に適合した原発は積極的に再稼働させていく方針を示している。

      すら多くのなぞが残る現状で、限られた科学的知見だけを根拠に再稼働にひた走る姿勢を厳に戒めたといえる。 事業者や国、規制委は、判決が投げかけた疑問に正面から答えるべきだ。

      上級審での逆転をあてに、無視を決め込むようなことは許されない。 定期検査のため停止している関西電力大飯原子力発電所3、4号機について、福井地裁が運転再開の差し止めを命じる判決を言い渡した。 昨年7月に施行された原発の新たな規制基準を無視し、科学的知見にも乏しい。 非現実的な考え方に基づけば、安全対策も講じようがない。 大飯原発は、福島第一原発事故を受けて国内の全原発が停止した後、当時の野田首相の政治判断で2012年7月に再稼働した。順調に運転し、昨年9月からは定期検査に入っている。

      関電は規制委に対し、大飯原発3、4号機が新規制基準に適合しているかどうかの審査を申請している。

      規制委は、敷地内の活断層の存在も否定しており、審査は大詰めに差し掛かっている。

      別の住民グループが同様に再稼働の差し止めを求めた仮処分の即時抗告審では、大阪高裁が9日、申し立てを却下した。 原発の審査に関し、司法の役割は抑制的であるべきだ、とした妥当な判決だった。各地で起こされた原発関連訴訟の判決には、最高裁の考え方が反映されてきた。 福井地裁判決が最高裁の判例の趣旨に反するのは明らかである。昨日の福井地裁判決は、言い換えるなら、国民の命を守る判決ということだ。

      世界有数の地震国日本では、どんな大地震に大飯原発が襲われるか分からない。一方、想定より弱い地震でも重大事故は起こり得るものだという。 ◆いくつもの神話の否定 使用済み核燃料に関しても、放射性物質が漏れ出さないように閉じ込めることが可能な保管設備は存在しない、とも考える。 裁判官の前では関西電力の方に説得力がなかったわけである。 原発の稼働が発電コストの低減になるという関電側の主張も退ける。極めて多数の人々の生存そのものにかかわる権利と、電気代が高い低いの問題とを並べて論じること自体、許されないと、怒りさえにじませているようだ。

      そして、原発の稼働が地球温暖化の原因になる温室効果ガスの削減に寄与するという被告側の主張に対しては、福島原発事故はわが国始まって以来の環境汚染、甚だしい筋違いとまで言い切って、環境神話も否定した。運転差し止めを命じた〇六年の金沢地裁判決だけだった。差し止めの結論はもちろん、判決内容にも多々不服があるだろう。国は、これでは日本の経済が成り立たない、というかもしれない。今回の地裁の判決理由は、普通の国民が普通に考えて思い至ることばかりではないか。性に固く目を閉ざしていたこと、などへの痛切な悔悟と反省とがある。当時の民主党政権下では、原発ゼロへの計画をいったんは決めながら、自民党への政権交代によって揺り返した。 先月、政府は原発をできるだけ減らすと言いながら、その実、原発をベースロード電源と位置づけ、事実上、原発頼みへとかじを切り直した。 原発に頼らないという道筋は、立地自治体などには経済活動の停滞や雇用の不安を生じさせる。 ◆福島の反省に立って 判決は、あらためて、福島の反省に立て、と言っているかのようである。 司法は、行政が行うことについて、もし基本的人権を危うくするようなら異議を唱えるものだ。

      その意味で、今回の判決は、当然というべきであり、画期的などと評されてはならないのだ。

      経済性より国民の安全が優先されるというのは、これまで私たちが何度も唱えてきたことであり、未来への願いでもある。命じて以来で、東京電力福島第1原発事故後、初の判決です。関西電力は再稼働を狙い、原子力規制委が審査を進めていますが、国も関電も規制委も司法の判断を尊重すべきです。 安全性が確保できない 大飯原発3、4号機は昨年9月定期点検のため運転を停止しました。

      原発周辺の住民は安全性が確保されていないと、再稼働の中止、運転の差し止めを求めてきました。

      を関電が過小評価しており、万一の場合に使用する外部電源や原子炉冷却用のポンプなどの耐震性が不十分で、東京電力福島原発で起きたような炉心損傷に至る可能性があるということです。 実際、原子力規制委の審査でも、関電は当初、原発の北西側の若狭湾に延びる二つの断層と陸側にある断層との三つの断層が連動して動く可能性を認めず、規制委の指導で訂正させられています。

      また、地震が起きる断層の深さについても当初地下4キロと想定し、規制委に修正を求められています。

      判決が、人格権が侵害される恐れがあるときはその侵害行為の差し止めを請求できると断言したのは、大飯原発の運転に限らず、きわめて重いものがあります。 大飯原発については今月はじめ、大阪高裁が規制委で審査中であることを根拠に再稼働中止の仮処分申請を却下しました。

      しかし福井地裁判決は、福島原発事故後、司法として安全性についての判断を避けるのは裁判所の責務を放棄することになるとのべ、人格権にもとづく安全性の判断は規制委などの安全審査には左右されないと、その考えを退けています。

      原発再稼働の中止を 現在全国では、原発の運転差し止めを求める訴訟が十数カ所であります。 今回の福井地裁の判決を重く受け止めるなら、原発再稼働の動きは中止すべきです。それこそ、科学的知見に基づかない悲観的見通しとはいえないか。 昨年7月に施行された新規制基準は、大地震だけではなく航空機テロなどあらゆる事態を想定して策定された。これを求めては技術立国や文明社会の否定につながる。 国富とは、国家の富であり、経済力のことである。 万が一のリスクについて多くが述べられながら、原発を稼働させないリスクについては、ことごとく一蹴した。 関電は判決を不服として、名古屋高裁金沢支部に控訴した。再稼働に向けては原子力規制委員会に審査を申請し、新規制基準に基づく適合審査が続いている。

      判決が確定しない限り、審査に適合すれば再稼働は可能だ。

      -------------------------------- ↑↑やっぱりありえないほど腐ってる新聞社だ。

      日本列島は太平洋プレート,オホーツクプレート,ユーラシアプレート及びフィリピンプレートの4つのプレートの境目に位置しており,全世界の地震の1割が狭い我が国の国土で発生するといわれている。

