なぜ「北村宏司」なのか?

「北村宏司」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      【競馬】腕達者ながら「地味な苦労人」…北村宏司騎手が2014年ついにブレイク

      所属の藤沢和雄厩舎はGIによく管理馬を送り出すが、北村が騎乗していた馬がGI出走になるとほかのリーディング上位の騎手や外国人騎手に乗り替わりというパターンが多かった。

      しかし、岡部幸雄が2005年に引退して以降は実力のある馬の騎乗が回ってきている。

      「北村宏は“ミスター競馬”岡部イズムの継承者だけに、折り合いを第一に乗っている。

      そのため、ちょっとヤンチャな馬だったり、速いペースで逃げ込みを図ることを得意とするタイプとは合わない。

      北島三郎も武豊にメロメロ!? キタサンブラックの「秋ローテ発表」に見える名手への「配慮」?

      同馬のオーナーである演歌歌手の北島三郎が有馬記念に強い思いを抱いているようで、暮れのグランプリで最高の状態を見せる可能性が高い。を皆勤する可能性も叫ばれていたが、狙うは中長距離の王者。今春の主役の1頭だっただけに、さらなる期待と人気を集めそうである。最後はカレンミロティックとの叩き合いをわずかに制して春の盾を獲得し、現役最強クラスの実力を証明した。英プリンスオブウェールズSでは惨敗したものの、中距離では世界屈指の存在として評価されている。

      キタサンブラックは天皇賞に出走する予定はなし。武騎手は問題なく天皇賞でエイシンヒカリに騎乗することとなるだろう。菊花賞制覇の立役者ながら、ますます再騎乗のチャンスがなくなった北村宏司騎手が少し気の毒な気もする。
      関連キーワード - 競馬 - キタサンブラック -

      【徹底考察】天皇賞・春(G1) キタサンブラック「この菊花賞馬にスタミナはあるのか。その『全貌』を解明」

      まず最初に断っておくが、筆者は昨年の菊花賞はスタミナの重要性がかなり低いレースであり、勝ったキタサンブラックは決してスタミナに優れたステイヤーではないと考えている。

      その点を踏まえて、以下を読み進めていただきたい。 まず、下記が近5年間の菊花賞の走破タイムと勝ち馬である。キタサンブラックが勝った昨年2015年の菊花賞も極端に遅いものではなく、全体時計だけで見れば例年通りの菊花賞だったといえるだろう。その上で大外枠に入った逃げ馬2頭は、最初のコーナーに突入する前に僅かでも早めにハナに立ち、距離のロスを防ごうとしたため相当な加速を強いられた。 それ故に新馬戦を除いて、すべて2番手以内で競馬をしているキタサンブラックがこの菊花賞だけは4番枠と恵まれた内枠だったにもかかわらず、5番手で最初のコーナーを回っている。

      つまり、キタサンブラックはあえて控えたのでなく、激化したハナ争いに無理して加わらなかったということだ。

      ちょうど1週目の正面スタンド前を通過し、向こう正面の中ほどまでのタイムであると想像してほしい。特筆すべきは後半の3ハロンで、13秒台が連発していること。っといえば、13秒台に落ち込むことだけでも稀である。 これは例年よりも1.5秒も速かった前半の3ハロンで無理し過ぎた先行勢が、脚を溜めるために意図的にペースを緩めたことが最大の要因だろう。キタサンブラックはここも変わらず5番手で追走している。

      激化したハナ争いに加わらず、例年より4秒も遅いペースを5番手好位追走。北村宏司騎手の好判断もあるが、この馬が如何に競馬の上手な馬なのかがよく表れた1シーンだ。

      ある勝負どころの3、4コーナー辺りまでを想像していただきたい。 確認していただいた通り、今度は打って変わって昨年が最も速いことがわかる。最も遅い不良馬場の2013年を度外視しても約1秒ほど速い。つまり極端なスローペースを我慢できずに掛かる、もしくはスローを嫌って前に出た馬が早めのスパートを開始したということだ。

      具体的に述べればミュゼエイリアン、タガノエスプレッソ、アルバートドックあたりが意図的かそうでないにせよ、中団から先頭付近へポジションを上げており、レースは一気に激しさを増している。

      実は、ここでもキタサンブラックの立ち回りの上手さが光っている。

      具体的に述べるとこれまで好位の5番手で競馬していたキタサンブラックの3コーナーの通過順位は10番手。 ペースが上がり激化するレース全体の流れをよそにペースを上げることもなく、インコースに張り付いたまま、ひたすら脚を溜めているのだ。

