なぜ「中田賢一」なのか?

「中田賢一」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      明日開幕プロ野球、実況アナウンサーのパ・リーグのツボ。台風の目・ロッテと涌井は押し切れるのか

      侍ジャパンの応援に熱中するあまり、オープン戦の状況を追えていないファンも多いのではないだろうか。栗山監督が2通の手紙をしたため、有原に渡して開幕の想いを託したという。なんといってもエース岸が抜けた西武ですから、菊池が柱になってやってくれないと。 師岡:有原はオープン戦で7失点したのがちょっとどうなのかなぁと。 戸崎:でも、キャンプで見た限り有原はすごかったなぁ。優勝の陰の功労者の一人と言われていますし、潜在能力の高さは間違いない。

      ただ、日本ハムも去年の日本一チームにしては、先発陣が揃っていない印象があります。去年はやっぱり増井が夏以降先発に回って10勝に届いたのが大きかったですから。今年は自らの希望でクローザーだと言っていました。

      宮西尚生がいて谷元圭介がいて、マーティンがいて。そこに斉藤佑樹が入るかちょっと分からないですけども。 戸崎:僕が思うのは、日本ハムと西武の開幕3連戦で日本ハムが2勝1敗か3連勝すれば、序盤戦を有利に進めていけるのでは。逆に西武はここで勝たないとズルズル行っちゃう可能性がある。深津瑠美さんというTBSニュースバードでキャスターもやっていた方なんでね。

      ファンとしてはMLB行く前にもうちょっと日本で2ケタ勝利を、というのが願望です。オープン戦でも彼らしい内野ゴロの山を築いていました。

      あとは十亀剣、高橋光成あたりが結果を出してくれないと。抑えはシュリッター、キャンデラリオという両新外国人選手が未知数なんですが、守護神の増田達至がいますし、何と言ってもWBCでも活躍した牧田和久がいます。

      あと、西武に関しては冷静に見ると打撃陣がケタ違いです。 師岡:そうなんだよ、打撃陣はいいんだよな! 戸崎:浅村栄斗もいて、侍ジャパンでも活躍した秋山翔吾もいてね。

      ただ、気になるのはおかわり君の体調が一年間持つかどうか。 師岡:キャンプを見た限り、中村はすごく機嫌よく練習していた印象。 師岡:浅村はもうやってくれる存在にならないと。チーム全体としても、攻撃力はあるんだから、あとはどれだけ守れるか。12球団ワーストの101失策! 戸崎:守備でいえば、森友哉が骨折してしまって、キャッチャーをどうするか。 松島:ショートは複数の選手が激しく争ってますが、その中でレギュラー候補は源田。 松島:陽岱鋼がいなくなっちゃいましたけど、18番を背負うことになった岡大海がいいところで使われてますし、レアードもいいですから、それほどマイナス要素もなく。

      ただ、去年のこの時期も注目されていながら、シーズンではほとんど出番がありませんでした。 戸崎:そうだよね、今だけ、とならないようにね。

      あとはやっぱり、日本ハムの場合は大谷をどう使うか次第なのかなぁ。 ───毎年のように、優勝候補筆頭にあげられるのが昨年2位のソフトバンクです。 松島:ソフトバンクはやっぱり先発の軸がすごいですよね。

      松島:和田毅、武田翔太、バンデンハーク、そしてWBCベストナインの千賀滉大と4枚がビシっと揃っているチームなんてほかにいないですよね。

      摂津正や中田賢一も十分やれる力はあるので、ドラ1の田中正義を無理して開幕一軍にあげる必要はない。 師岡:高橋はキャンプで見たけれども素晴らしく良かった。下半身もできてきたし、前でボールを離すとしなりがあって、楽しみだね。

      森福も抜けたといっても、埋める投手はいくらでもいます。

      ───そうなると現状、松坂がオープン戦最後で7回ノーヒットピッチングでも、使いどころがない、という。ソフトバンクに課題があるとすれば、投手陣よりもホームランを打つ力がちょっと物足りない打撃陣かと。僕はロッテも面白いんじゃないかなと思ってるんですけど。負けがわずかに2!デスパイネもナバーロもいなくなりましたけど、新外国人の二人がよく打つんですよ。 松島:あと気になる点でいえば、セカンドに鈴木大地が回ってショートが中村奨吾か平沢大河かっていう。 松島:なるほど、押し切れるか! 師岡:涌井ももちろんだけど、けっこう唐川侑己もいいでよ。 戸崎:佐々木で気になるのが、ちょっとシュート回転になること。 師岡:野村さんは大学時代からコーチとして佐々木を見ているからね。