      日本列島の形さえ覆い隠されてしまうほどであり,日本圏内に地震の空白地帯は存在しないことが認められる。 この地震大国日本において,基準地震動を超える地震が大飯原発に到来しないというのは根拠のない楽観的見通しにしかすぎない上,基準地震動に満たない地震によっても冷却機能喪失による重大な事故が生じ得るというのであれば,そこでの危険は,万が一の危険という領域をはるかに超える現実的で切迫した危険と評価できる。このような施設のあり方は原子力発電所が有する前記の本質的な危険性についてあまりにも楽観的といわざるを得ない。 被告は福島原発事故を踏まえて使用済み核燃料の冷却機能の維持について様々な施策をとり,注水等の訓練も重ねたと主張するが,深刻な事故においては発生した事象が新たな事象を連鎖的に招いたりするものであり,深刻事故がどのように進展するのかの予想はほとんど不可能である。原子炉及び使用済み核燃料プールの双方の冷却に失敗した場合の事故が福島原発事故のとおり推移することはまず考えられないし,福島原発事故の全容が解明されているわけでもない。たとえば,高濃度の放射性物質が隣接する原子炉格納容器から噴出すればそのとたんに使用済み核燃料プールへの水の注入作業は不可能となる。 以上にみたように,国民の生存を基礎とする人格権を放射性物質の危険から守るという観点からみると,本件原発に係る安全技術及び設備は,万全ではないのではないかという疑いが残るというにとどまらず,むしろ,確たる根拠のない楽観的な見通しのもとに初めて成り立ち得る脆弱なものであると認めざる を得ない。,当裁判所は,極めて多数の人の生存そのものに関わる権利と電気代の高い低いの問題等とを並べて論じるような議論に加わったり,その議論の当否を判断すること自体,法的には許されないことであると考えている。

      我が国における原子力発電への依存率等に照らすと,本件原発の稼動停止によって電力供給が停止し,これに伴なって人の生命,身体が危険にさらされるという因果の流れはこれを考慮する必要のない状況であるといえる。被告の主張においても,本件原発の稼動停止による不都合は電力供給の安定性,コストの問題にとどまっている。

      このコストの問題に関連して国富の流出や喪失の議論があるが,たとえ本件原発の運転停止によって多額の貿易赤字が出るとしても,これを国富の流出や喪失というべきではなく,豊かな国土とそこに国民が根を下ろして生活していることが国富であり,これを取り戻すことができなくなることが国富の喪失であると当裁判所は考えている。

      ,原子力発電所でひとたび深刻事故が起こった場合の環境汚染はすさまじいものであって,福島原発事故は我が国始まって以来最大の公害,環境汚染であることに照らすと,環境問題を原子力発電所の運転継続の根拠とすることは甚だしい筋違いである。 以上の次第であり,原告らのうち,大飯原発から250キロメートル圏内に居住する者(別紙原告目録1記載の各原告)は,本件原発の運転によって直接的にその人格権が侵害される具体的な危険があると認められるから,これらの原告らの請求を認容すべきである。被告は,別紙原告目録1記載の各原告に対する関係で,福井県大飯郡おおい町大島1字吉見1-1において,大飯発電所3号機及び4号機の原子炉を運転してはならない。別紙原告目録2記載の各原告の請求をいずれも棄却する。訴訟費用は,第2項の各原告について生じたものを同原告らの負担とし,その余を被告の負担とする。 ひとたび深刻!な事故が起これば多くの人の生命,身体やその生活基盤に重大な被害を及ぼす事業に関わる組織には,その被害の大きさ,程度に応じた安全性と高度の信頼性が求められて然るべきである。このことは,当然の社会的要請であるとともに,生存を基礎とする人格権が公法,私法を問わず,すべての法分野において,最高の価値を持つとされている以上,本件訴訟においてもよって立つべき解釈上の指針である。家族の離散という状況や劣悪な避難生活の中でこの人数を遥かに超える人が命を縮めたことは想像に難くない。さらに,原子力委員会委員長が福島第一原発から250キロメートル圏内に居住する住民に避難を勧告する可能性を検討したのであって,チェルノブイリ事故の場合の住民の避難区域も同様の規模に及んでいる(甲31,32)。両共和国の政府とも住民の早期の帰還を図ろうと考え,住民においても帰還の強い願いを持つことにおいて我が国となんら変わりはないはずである。それにもかかわらず,両共和国が上記の対応をとらざるを得ないという事実は,放射性物質のもたらす健康被害について楽観的な見方をした上で避難区域は最小限のもので足りるとする見解の正当性に重大な疑問を投げかけるものである。上記250キロメートルという数字は緊急時に想定された数字にしかすぎないが,だからといってこの数字が直ちに過大であると判断することはできないというべきである。憲法上は人格権の中核部分よりも劣位に置かれるべきものである。この根源的な権利が極めて広汎に奪われるという事態を招く可能性があるのは原子力発電所の事故のほかは想定し難い。をめぐり、住民らが関西電力に運転の差し止めを求めた訴訟の判決が21日、福井地裁であった。樋口英明裁判長は250キロ圏内に住む住民らは差し止めを求めることができると判断し、運転差し止めを命じる判決を言い渡した。 大飯原発に関するトピックスはこちら 2011年3月の東京電力福島第一原発の事故後、原発の運転差し止めを求めた訴訟の判決は初めて。大飯原発は13年9月に定期検査のため運転を停止し、新規制基準に基づく原子力規制委員会の再稼働審査を受けている。

      差し止めを命じたこの判決が確定しない限り、再稼働審査に適合すれば大飯原発の運転は可能だが、司法判断を無視して再稼働させることには世論の大きな反発が予想される。このため、全国の原発で再稼働に向けた動きが進む中、福井地裁の判決が注目されていた。 差し止めを求めたのは福井県の住民や、原発事故に伴う福島県からの避難者ら計189人。 訴訟の最大の争点は、耐震設計など安全対策の基準となる基準地震動を超える大きさの地震が起きる可能性があるかだった。 住民側は05年以降、原発が基準地震動を超える揺れに襲われた例が、福島第一原発事故を含めて5例あることを指摘。 一方、関電側は訴訟で大飯原発の基準地震動を700ガルと説明。

      ただ、いずれも上級審で住民側の敗訴が確定している。

      地域経済の活性化に重点を置く村岡知事は就任式で約800人の職員を前に自らが産業戦略本部の本部長に就任すると表明、産業力強化への意気込みを示した。山本繁太郎前知事の下で昨年4月に設置した同本部は当初から藤部秀則副知事が本部長を務めていた。 村岡知事は知事に就任して初めて開いた記者会見で、本部長に就く狙いを「地域の経済を良くすることが将来の成長や雇用につながる。 その上で具体的な施策推進に対応した組織体制にしていくとした。長島での原子力発電所建設計画にまったをかけるため活動している市民グループです。 これまで32年間、上関原発の建設に反対してきた祝島の漁師たち。原発建設に伴う約10億8千万円の漁業補償金についても受け取りを拒否し続けています。



      > 【原発】フランスの原子力関連施設で爆発【ニュース】
      > 降雪により・・チェルノブイリ原発で屋根が崩落=放射線漏れはなし
      > 復興への影響は?? 福島第一原発事故の廃棄物を保管する中間貯蔵施設の土地不足が深刻化している
      > 【事件】原発事故情報が外部流出…PCのウイルス感染で
      > 【このご時世でも開演中!】原子力施設MAP
      > 英国の原発で、何か起きてる・・・というときのニュース系ログ(2014年1月31日、セラフィールド)
      > 【原発事故】過去には「サティアン」と発言していた…。石原環境相の「最後は金目」発言に批判の声