      特筆するような大きな差はないが、昨年だけ12秒台となっている2ハロン目の12.2秒は、粘りに粘ったリアファルが最後に力尽きたところをキタサンブラックとリアルスティールが交わしたところだ。

      改めてキタサンブラック、そして北村騎手が長距離戦においてレース運びの上手さを最大限に活用した菊花賞だといえる。 リンク ≪結論≫ 北村騎手から武豊騎手への乗り替わりは大きなマイナスこそないが、プラスに働くかは微妙なところだ。

      名手に違いないが、北村騎手の長距離戦は武騎手に勝るとも劣らないトップクラスといえるだろう。 また冒頭で触れた通り、キタサンブラックは菊花賞馬だが、決してスタミナに恵まれているわけではない。レースでの立ち回りが上手いからこそ、長い距離を走れるタイプだ。

      その辺は菊花賞で2着だったリアルスティールと共通する部分がある。ちろん、今回もスローなら前へ、ハイペースなら後ろへと、自分が僅かでも有利になるよう器用に立ち回るはずだ。

      おそらくは本馬も前から競馬するだろうが、仮にゴールドアクターなどに早めに取りつかれる厳しい競馬となった場合は、スタミナの要素に乏しい分、直線で力尽きても不思議ではない。
      関連キーワード - 競馬 - キタサンブラック -

      死と隣り合わせでもいきなり年収3,000万円は当たり前! プロ野球・Jリーグも呆然「騎手の収入」

      2015年の競馬界は、2人の外人騎手がJRA日本中央競馬会所属騎手となったことで激変。 14年に続いて年間リーディングを獲得した戸崎圭太騎手は130勝を記録したが、2014年は146勝だったことを考えれば10%以上も勝利が減った計算になる。 14年2位で136勝だった岩田康誠騎手は、15年101勝と35勝も減少。3位の浜中俊騎手も125勝から98勝と27勝も減らしている。

      さらに甚大なのが中堅騎手で、14年117勝の北村宏司騎手は15年76勝と41勝も減少、タレントほしのあきの旦那である三浦皇成騎手も73勝→64勝、和田竜二騎手も68→48勝と大幅に成績をダウンさせている。



      しかし、これだけ成績が下がっても、このあたりの騎手なら収入は“ウハウハ”だ。

      年間リーディングを獲得した戸崎圭太騎手はレース総賞金27億2,435万2,000円を獲得。騎手の取り分は5%なので1億3,621万7,600円が賞金からの収入になる。騎乗手当があり、さらに騎乗するごとに1万5,500円の騎手奨励手当が交付される。 各種手当とレース賞金と合わせれば、報酬総額はJRAだけで1億7,898万円を超えており、地方や海外成績を加えれば約2億円、れっきとした一流スポーツ選手なのである。なお、15年の全JRA所属騎手をザッと見ると13名ほどがこの1億円プレイヤーという状況だ。

      また1億円に届かなくても、15年にデビュー2年目で年間60勝、総合17位の好成績をおさめた松若風馬騎手は、まだ21歳ながら推定収入約4,000万円。しかしデビュー1年目ですら3,000万円以上の報酬を得ており、これはプロ野球選手やJリーガーも目が飛び出る金額。馬券はファンに夢を与えるが、騎手の報酬はそれ以上に魅力的といえるだろう。戸崎圭太騎手や松若風馬騎手のように成功をおさめた騎手もいれば、年間で1勝もできないような騎手も少なくない。 例を挙げれば、障害騎手としてキャリア14年の鈴木慶太騎手はこれまで14年間でわずか8勝、15年は年間10回の騎乗にとどまり、10年を最後に勝利がない。障害競走1Rあたりの騎乗手当8万4,200円+騎手奨励手当1万5500円で10回の騎乗だから合計99万7,000円の報酬となる。これに調教手当を加えても100万円ちょっとといえる金額であり、一般的なフリーターと何ら変わりない。 もちろん、こういった騎手は騎手だけの収入では食っていけないので、厩舎に所属して厩舎の仕事で給料をもらったりしているわけだが、トップクラスとはまさに雲泥の差といえるだろう。 全盛期の武豊騎手は年間3億円を超える収入があったといわれているが、人気ジョッキーともなればテレビやイベント出演、CM、グッズ販売など副収入も多彩だ。

      しかし苦労して騎手になりながらも表舞台で輝くことなく消えていく騎手も多いのが現実。
      関連キーワード - 競馬 - キタサンブラック - 競馬 -

      井崎脩五郎 菊花賞 強い北風が吹いて北だらけ

      あれを見て、新理論好きはみな、(今日は北風が強いのか。 そして実際、キタサンブラックは、好位5番手でじっと脚をため、最後の直線で内から一気に抜け出し、5番人気で勝利をさらってしまうのである。 キタサンブラックは、母の父がスプリンターのサクラバクシンオーで、菊花賞の3000mは向いていないと言われていたのだが、そんな不安説を一蹴する、見事な勝ちっぷりだった。手綱を取られて誇らしげに馬場を歩くキタサンブラックを背にして、オーナーの北島三郎さん、そして北村宏司騎手が表彰台に立った。独特のレース予想と明るいキャラクターで人気を博し、数々のテレビ番組に出演。
      関連キーワード - 競馬 - キタサンブラック - 競馬 -

考察。「北村宏司」とは何か?