      戸崎:ロッテもソフトバンクに負けず劣らず、投手陣が安定しているから、やっぱり課題は打撃力。インサイドで苦しむかもしれない、ということだったんですが、その話を聞いた翌日には、15cm下がるという対策をしていましたから。去年見た試合はなんだかユルい球が多くて、もっと以前のような速い球を投げて欲しいなと。東尾修さんによく言われていて、変化球に頼る投球をしていたんですよね。

      開幕投手はその涌井と、対するソフトバンクは和田。球界のエースクラスのピッチャーが入ってきたわけですから。残念ながら開幕投手の予定がインフルエンザで投げられなくなってしまいましたが、岸に関しては1年間やれるかどうか、というのが肝ですよね。

      戸崎:安樂智大がいいとは聞きますけど、ちょっとね。

      ボールは高いし、ヤクルトの凡打に助けられた印象。 松島:捕手にベテランの細川亨が入ったのが大きいといえば大きいですよね。

      嶋基宏に加えて細川がいると捕手の層は厚いのかなと。去年の秋からキャンプ、オープン戦も見ましたけど、かなり良くなっています。

      ちょっと驚いたのは、捕手だった伊藤光がサードに移って若月健矢を正捕手に育てようと。 松島:吉田正尚はちょっとオープン戦では振るいませんでしたけども、素材はすごいですもんね。

      173cmであのフルスイング! 戸崎:腰を痛めるのではないかと心配になるほど。 松島:あと、オリックスはたくさん補強した外国人投手がどうか。 松島:他の外国人はみんなリリーフらしいんですけど。 松島:あとは松葉貴大と、ドラ1の山岡泰輔もいます。

      ここ数年、たくさん集めて機能しなかったですから。Tはちょっと下位くらいの方がよく打ちますから。

      【プロ野球】先発候補が17人!? 田中正義、高橋純平、松本裕樹のソフトバンク・ドラ1トリオは厚い壁を破れるか

      ソフトバンクのキャンプで、ある3人の投手が同時にブルペンに立ち話題を呼んだ。

      今回は将来のソフトバンク投手陣を担ってほしい、この3投手を取り上げたい。 ※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題! ■故障を抱えての1位指名から、昨季1軍デビューを果たした松本裕樹 2014年、右ヒジの不安から各球団が躊躇するなか、1位で指名された松本。投手陣に余裕があり、育成システムのしっかりしているソフトバンクならではの指名だった。3軍で15試合に登板し3勝6敗、2軍では9試合に登板し5勝1敗。ただ1人の1軍未経験 高校ナンバーワン投手の呼び声が高いなか、高3年の夏はケガに泣いた高橋純平。2015年のドラフトで3球団競合の末、ソフトバンクへ入団した。12球団のドラ1ルーキー投手では、唯一1軍での登板がなかったが、フレッシュオールスターゲームでは154キロをマーク。ソフトバンクの時期エース候補として存在感を発揮した。 2月17日の紅白戦では、このドラ1コンビがそろって先発登板。高橋は、長谷川勇也、内川聖一、吉村裕基を三者連続三振に切ってとるなど、2回を完全投球。松本も同じく、2回をパーフェクトに抑え、両者とも首脳陣に大きくアピールした。 コントロールに不安が見えるなど、まだまだ課題は多いが、ここからピッチを上げていけば開幕1軍も見えてくる。

      しかし、昨年は右肩の故障に苦しめられた経緯もあるので、まずはじっくりとプロの水に慣れていってほしい。 ■1軍枠を巡って激しい戦いが始まる 3人とも順調にキャンプを送っているが、揃って開幕1軍入りするのは難しいといえるほど、ソフトバンク投手陣には空きがない。 昨季の実績から見れば、先発は侍ジャパンに選ばれた武田翔太と千賀滉大、最多勝の和田毅、バンデンハークまでは確定的。 そこに昨季9勝の東浜巨と7勝の中田賢一、復活を期す攝津正に松坂大輔、さらには大隣憲司、寺原隼人、岩嵜翔、山田大樹もいる。

      さらに昨季、2軍で結果を残した笠原大芽に石川柊太。他球団のファンに聞くと、どつきまわされそうだが、ホークスファンの立場からすると先発候補の頭数が多いにこしたことはないが、複雑な気持ちになるのも確かだ。

      オープン戦では3人ともさらなる登板のチャンスを与えられるだろう。北海道生まれ北海道育ちも、ホークスファン歴約40年。北海道日本ハムファイターズの本拠地がある札幌市在住で広告代理店を営む47歳。

      【プロ野球】ソフトバンクの黄金ルーキー・田中正義の2017年、最適な起用法はリリーフだ!