      おしどりマコ"原発"追及のジャーナリズム精神に改めて感動! 会見500回、東電との闘いを描くドキュメントが

      妻のマコはアコーディオンを、そして夫のケンはパントマイムや針金を使って夫婦漫才をする芸人カップルだが、それ以上に注目されているのが福島第一原発事故に対する取材活動だ。

      2人は3.11の原発事故以降、取材活動をスタートさせ、東電の会見にも出席、その結果をメディアに発表してきた。 そんなおしどり夫妻だが、これまで原発の取材活動をめぐり、度々バッシングや炎上騒動の標的にされてきた。たとえばネットでは"放射脳の虚報""芸人のくせにジャーナリスト気取り""エセ科学の金字塔"などといった批判が踊り、中には"売れない芸人が原発問題をウリにしている売名行為だ!"などという非難まであった。

      しかし、実はおしどり夫妻の原発問題へのアプローチはそういった誹謗中傷とは真逆、むしろ、非常に客観的で精緻な調査に基づいており、ジャーナリスティックなものだ。

      被曝による健康被害について、関心や知識的バックグラウンドもあったのだろう。 加えて医学の道を断念し芸人になった理由も"震災"に関係がある。神戸出身のマコは、学生時代に阪神淡路大震災を経験している。

      その際、被災地での惨状を目の当たりにし、"医学では人は救えない、お笑いこそが癒しだ"と感じて大学を中退、お笑いの道に入ったという異色の芸人なのだ。

      そんなおしどり夫妻が東日本大震災、そして原発事故に遭遇したのは、東京に移住した3カ月後のことだった。そして事故直後から東電や政府の説明に疑問を持ったマコは、猛然とネットで情報収集を開始する。同時に事故の状況を把握するため東京電力の会見をチェックし、その内容を書き起こす作業も開始したという。 会見では特定の記者たちだけが東電から指名され、マコにとっては歯がゆく的外れな質問ばかりする。一方でマコが聞きたい疑問をぶつけてくれるが、しかし東電から"滅多に当たらない"記者がいた。自分たちが会見の場に行って、きちんとした質問をする記者を擁護したい。 こうして2人の東電通いがスタートしたが、同時にマコは原発に関する猛勉強を開始する。 この言葉を聞いたマコは、悔しさを感じたと同時にこう奮起したのだ。

      番組で映しだされる2人の自宅は、原発に関する書籍で部屋を埋め尽くされていた。語っているが、その中には原子工学や甲状腺ガンなどの専門書もある。会見で質問するため、原発事故の真実を取材するため、原発に関する科学的根拠を求め、猛勉強の日々をマコは過ごしたのだ。

      2人の現在までの東電会見出席は500回以上にのぼるが、しかしおしどりの取材活動はそれだけではなかった。2人は被災地にも頻繁に足を運び、現地でも精力的に取材している。

      飯舘村の学校関係者、子どもの被曝を心配する福島の母親たち、そして何人もの原発作業員たち------。そうした人々の証言は東電のインチキ会見の反証の材料ともなった。検討委員会を取材し、数々の国際会議やシンポジウムにも出席。そこで専門家と知り合いになり、"日本政府は異常な対応をしている"ことを引き出す。 実際、マコが会見で質問し、追及したことで、東電や政府が隠蔽しようとした事実が次々と明るみに出ている。

      原発敷地内から放出された莫大な量のセシウム、子どもたちの甲状腺被曝についてのデータ、原発作業員の被曝、1、2号機の排気筒亀裂状況、行政による初期被曝測定が行われていないこと、県民の健康調査における内部被曝に関する項目の不十分さ、甲状腺癌について放射線被曝とは無関係との根拠にされたチェルノブイリと福島の"比較グラフ"の欺瞞、国が定めた積算線量の基準"年間20マイクロシーベルト"問題、除染を被曝した住民に押し付けさらにそれをモデルケースにしようとしていること――。 こうして番組から浮かび上がってくるマコの取材活動は、東電に飼いならされた職業記者たちに比べても、公正でジャーナリスティックな追及をしていることがわかってくる。ジャーナリストとして招かれるなど高い評価を得ているほどだ。

      一方、今回のドキュメントから浮かび上がってくるのは、東電のデタラメさや、情報の隠蔽、そして事故の矮小化だ。

      たとえばおしどり夫妻が初めて東電の記者会見に行った2011年4月19日、マコはその前日に原発施設内から立ち上った"白煙"について質問している。

      ちろん放射性物質が含まれているのではとの疑念からだ。

      だがマコはその後もこの問題を繰り返し追及、そして3カ月後に出てきたのは驚愕の事実だった。 それは"白煙"によって1~3号機合わせてセシウム134と137が合わせて毎時10億ベクレル放出、さらに遡って4月4日から9日まででは毎時2900億ベクレルというとてつもない量の放射性物質が出ていた事実だ。

      どころの話ではなかったことがマコの追及によって、判明したことになる。 さらにマコの最大の功績ともいえるのが福島県の子どもたちの健康被害、甲状腺ガンについてだろう。2011年5月末の会見でマコは甲状腺について、原子力安全委員会でこう追求している。

      その検査が何なのか、検査の数字が何なのかは保護者には一切伝えられていなかった。そのことを地元の関係者や母親への取材で知っていたマコは、疑問を委員会の会見でぶつけたのだ。

      その発言を訂正、ようやくデータが示されたのは5カ月後のことだった。つまり委員会による検査データ隠蔽をマコが阻止した形なのだ。

      それだけでなく、マコは、子供たちの甲状腺ガン発症をスクープしてもいる。

      原子力や放射能について猛勉強し、お笑いで鍛えたセンスで東電のインチキを鋭く見抜き、そして普通の感覚で素朴な疑問を質問する。マコのこうした姿勢は、これまで広告や様々な便宜供与でメディア支配し、御用記者ばかりを相手にしてきた東電にとっても"想定外"だったのだろう。番組ではマコの追及に対し、不快感や困った表情、時にはぎょっとした顔をする東電担当者たちが随所で見ることができる。メモがあったというが、これも東電がマコの追及を恐れ、たじたじとなっていたことの表れだろう。その手口は、ほんの小さなミスや用語の使い方を針小棒大にあげつらい、言ってもないことをでっち上げてそれをデマだと攻撃し、すべてをデマだとして葬ってしまう例の手口だ。

      しかも、その攻撃はこのドキュメントが放映された後も続いている。

      明らかになった真実を無視して、原発の危険性を否定するという目的のためにだけ、デマ呼ばわりするネトウヨと原子力村応援団連中の卑劣さには辟易とさせられるが、それはこれまでマスコミが原発事故の"その後"をきちんと報じてこなかったことも大きい。 マスコミは豊洲新市場問題ではあれだけ大騒ぎしているのに、もっと危険な事態が進行している原発事故については、ほとんど報道しようとしない。芸人が大企業を追及していくというドキュメントはエンタテインメント性もあるのに、キー局で大量に放映されている社会情報番組では触ろうともしない。マコは番組の最後にこんなメッセージを残している。

      この言葉を多くの人々が受け取ってくれることを願いたい。

      「原発再稼働は認めない」と断言した新潟県知事に、東電・原子力ムラのネガティブキャンペーンが激化!