「北村宏司」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

北村宏司に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • Scarletさん: 北村宏司さん、頼むからスローで内が空きそうにないときは早めにペース読んで外に持ち出すなりしてください<m(__)m> - 8 日と 3 時間 52 分 48 秒前
  • ゆうこりん軍団さん: RT @mamasitabashi: 勝ち馬のドヤ顔で、おやすみなさい(-_-)zzzルージュバック 北村宏司
    > https://t.co/IbAYh9ZiMF

    - 8 日と 4 時間 46 分 40 秒前
  • Sin_sin719さん: 名前間違えてる/(^o^)\正→北村宏司 - 8 日と 9 時間 39 分 3 秒前
  • ひふみん&ゆん先輩と結婚しますさん: RT @nakanoraita_bot: 抜群のコース相性、母も一押し。15番フラムドグロワール。496キロプラス8。北村宏司57キロ。日本ダービー(2013) - 8 日と 18 時間 21 分 55 秒前
  • 馬券生活さん: 【新潟芝1200m】脚質の有利差がほぼ皆無なコース枠順での有利差は殆ど無い。ただ、8枠は回収率が高いので注目。騎手では北村宏司がぶっちぎりの好成績。その他、吉田隼人・柴田大知等にも注目。 - 8 日と 19 時間 4 分 53 秒前
  • まうやんさん: RT @kurofune06: 毎日王冠ヤングマンパワー イケメン石橋脩ダイワキャグニー 北村宏司ウインブライト 松岡正海
    > https://t.co/fkLlD0dvwc

    - 8 日と 22 時間 50 分 18 秒前
  • レイさん: 2017.10.08毎日王冠ダイワキャグニー×北村宏司
    > https://t.co/MpEE6C5SZz

    - 9 日と 1 時間 16 分 34 秒前
  • 厳魂1368@リア充への道さん: RT @miesque23: 北村宏司のフェイムゲームも見たかった。 - 9 日と 4 時間 5 分 12 秒前
  • ソフィアさん: RT @keibalab: 【現場より】東京2Rを勝ったのはディープインパクト産駒の良血馬・プリモシーン。母モシーンはオーストラリアでG1を4勝した名牝です。騎乗した北村宏司騎手は「2着馬がしぶとかったですが、よく差してくれました」と安堵の表情でした。
    > https://t.co

    … - 9 日と 5 時間 29 分 25 秒前
  • ノートンさん: RT @racing414: 【メイクデビュー東京レース後コメント】スターリーウォリア荻野極騎手、ゴールドギア北村宏司騎手ら
    > https://t.co/UBFymAz1sv


    > https://t.co/308aYyTZK2

    - 9 日と 7 時間 57 分 49 秒前
  • 北村宏司騎手情報さん: RT @KjtamuraH: 本日2勝目 - 9 日と 9 時間 1 分 34 秒前
  • 北村宏司騎手loveさん: RT @kitamurafun: 東京5Rのメイクデビュー(芝1600M)は1番人気の北村宏司騎手騎乗ロードカナロア産駒のゴールドギアが勝利。スタートして中団の外でレースを進める。4コーナーで他馬が捲ってきて被されたが、慌てず直線坂下で促されると瞬時に反応して外から内の馬を交わ… - 9 日と 9 時間 4 分 29 秒前
  • かずのぶさん: 東京競馬場なうー。3連休最終日は雲がほとんどないほど素晴らしい快晴に恵まれていますが、気温が高く暑いです。今日は1番人気の馬が5勝をあげていて、かなり堅い決着が多いですが、東京6Rのみ大きく荒れました。ここまで北村宏司騎手と吉田隼人騎手が2勝をあげています。 - 9 日と 9 時間 9 分 32 秒前
  • 今すぐにでも稼ぎたいさん: オールカマー2017出走予定馬・予想 登録馬17頭とルージュバックに北村宏司騎手など騎乗予定騎手
    > https://t.co/NGpdnRmzC0