      ソフトバンクにとっては、久々の即戦力選手の1位指名となった。過去の大卒即戦力ルーキーを振り返りながら、田中にはどんな起用方が適切なのか考えてみた。を目標に掲げたことからも、本人は先発ローテーション入りを第一目標に定めていると考えられる。開幕から先発ローテーションに入り、登板26試合が全て先発で14勝5敗。7月には月間MVPに選出されるなど8勝を挙げ、翌2004年から3年連続2ケタ勝利を記録した。2004年は開幕から先発ローテーションの一角を任され、デビュー戦こそ勝利投手になったものの、シーズン途中に体調面、成績面ともに振るわず離脱。 翌2005年も先発ローテーション入りしたものの結果を出せず2軍落ち。1軍復帰した6月以降はリリーフとして頭角を現し、22セーブを挙げた。当時は上記の和田、新垣に加え、杉内俊哉に斉藤和巳という強力な先発陣を形成していたため、すんなり馬原をリリーフで使うことができた。2007年には38セーブで最多セーブ投手のタイトルを獲得し、リーグを代表するクローザーに成長した。 おそらくは本人の希望もあり、キャンプでは先発ローテーションを目指して練習していくことになるであろう。

      しかし、右肩痛で大学4年時の春は2試合に先発したのみ、復帰した秋は1試合で完投したものの、長いイニングをシーズン通して投げることに不安はある。 それならば短いイニングを任せるリリーフで使う、という手も考えられる。2015年に新人ながらクロ―ザーとして37セーブを挙げ、新人王を獲得した。2年間、中継ぎで活躍し、3年目から先発に転向した攝津正の例もある。広告代理業を営みながら、ライター、イベントなどスポーツ関連の仕事もこなす。ドラフト2位でソフトバンクに入団した古谷優人が、友達の友達の息子だということが判明した。外様をチームに馴染ませる番号細川亨無きソフトバンクの正捕手争い。

      【プロ野球】オフの補強、今年はお休み? ソフトバンクの「燃えない」ストーブリーグ

      FA、トレード、新外国人の加入と連日ストーブリーグの話題で盛り上がるシーズンオフのプロ野球界。例年、ストーブリーグの主役としてさまざまなニュースが報道されるソフトバンクだが、なぜか今年はおとなしい。 ※野球の見方が変わるスマホマガジン『野球太郎Pocket』と『週刊野球太郎』でニュースやコラムが読み放題! ■大補強の翌年は日本一 これまでソフトバンクは、大補強を行った翌シーズンは日本一となってきた。 リーグ優勝を果たすもクライマックスシリーズでロッテに敗れ、日本シリーズ出場を逃した2010年のオフ。内川聖一と細川亨をFAで獲得し、オリックスを自由契約になったカブレラも獲得。翌年はリーグ制覇、そして2003年以来の日本一となった。FAで鶴岡慎也と中田賢一、メジャーリーグから岡島秀樹、さらにはサファテ、ウルフ、スタンリッジ、李大浩とNPBで実績のある4人の外国人選手も加入。翌年は2011年以来3年ぶりのリーグ制覇と日本一を達成した。

      しかし、今年はソフトバンクが過去にドラフトで指名した陽岱鋼を始め、多くの有力選手がFA宣言をしたにもかかわらず、獲得に名乗りを上げるというような報道が出てこない状況だ。

      それなのに新戦力の噂は、川崎宗則が復帰するのかという話以外聞こえてこない。目先の大戦力を獲得した2011年以降、ソフトバンクは先を見越したドラフト戦略を展開している。

      主力にケガ人が続出した上に、日本ハムの猛追という想定外のことが重なった…、ともいえる。広告代理業を営みながら、ライター、イベントなどスポーツ関連の仕事もこなす。アメリカに残るならそれも賛成だが、日本に戻るなら、ぜひホークスのユニフォームを着てほしい。捕手不足を解消する!世紀の逆転優勝を許したソフトバンク。

考察。「中田賢一」とは何か?

「中田賢一」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

中田賢一に関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/news1/index.php(562): tweet_output('\xE4\xB8\xAD\xE7\x94\xB0\xE8\xB3\xA2\xE4\xB8\x80') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143