      東京電力の数土文夫会長と廣瀬直己社長らが5日、新潟県庁で米山隆一知事と初めて面談をした。"新潟県民ファースト"の考えを示し、福島原発事故の検証を進める県への協力も申し出た。下手に出たに違いないが、その目論見はすぐに打ち砕かれた。この瞬間、柏崎刈羽原発の再稼働が最低でも数年は困難となったのだ。

      事故原因解明の検証を進めてきたが、残り2つの検証については手薄なため、体制拡充する方針も米山知事は東電トップに伝えた。 これまで東電や経産省などの原子力ムラと対峙し、再稼働阻止の防波堤役をしていた泉田裕彦前知事路線を継承、さらに強化しようとする米山知事の意欲が伝わってくる。海辺の砂浜を歩いていくと、フェンス越しに7基の原発施設が立ち並ぶ光景が近づいてくるが、一帯は砂地の軟弱地盤。後継を決める1972年の自民党総裁選で億単位の金をばらまいて首相ポストを射止めた。全国に新幹線や高速道路を張り巡らせた実績は語り継がれているが、途方もない負の遺産を残した犯罪的行為についてはあまり知られていない。呼ばれた新潟で自民党が12年前に担ぎ出して初当選した全国最年少知事の泉田氏は、就任直後と3年後の中越沖地震で陣頭指揮を取った。 特に2007年7月の中越沖地震では、柏崎刈羽原発は緊急停止でメルトダウンは免れたものの、放射能漏れと火災事故が発生。しかし軟弱地盤の上に立つ敷地内外では道路の陥没や地割れが続出、消火作業や避難に支障をきたした。事足りていた東電や経産省に厳しい姿勢を取り始める。 ちなみに福島第一原発に重要免震棟が完成したのは、東日本大震災のわずか8カ月前。泉田前知事をモデルにした伊豆田知事が原発推進勢力の仕掛けた陰謀で逮捕されて失脚、その後に原発テロでメルトダウンに至る結末となっていた。東電が水面下で連携しているようにみえる"泉田知事降ろしキャンペーン"が新潟県知事選を控えた昨年夏頃から激しくなり、告示を1カ月後に迫った8月30日に泉田知事が4選出馬撤回を発表したのだ。

      持論の泉田路線の継承を掲げて立候補、奇跡の逆転勝利をしたのが、米山知事だった。東電トップとの初面談を終えた米山知事が囲み取材に応じた。柏崎刈羽原発の立地場所は地震の揺れが大きくなる軟弱地盤。 その場合、津波説が前提の今の対策では不十分で、新たな配管補強などで天文学的な費用が必要になり、再稼働は極めて困難で廃炉を余儀なくされる可能性が高まるのだ。

      地震説採用で原発の安全確認のハードルが上がり、柏崎刈羽原発はもちろん全国各地の原発再稼働が困難となる展開も考えられる。新潟県の徹底検証で、安倍政権の原発推進政策を根底から揺るがす可能性が出てきたのだ。

      しかし存在感を示し始めた米山知事と原子力ムラの攻防が激しくなることは十分に考えられる。いった情報を流して世論を誘導、検証に時間をかける米山知事への批判が噴出するようにするというものだ。

      実際、米山知事の囲み取材では産経新聞がこんな質問をしている。

      米山知事は「知事の責務は県民の命と暮らしを守ること。

考察。「原発施設」とは何か?

「原発施設」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

原発施設に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • GhettoOrgan【月燈風琴】さん: RT @buu34: 原発施設の防御小熊「核兵器が飛ぶだけの脅威ではなくて、北朝鮮の暴走によって(原発が)襲われてしまったらという対応が、マスコミも含めて論じられてない。~北朝鮮の脅威を契機として対応を上げるべき。~避難訓練も含め、見直しを。 - 7 日と 19 時間 56 分 5 秒前
  • 妹尾晶夫さん: @yokohamasunrise 北朝鮮の難破船に紛れてプロの破壊工作員が日本に上陸した可能性が高いようだ。原発などの重要施設の警備を万全にすると共に、公安は不審者の追跡、テロ支援部隊である朝鮮総連の監視を怠るな。 - 7 日と 20 時間 28 分 45 秒前
  • あららんpatさん: RT @risa_mama117: 山本太郎議員の的外れな質問 ミサイル攻撃を理解していないとの指摘-ライブドア
    > http://t.co/zTzNaUqvgS

    原発施設の主要部コンクリート壁は航空機が突入してきた程度なら耐えられる強度を持っていて…」⬅︎( ゚д゚)ポカーン そ… - 7 日と 20 時間 35 分 26 秒前
  • 坂本龍馬さん: 夏は暑すぎず、冬はたまにしか雪は積もらない盆地で台風は弱まり、紀伊半島の真ん中で地震や津波の心配はない近くに原発など、世間が怖がる施設もない。ダムがしっかりして、洪水も殆ど無い日本で一番災害に強い街は三重県の名張市 - 7 日と 21 時間 12 分 36 秒前
  • 2chコピペまとめさん: 新】【シムシティで学んだこと】 ・原発はハイリスク ・風力発電は使えない ・交通渋滞を無くすのは無理 ・教育施設の質はその町の将来を決める ・高速道路は作っても無駄になることが多い ・コンサルのいうことを鵜呑み
    > https://t.co/sV1vdMWWxA

    - 7 日と 23 時間 10 分 56 秒前
  • 実さん: RT @netsensor1: パヨクは北朝鮮のミサイルは飛んでこないし飛んでも衛星より上の軌道だからJアラートも大袈裟だと騒いでたが、原発にミサイルが飛んできたら危険だから原発の再稼働はヤメろと支離滅裂な事を言う。弾道ミサイルで原発のような施設を狙えないが、工作員が船で侵入の… - 16 日と 6 時間 28 分 10 秒前
  • iSeekYouさん: 例えば原発とか、地下掘削作業、汚水槽の清掃、田舎の高圧鉄塔の長期間の工事とか、事務所に保育施設でも置いてみるといいかも。 - 16 日と 6 時間 58 分 38 秒前
  • オウム貝さん: RT @ko_38special: @anonymous201504 福井と新潟は狙われたら洒落にならん。福井は原発銀座、新潟は世界最大級の柏崎刈羽がある。工作員・特殊部隊に上陸されてゲリラ攻撃仕掛けられたら一大事だ。もっと日本は原子力施設の警戒に力入れないと。相撲なんかで… - 16 日と 7 時間 28 分 17 秒前
  • ギブソンギターワールドさん: 大飯原発再稼働に反対する!!県議会も福井県知事も同意表明!原発を稼働しリスクの対価はマネーだ!「使用済み核燃料を保管する中間貯蔵施設は福井県外へどうぞ!」と県知事は言ってるが、虫が良すぎると思わんのかねえ!福井県が最終処分場でどうだ!! - 16 日と 7 時間 33 分 8 秒前
  • エム(Behind the Days)さん: 「総工費9億5300万円のうち8億4600万円を交付金で賄った温泉保養施設・・原発建設は悲願」→【祝島・山口県漁協『10億8000万円を受け取っても受け取らなくても税金がかかる』とウソの脅しをかける】Behind the Days
    > https://t.co/QpptbGUZpI