    - 18 日と 15 時間 31 分 22 秒前
  • longlowさん:
    > https://t.co/Rk2YgbSBZi

    現時点での木幡拓也騎手の制裁点が95点で100点到達間近。過去不祥事以外の純粋な騎乗結果のみの制裁点で100点を超えたのは北村宏司騎手だけだが、不名誉な二人目となりそうだなあ - 19 日と 22 時間 25 分 58 秒前
  • 北村宏司騎手loveさん: RT @GI_HaruTen: 【オールカマーレース後コメント】ルージュバック北村宏司騎手ら -
    > https://t.co/u2V8SBMHn3:


    > https://t.co/u2V8SBMHn3

    【オールカマーレース後コメント】ルージュバック北村宏司騎手ら…
    > https://t

    … - 20 日と 8 時間 22 分 16 秒前
  • さん: 【オールカマーレース後コメント】ルージュバック北村宏司騎手ら -
    > https://t.co/fsiFICftRL


    > https://t.co/yNUZcSdmyf


    > https://t.co/GdwccXK4Bi

    - 20 日と 15 時間 43 分 9 秒前
  • ゆうこりん軍団さん: RT @moerouekura: オールカマー。ルージュバック&北村宏司。(大竹厩舎)強くてたくましい牝馬です。次も頑張れ!
    > https://t.co/wrjOy9zW4T

    - 21 日と 12 時間 13 分 37 秒前
  • めぽわーるさん: RT @nihopom: ルージュバック 2017.9.24 中山11R オールカマールージュバックちゃん、がんばりました~(*´∀`*)北村宏司騎手、ありがとうございました!大竹厩舎のみなさん、おめでとうございました!
    > https://t.co/YfI1LKAXUt

    - 22 日と 1 時間 12 分 2 秒前
  • 3号さん: RT @moerouekura: デイジー賞・口取り。顔拭き職人・北村宏司が登場し、マナローラの顔をキレイにしてから写真撮影。
    > https://t.co/pkOneOVD1i

    - 22 日と 2 時間 37 分 25 秒前
  • 北村宏司騎手loveさん: RT @kitamurafun: やはりロイヤルアフェアは北村宏司が騎乗するはずだった。
    > https://t.co/hWbNQyOZzu

    - 22 日と 7 時間 44 分 12 秒前
  • 23ちゃんさん: 2017.9.24[11R]産経賞オールカマー北村宏司さんおめでとうございます!輝く笑顔!嬉しそう^ ^
    > https://t.co/d0F8ulLKDr

    - 22 日と 8 時間 55 分 59 秒前
  • おかちょるさん: 画伯の絵を見た、北村宏司さん(イケメン)前の人の頭…(涙ツーッ
    > https://t.co/cZYQznoj8u

    - 22 日と 22 時間 54 分 28 秒前
  • Kajikoさん: 【9月24日中山11Rオールカマー】1着 ルージュバック(北村宏騎手)戸崎Jじゃないんだと驚いたけれど、北村宏司Jと知った時は、これはいい!と思って迷わず単複買ったら・・・坂を駆け上がってインを突いた鮮やかすぎる走りはお見事でした…
    > https://t.co/4qXAOwf9Ne

    - 23 日と 47 分 36 秒前
  • 府中の予想家ハッシー★さん: ルージュバックの北村宏司騎手、斜行により2日間騎乗停止
    > https://t.co/IgV78auPxd

    - 23 日と 1 時間 8 分 52 秒前
  • しょう@鷹燕&馬さん: RT @durkshadow: 【中山競馬】ルージュバック&北村宏司男勝りな勝負根性を発揮して、昨年の毎日王冠以来、久々の勝利。鞍上の北村Jは2015年菊花賞以来の重賞制覇…。近走の鬱憤を晴らす勝利で、関係者の方々もみなさん笑顔でした - 23 日と 1 時間 32 分 56 秒前
  • ノートンさん: RT @nodama_high: デルマミセラレテ&北村宏司騎手 (7月29日 新潟4R)#デルマミセラレテ #北村宏司
    > https://t.co/PsHPUGgyaM

    - 1 ヶ月 17 日と 6 時間 31 分 31 秒前
  • うま女のサラさん: 週刊競馬ブック[本日発売]ジャパンC外国招待馬プロフィール(秋山響)。ワールドスーパージョッキーズシリーズ。京阪杯、新設重賞・ラジオNIKKEI杯京都2歳S。チャンピオンズC登録馬。兵庫ジュニアGP。平松さとしの特別インタビュー~天皇賞(秋)優勝の北村宏司騎手。 - 1 ヶ月 17 日と 12 時間 21 分 39 秒前

話題のトピック