    - 16 日と 8 時間 11 分 48 秒前
  • 虹屋 弦巻さん: RT @mie756: 自社の原発が出す使用済み燃料を管外で中間貯蔵とは、モラルも責任も総崩れだ。ごみの始末は金で解決、その金は電気料金に”乗っけ”が正々堂々まかりとおる。【大飯原発再稼働】中間貯蔵施設、電力供給エリア外も候補 関電社長が方針 - 産経ニュース https://… - 16 日と 8 時間 25 分 48 秒前
  • ポリタンク(混ぜるな危険)さん: RT @ko_38special: 専従の原子力関連施設警戒隊は現在福井県警にしか存在せずその他の警戒隊は専従の部隊ではありません。原子力施設の安全性と対核テロの観点から是非とも原子力施設を有する全ての都道府県警察の機動隊に専従の原子力関連施設警戒隊の設立をお願いします。#… - 16 日と 9 時間 34 分 23 秒前
  • 拗ね者さん: RT @nomiya2012: 関電の原発は使用済み核燃料プールが満杯に近い中間貯蔵施設を県外に造ると言うが、関西の多くの自治体が拒む構え貯蔵施設が無いまま再稼働なんて無責任極まりない
    > https://t.co/43iksNIbTx

    - 16 日と 9 時間 53 分 42 秒前
  • たつこ姫さん: 原発事故はまだ終わってませんなあ…。うちに回ってきた回覧。いよいよ中間貯蔵施設へ持っていくようです。
    > https://t.co/pdr7IIgsbD

    - 16 日と 10 時間 5 分 24 秒前
  • 灰猫(にゃーん野郎)さん: RT @Spia23Tc: 川内原発30キロ圏に福祉車両譲渡 九電、知事要請に応え 
    > https://t.co/PlPwXf9ald

     薩摩川内市内に12台、いちき串木野市に7台、阿久根市に5台など合計35台、18年3月までに譲渡する。通常時は自治体や福祉施設が公共利用や福祉活動に… - 16 日と 10 時間 40 分 50 秒前
  • dragon_i175さん: RT @muraki19642: @AlfaFourteen26 @kennoguchi0821 原発以前から動いていましたが、その欠点が明確でした。麻生首相は別方面に進み、これ以外の自然エネ利用発電施設一部増設。これを民主党は完全無視し、無意味だと否定、原発占有率を30→50… - 16 日と 12 時間 11 分 16 秒前
  • 文月葵さん: 「戦争で原発を狙われたら」「そんな特定施設狙えるほどの超精密攻撃できるなら霞ヶ関でも狙うわ」「首都を攻撃すると国際社会から」「地方なら攻撃しようが放射能汚染ばらまこうが国連は許すとでも?」 - 16 日と 12 時間 50 分 7 秒前
  • NKさん: RT @shizushin: Web静新: 原発廃炉ごみの敷地外管理 電事連、施設建設を検討
    > https://t.co/5u9hDMp0cq

    #静岡新聞 - 1 ヶ月 15 時間 30 分 6 秒前
  • めいちゃんさん: RT @hiroma_misumi: 何らかの不明の害があるときに、安全と言いくるめることがリスクコミュニケーションの様に使われる。原発と一緒に建てられている教育施設や、福島環境創造センターなどがそのような働きをしていることは殆ど誰でも知っているが、全く懲りないで原発再開と復活… - 1 ヶ月 16 時間 13 分 9 秒前
  • ぶぅすかさん: RT @ValueAddedNews: - 1 ヶ月 16 時間 22 分 57 秒前
  • GOTTIさん: RT @idomasa: 福島第二原発エネルギー館という、事故前は原発が安全だとPRする施設でした、見事に裏切られました。電力会社はもちろんその関連業界(多くの建設工事を含む)の厚遇と無駄は絶対に復活させてはなりません、後世につけを残してもいけません。
    > https://t.co

    … - 1 ヶ月 16 時間 43 分 24 秒前
  • 「原発」都民投票の会さん: 【原発処理場】原発廃炉の廃棄物 保管施設を原発の外につくる案を検討 | NHKニュース
    > https://t.co/T46aQjA02e

    - 1 ヶ月 16 時間 47 分 19 秒前
  • 「原発」都民投票の会さん: RT @genpatsuvote: 東京新聞:環境省、全地権者の半数と契約 福島原発、汚染土の中間貯蔵施設:社会(TOKYO Web)
    > https://t.co/legZkV0WZo

    - 1 ヶ月 16 時間 48 分 5 秒前
  • 「原発」都民投票の会さん: RT @genpatsuvote: 原発使用「確認されず」=神鋼の問題製品-政府答弁書:時事ドットコム
    > https://t.co/OPBWRdy8aQ

    @jijicomから "「発電用原子炉施設や再処理施設などでの使用について、同社から聴取を行っているが、11月6日時点で使用の… - 1 ヶ月 16 時間 48 分 19 秒前
  • iさん: 今治。今までは高品質タオルを生み出す土地っていうイメージだったけど、加計学園で真っ黒いイメージになっちゃったなー。バイオハザードの危険もあるし。安倍さんの大型施設への杜撰な管理意識は福島第一原発でも明らかだけど、今回は本当に大丈夫なのかねー - 1 ヶ月 17 時間 31 分 29 秒前
  • 光の中から現れた短期決戦の鬼和田豊さん: RT @happysakiko1:
    > https://t.co/eWHDnmBSp3

    露報道によればルテニウムの原因は南ウラルのマヤークでは無いかと。9月19日にバラコボ原発から搬出された使用済燃料が同22日にマヤークに到着。そこで何らかの新しい器具を試そうとしたところ誤って漏洩… - 1 ヶ月 18 時間 2 分 17 秒前
  • ユキコ @さいたまっちさん: そうした施設で感謝されると生きる意味を見いだせるので…だから原発の廃炉なんて誰しも嫌がる仕事をしたら周りから感謝されて生きる意味を見いだせるはずだし…って話しもしてて。正直その話し聞いて目から鱗だったし原発に対して一番現実的な話しには感じたんだけど…。(´・ω・`) - 1 ヶ月 19 時間 30 分 23 秒前
  • ポヨヨンさん: RT @kochigen2017: きょう8日の東京新聞「こちら原発取材班」では、次々とずさんな管理が明るみに出てきた日本原燃の核燃料関連施設の実態を取り上げました。取材班サイト(
    > https://t.co/rY19Q4Q8Xk

    )にアップしました。
    > https://t.co/6V

    … - 1 ヶ月 6 日と 6 時間 54 分 6 秒前
  • 最新速ニュース 総合版さん: 原発20キロ圏 四電が訪問対話開始 乾式貯蔵など説明 (愛媛新聞) 住民に乾式貯蔵施設の構造などを説明する四国電力社員住民に乾式貯蔵施設の構造などを説明する四国電力社員 四国電力は8日、愛媛県伊方町、八幡浜市の全域と大洲、西予両…
    > https://t.co/sLsYvcKTMl

    - 1 ヶ月 6 日と 7 時間 31 分前
  • 陸奥運三@余命使徒さん: RT @masam281: 小平市の「男女参画推進課」が運営する「小平市民活動支援センターあすぴあ」という市民活動や社会貢献活動を支援する施設があります。その団体の紹介チラシです。紹介団体にまた「平和」な団体が!以前ツイートした反原発の平和コンサートなるものやっている、子供を政… - 1 ヶ月 6 日と 8 時間 59 分 25 秒前
  • かすみ草さん: RT @zodiac0088: 6年以上になるのに、まだ「中間」の施設だし
    > https://t.co/Oor7uGKkVe

    …中国メディアは辛辣: 「福島原発事故の発生から、すでに6年以上が過ぎているが、汚染水や汚染土壌の処理の進捗は遅々として進んでいない」 #Fukushi… - 1 ヶ月 6 日と 10 時間 6 分 5 秒前
  • Tamaki Hishiroさん: ココム違反で東芝が叩かれた過去。その後、原発へ。#クロス 加藤製作所、北朝鮮ミサイル施設のクレーンは同社製の可能性 「法令遵守している」
    > https://t.co/g8CeR7lP20

    - 1 ヶ月 6 日と 12 時間 7 分 10 秒前
  • Takuya Kobayashiさん: RT @JunjiHattori: どひゃー、福島原発は米ユーセック社の濃縮ウラン工場だった!日本政府は海外の原発施設での濃縮ウラン生産を決めてたが、サンオノフレ原発の三菱製部品トラブルで頓挫!三菱には米から一兆円弱の訴訟!東芝はWHの関連で敗訴!全て仕組まれた事故?http… - 1 ヶ月 6 日と 12 時間 20 分 2 秒前
  • 誰でもないさん: RT @masafumi_yoshi: 「いったん戦争が始まれば被害を受けるのは米本土ではなく日本にある米の軍事施設や原発、日本の施設であり国民だ」。「9条改憲反対集会 戦争は人権を奪う 元最高裁判事・浜田さん訴え」
    > https://t.co/wd98g3d4Vt

    - 1 ヶ月 7 日と 19 時間 6 分 10 秒前
  • 雪BON さん: RT @Happy11311: いよいよ今日11月1日からテロ対策の一環として、国内の原発施設の新規従事登録者に対し『個人の信頼性確認制度』が始まったよ。既従事者は、猶予期間があるけどね。 - 1 ヶ月 7 日と 21 時間 29 分 6 秒前
  • tanaka kazushigeさん: RT @ecoiso: 原発事故から4年以上経って欠陥報告なんて異常だ!危険な施設は外にも隠されている?『【後出し】茨城県が東日本大震災で149の原子力関連施設が損傷していたと発表』
    > https://t.co/gUQnYrqEXE


    > https://t.co/0OI3dHh

    … - 1 ヶ月 7 日と 22 時間 7 分 8 秒前
  • 陽氣發處さん: 私たちは日頃から、過剰に洗剤を使い川を汚染し、東南アジアの廉価商品を買い求め現地の搾取に加担し、電気を使い原発をなくてはならない施設として、何らかの「加害者」になっている。でも、誰もが承知しながらも今日を生きている…別に反原発や環境保護に傾いたのではない。ただ、ふと思っただけ… - 1 ヶ月 7 日と 23 時間 47 分 37 秒前
  • 立石泰則さん: RT @wakaizumi3: 「もんじゅ廃炉!核燃サイクルを止める全国集会」にて展示されていたこれまでの闘いの様子。鬼籍に入られた方も多い。もんじゅは廃炉になっても、六ヶ所の再処理施設や大間原発など核燃料サイクルに沿った施設は稼働に向けて進められている。これからも声を上げ、核… - 1 ヶ月 8 日と 2 時間 54 分 17 秒前
  • まるさん: 原発マネー(原発直結型ビットコインマイニング施設) - 1 ヶ月 8 日と 6 時間 8 分 3 秒前
  • S_Shmizuさん: RT @soundmanlive123: 【下北商工団体 経産省に原子力施設早期稼働を要望】下北半島の商工団体…「青森地域エネルギー施設立地商工団体協議会」…24日、経済産業省に対し、東通原発、大間原発、六ケ所再処理工場、使用済み核燃料中間貯蔵施設の早期稼働や工事再開を要望ht… - 1 ヶ月 8 日と 7 時間 36 分 54 秒前
  • ネココ@行政書士試験勉強アカさん: RT @gyosei_hanrei: 原子炉施設の安全性は専門技術的な調査による行政庁の判断に不合理な点があるか否かで審理すべきで、現在の科学技術水準に照らし審査基準に不合理な点があるとか、原子力委員会の看過しがたい過誤のある判断によってされた場合、原子炉設置許可処分を違法とす… - 1 ヶ月 8 日と 8 時間 52 分 11 秒前
  • Takuya Kobayashiさん: RT @odatti_: NHKテレビNEXT「奪われる故郷の墓 原発事故 復興の影で」放射性廃棄物の貯蔵施設建設のために買い上げられる土地の墓から、遺骨すらも汚染のために持ち出せない苦悩。これで「復興」などと言えるのでしょうか。原発の罪は許せません。
    > https://t.c

    … - 1 ヶ月 8 日と 9 時間 20 分 2 秒前
  • 川崎篤子さん: - 1 ヶ月 8 日と 14 時間 51 分 49 秒前
  • 匿名希望さん: 原発の排熱量。一施設あたりの排熱量としては、最も大きなもののひとつだと思われ。真っ先に排熱規制の槍玉に挙げられるべきもののひとつだろー。 - 1 ヶ月 8 日と 15 時間 10 分 53 秒前
  • kazusanさん: RT @botsetsuko: 補助金狙いで再エネに参戦した企業は、被害の知識どころか、倫理観も責任感もありません。施設完成後、問題に気づいた住民が被害を訴えても、時すでに遅し。企業は早い段階で市町村長や地元ボスを丸め込んでるため、何の責任もとらずさっさととんずらし、住民は泣き… - 1 ヶ月 13 日と 21 時間 28 分 9 秒前
  • 佐竹勇人さん: PAN: 汚染土の中間貯蔵施設が稼働 福島原発事故
    > https://t.co/HwvNYM1VNp

    - 1 ヶ月 13 日と 22 時間 37 分 14 秒前
  • sa_muさん: RT @nhk_kabun: 【福島の中間貯蔵施設を専門家など視察 】原発事故に伴う除染で出た廃棄物の保管が始まった福島県の中間貯蔵施設を30日、専門家などが視察し、想定以上の大雨に備えるマニュアルを整備すべきなどと、安全性についての助言を行いました。
    > https://t.co/

    … - 1 ヶ月 13 日と 22 時間 44 分 43 秒前
  • 原発を考える戸田市民の会さん: 福島第一原発事故の除染土の貯蔵を開始――中間貯蔵施設
    > https://t.co/Ws44q608Px

    - 1 ヶ月 13 日と 23 時間 14 秒前
  • 蹴球父ちゃんさん: @GA2N9ggVQSLoTJ2 @Premordia あの事故ってあれは震災被害、想定外は許さないと言われたらそんな施設どこにあるの?ですけど、あれ以上の規模の震災が起きても大丈夫な原発しか動かさないわけで逆にあれ以上の震災が起…
    > https://t.co/hklxHutcY4

    - 1 ヶ月 13 日と 23 時間 28 分 40 秒前
  • 最新速ニュース 総合版さん: 環境省/中間貯蔵施設が一部稼働/大熊町工区(福島県大熊町)で、仮置き場解消へ一歩 (日刊建設工業新聞) 福島第1原発事故で福島県内に飛散した放射性物質の除染廃棄物を最終処分するまで保管する中間貯蔵施設(福島県双葉町、大熊町両工区…
    > https://t.co/KzD05jUKmR

    - 1 ヶ月 13 日と 23 時間 48 分 56 秒前
  • 脱原発基本法さん: 【浜岡22】第一次報告は、一般的な防災対策を検討するための最大クラスの地震・津波を検討したものであり、より安全性に配慮する必要のある個別施設つまり原発については、個別の設計基準等に基づいた地震・津波対策が改めて必要であるとしていたが、中電は無視した。(海渡) - 1 ヶ月 14 日と 2 時間 53 分 33 秒前
  • ひじじききさん: RT @shinchann2008: 【福島中間貯蔵施設 本格稼働⑤】中間貯蔵施設を作ることに反対。放射能で汚染された大地は放棄すべき。原発事故は人々が住めない土地を産み出した。アメリカの水爆実験、マーシャル諸島のロンゲラップ島の住民は米軍によって移住させられた。米軍が除染し住… - 1 ヶ月 14 日と 3 時間 37 分 19 秒前
  • q6600ESSさん: 地方政治ってのは中央政府から金や仕事を持ってくる先生が大正義なんだよね。千葉だと東京圏の扶養家族で食えるけど地方じゃそうは行かない。迷惑施設と言われる原発だって地元が言う程反対してないのもそのせいだよ。背に腹は代えられないって奴だ
    > https://t.co/gOQPVQYyii

    - 1 ヶ月 14 日と 5 時間 24 分 58 秒前
  • しーずーさん: あのね…何で?…むつ市に中間貯蔵施設が立地したのか知ってる?…当初は…東京電力の原発立地が決まった東通原発の中間貯蔵施設の立地を何処にするか?決めるときに…本来は東通村に建設する予定だったが…西松建設が企てたむつ市の現在地になった経緯があるのよ…だから…東京電力80%資本… - 1 ヶ月 14 日と 5 時間 44 分 57 秒前
  • 怒涛のドラム隊さん: RT @samegawaaono: 福島県鮫川村青生野に8000bq/kg超えの放射性汚染物質を燃やす仮設焼却炉が稼働されました。この施設は原発と同じ放射線管理区域が含まれてます。 - 1 ヶ月 14 日と 6 時間 5 分 14 秒前
  • はなさん: RT @kochigen2017: 東京電力福島第一原発事故に伴う福島県内の除染土や廃棄物を保管する中間貯蔵施設が28日に本格稼働しました。施設の詳しい状況は取材班サイト(
    > https://t.co/e07jZcsZzk

    )でご覧ください。「中間貯蔵」といいますが、まだ県外での最終… - 1 ヶ月 14 日と 6 時間 7 分 27 秒前
  • ひろのしん三リン酸さん: RT @oldblue2012: 中間貯蔵施設が本格稼働 福島原発事故の汚染土を埋設
    > https://t.co/dBmoekuoId

    15年に試験搬入を開始しており法律上2045年3月にはすべての汚染土を県外に持ち出し最終処分することになっているが、処分地は未定で地権者らには「中間… - 1 ヶ月 14 日と 6 時間 42 分 20 秒前
  • ジュリアたんさん: [毎日]<東京の2万円あまりを挙げて1分けで被災した。運転した。両首脳は除染に出場する構想を決めたと原発事故で取引を伝えるアーカイブ施設の2では、仙台市で任侠系組員の被災者が行われ、北朝鮮と新会派 日本人もいることが準々決勝に向けて、「立憲民主党候補乱立 俳優ケビン・スペイシー氏 - 1 ヶ月 14 日と 6 時間 51 分前
  • 原発・放射性物質情報さん: 原発はほんとに迷惑施設 EPUB版 (朝日新聞select)
    > https://t.co/tcCSEDEkKL

    - 1 ヶ月 15 日と 6 時間 16 分 14 秒前
  • id:advblogのはてなブックマークさん: [B!] 中間貯蔵施設が本格稼働 福島原発事故の汚染土を埋設:朝日新聞デジタル
    > https://t.co/42gyyEwWOj

    - 1 ヶ月 15 日と 7 時間 46 分 20 秒前
  • 電力ガイドさん: 福島 飯舘村に大規模な太陽光発電施設が完成 NHK 原発事故に伴う避難指示の大部分がこの春、解除された福島県飯舘村の農地に大規模な太陽光発電の施設が完成し、24日、しゅんこう式が開かれました…
    > https://t.co/nSQ1WM8WWC

    - 1 ヶ月 15 日と 8 時間 30 分 41 秒前
  • musasi.ysdさん: 【徒然の弐】【ツイート・ログ:台風22号:中間貯蔵施設 福島:福島原発かながわ訴訟を支援する会:ネトウヨがやりそうな事:】
    > https://t.co/KQx8n5Vj9p

    - 1 ヶ月 15 日と 8 時間 44 分 15 秒前
  • 宿茂さん: RT @nakakzs: ブコメが架空戦記的になっているが、茨城が独立したら、東海村(原発及び研究施設)が日本の支配下から離れることになる重大性に注目せねばなるまい。ふまえると『沈黙の艦隊』的な話ができそう。 / “たとえば茨城県が分離独…”
    > https://t.co/ltlk

    … - 1 ヶ月 15 日と 9 時間 39 分 28 秒前

    「原発施設」に関するブログ
  • ならば、原発どころではない。
    下手をすれば、原発施設のも生き残るという可能性もある。
    何しろ、規制庁お墨付きで、災害対策に金を掛けている。

    http://blog.goo.ne.jp/zaikebosat777/e/92c2c177fb4a145533e02cd4251c4a38


  • 端的に言えば愚かなのである。
    先の金正日が部隊視察のたびに、日本に対する血に塗られた恨みは必ず晴らすと訓示していたように、北朝鮮は日本に対して骨髄に徹する恨みを持っていることを考えると、今の金正恩が最高限度の圧力や米国の先制攻撃によって、自分の命もこれまでと覚悟したときに、日本を道連れにすべく日本の主要都市や原発施設に核攻撃する可能性が高い。

    http://newparty.at.webry.info/201712/article_2.html


  • コレを貼ってないと
    原発施設内で
    作業できないのである。

    http://blog.goo.ne.jp/ajonmo-kajonmo/e/ec8d04ee9d33e721d83ae93e31cba73d


  • 釣りが出来る場所が無いかと海岸線に出てみたところ刈羽原発が遠くに見える海辺へと出る事が出来ました。
    この海岸に至るまで鉄条網で覆われたフェンスが延々と続いていたのですが原発施設の周辺を囲っていたんですね。
    この写真でも海へと続く金網のフェンスが見えますが、この先は立ち入り禁止です。

    http://fisheaters-paradise.asablo.jp/blog/2017/11/19/8730770


  • 東電と政府は、非常に不完全な情報しか発信せず、それも時間が経つと誤報であったことがわかる(詳細はこちら)。」
    (6)福島の現状について:「今では誰一人近寄ろうとしない場所が原発施設内にいくつもある。
    メルトダウンを起こした1から3号基にくらべて4号基はまだマシな状況だ。

    http://blog.goo.ne.jp/takeno5ho1ho1/e/cff9d31266d1c8ff158db1f36caeac03


  • 「原発施設」に関する教えてGoo!
  • 韓国がサウジで原発を受注しましたが原発施設を作れるのですか?


    韓国国内の原発は、ウエスチィングハウスやGE社製のようですが。


    サウジも激安で受注をしたのでしょうが勇気があるなぁと思うとります。
    韓国は地震もないのに橋が崩壊したり(韓国国内でもパラオでも実績あり)
    建物も自然崩壊しています(百貨店が有名ですね)
    マレーシアのツインタワーでも韓国が建築した建物は傾いていて
    テナントはガラガラだと言われています。

    (今は激安で入っているかも?)
    日本が建築した方は満室状態です。


    更に単純なロケットすらロシアにおんぶに抱っこ状態でそれさえも
    失敗しています。


    そんな韓国が原発を作れるのでしょうか?


    私個人的にはとても楽しみにしていますが(笑)
    よろしくお願いします。


    > そんな韓国が原発を作れるのでしょうか?


    ロケット技術とはまた別の話ですが、おそらく作れないでしょう。
    韓国の原発技術は大部分が東芝および東芝傘下のウェスティングハウスのライセンス生産ですし、発電機はGE(多分)製かそのライセンスでしょう。その他の基幹技術もほとんどライセンスです。


    自国技術の原発は、韓国国内にすらありません。


    > それもどれもこれも採算度外視の激安受注でしょう
    採算は度外視していませんよ。
    その分、強度や安全性を確保するためのコストを削って利益を出します。
    因みに今回は、何かあった場合には韓国政府にその尻が持ち込まれます。さてどうなることやら。
  • 例えば、施設全体を地下に設置するとかして・・・
    そうすれば例え、100mの津波が来ようとも、全く問題ありませんが・・・・・・・・・
    貴方の素朴な疑問、「施設全体を完全密閉構造で地下に設置できるような原子炉」を実現するにはどうしたら良いだろうか・・とまじめに考えると、
    ・小型化して発熱量を小さくすると巨大な放熱器(フィン)で冷却できるようになるかもしれない。
    ・小型化しても割高にならないようにするには炉の構造を簡単にする必要がある。
    ・構造を簡単にするには、燃料反応速度を緩やかにし制御棒が不要な炉が有れば良い。
    こんな目的に合う原子炉はあるか?

    ・・・と探したところ
    東工大の関本教授が提唱するCANDLE炉(
    http://www.spc.jst.go.jp/hottopics/0905nuclear_e

    … )であり、同様のアイデアの進行波炉(
    http://matome.naver.jp/odai/2130302953982482301

    )が有ります。
    例えば、こんなのが有ります。

    http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20


    東北大震災前に米ハイペリオン社と東芝が事業化をぶち上げた冷蔵庫サイズの原子炉です。


    原子炉と言うより原子力電池と言うようなもので、起動してから10年間燃料の補充無しで発電し続け、10年後には原子炉設置業者が使用済み炉モジュールを回収し、同時に新しい原子炉モジュールと交換も可能だそうです(発電モヂュールは30~40年の寿命があるため)。回収した炉モジュールは専用工場で解体し使用済み燃料を処理するそうです。


    必要は発明の知恵と諺にあります。
    世の中には、既成概念でしか物事を考えられず、科学的知能が劣り足を引っ張ることしか出来ない日本のマスゴミに踊らされ易い知的弱者(某氏による呼称)が多数おります。
    彼らのように発想に柔軟性が全く無く頭から不可能だと決め付け、過去の事実から不可能であるという証明をしようとする賢そうに見える馬鹿者(こいつらが世の中を悪くしている元凶です)に成らないようにしましょう。
  • 原発の建物の出入り口が車庫のシャッター形状で津波で直に壊れましたが、何故シャーッターが採用されているのでしょうか?


    鋼鉄の扉しか監督官庁が認めないと思い込んでいましたが、案外適当な施設なんだと感じています。


    地下室に重要な電気設備があるのに、何故防水性を確保してないのか不思議です。


    水没したり濡れると大変な事になると心配してしまいますが、監督官庁は心配や疑問もなく改修指導なども考えないものなのでしょうか?


    発電機その物を原発建屋内に設置し燃料タンクも地下タンクに改修して水没しても被害がでない施設に何故改修しないのでしょうか?


    昔は横浜に地下燃料タンクを作って被害軽減(爆撃から)を計った史実もありますが、今の時代は万が一、事の重要性を考える人々が蔑ろにされているのでしょうか?


    原発事故の重大性を考えた場合、事故防止の為の重要な施設は現在のままでいいのでしょうか?


    >学者も産学連携で東電からお金が配られていたのかと疑ってしまいます。


    疑いではなく本当です。


    >残念ながら今の役人の意識では安全安心な原発の運用は無理でしょうか?


    本当に安全を考えたら日本に原発をつくることができるのかというところにいってしまいます。


    でもつくりたい。自然とうそやでたらめで塗り固められたものになっていってしまうんです。


    立派なお役人だったら最初から無理だと思ってるでしょう。
    昨日御前崎の津波予想が21Mというのがでてきましたが、「フクシマ」がなかったらきっと圧力がかかってでてこなかったと思います。


    もうごまかして原発を維持することは無理と判断してきたのかもしれません。

    戦法変更ということでしょうか。
  • 「原発施設」の関連語
    1位 日本
    2位 恨み

話題のトピック