なぜ「中村織央」なのか?

「中村織央」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む



      「直虎」石川数正役で話題のイケメン・中村織央 転機となった作品は!?

      結局、これをきっかけに井伊家は窮地に追い込まれるのだが、ストーリーはもちろんのこと、突如現れた中村にも注目が集まっている。

      スピンオフでは、長年の苦労から風貌が変化したという設定で、キャストが千原せいじに変わっていたのも印象深い。Nutsのミュージックビデオで、“イケメンすぎる”R-指定を演じたことを知っているかもしれない。 時代劇といえば、初体験の俳優が苦労するのが所作。「殿である阿部サダヲさんとゆっくり話せたときに、『スタッフジャンパーがかっこいい』という話になったんです。 だが、数正としての阿部=元康への忠誠は篤い。「阿部さんが演じる本当に愛らしい元康と、菜々緒さん演じる瀬名がそろうと、とても似合いのおしどり夫婦。映画出演で犯した“過ち”が転機に! そんな中村だが、スカウトをきっかけに芸能界入りするまでは、芸能の仕事にあまり関心がなかったと言い、それがきっかけで“やらかした”こともあったという。初めて出させていただいた作品で、指示されたところに立っていたとき、下にテープが貼ってあるのに気付いて。 「『ソフトボーイ』(2010年)という映画に出たときのことです。まだまだキャリアも浅い僕を使ってくださって、長期でロケに行ったんです。映画は、男子ソフトボールに青春を懸ける高校生の物語だった。朝ドラと大河の両方に出演を果たした今も、浮き足立つことはない。通行人Aでも総理大臣でも、そこで100%を出さないと意味がない。当たり前のことですが、それを当たり前にできないと、そこから派生するものはないと思うんです。

      「直虎」駆け付けた男は“家康の右腕” 石川数正役・中村織央を直撃!

      旧友である瀬名を救うため、次郎法師(柴咲)は命乞いに行くのだが、必死の嘆願もむなしく、ついに瀬名に処刑の時が迫る。そこへ、笠を目深にかぶった男が馬に乗って現れる。数正といえば、元康を今川の人質時代から右腕として支えた重要人物。後に、突如として出奔して、豊臣秀吉の家臣に加わったことでも知られている。

      (2013年~2014年、NHK総合ほか)にも出演するなど、注目の俳優だ。

      そんな中村にインタビューを敢行して、数正役への思いや撮影の舞台裏を語ってもらった。一人では着ることができないような衣装を着て、はかま姿で脇差を差すと、本当に背筋が伸びます。衣装を着ただけで、体の内側から沸き立つものがあります。時代劇と戦時中の話は、僕の中でずっとやりたかったことなので、お話をいただいたときは、ものすごくうれしかったです。 数正は、元康の側近ではありますが、徳川四天王ではないんです。 図書館に行って本を読んだくらいではありますが、数正についての記述は、家康を裏切って豊臣に行く前後や、晩年のエピソードばかりで、僕が演じる若い頃のことはあまり描かれていないんです。 それに、書く人によって歴史の見方は違うので、出奔についても捉え方が違うんです。実際に阿部サダヲさん演じる元康が本当に愛らしいキャラクターなので、演じていても、元康のことがどんどん好きになっていくんです。家のトップである元康が弱音を吐ける相手で、その上で聞いたことを黙って全部飲み込める。 家臣にもいろんな思いがあって、忠誠心はあっても、自分が殺されることや、家が断絶になることは当然避けたいはずです。 ――第10回のラストから第11回冒頭にかけての登場シーンについて、撮影エピソードを聞かせてください。撮影前に2、3カ月練習した結果、すべて自分で演じることができました。

      初体験が多かったですが、馬上から名乗りを上げるのは、すごく気持ち良かったです。それは外見やスタイルだけのことではなくて、醸し出す所作や言葉の運び方が本当にきれいだなと思うんです。その瀬名と、本当に愛らしい阿部さんの元康がそろうと、まさに似合いのおしどり夫婦。 まだ先ですが、元康がさまざまな要因から“ぶれる”時期が来るんです。それを数正たち家臣がしっかり支えるという描写が増えます。 まだありませんが、そろそろ出てくるのかなと頃合いをうかがっています。

      史実だと、瀬名(築山殿)は家康の命令で命を落とします。まだ本を読んでいないので分かりませんが、これは相当なものだと思うんです。スタジオの中に城があって、川も流れているんです。そこに侍の格好をしていられるというのは感激しました。

      所作や礼儀作法も難しくて、元康の刀をあずかるシーンでは、元康が話している間、ずっと立膝をついて刀を両の手の平に乗せているんです。実際には話がいつ終わるか分からないわけですから、それでもただじっと待つというのがすごいですよね。

      かっこいいからこそ苦労する、苦労するからこそかっこいい、ということを痛感しました。

      たくさんありますが、今後の松平家、徳川家が、どのように話に関わってくるか次第ですからね。

      …一つ挙げるなら、本格的な戦のシーンをやってみたいです。

考察。「中村織央」とは何か?

「中村織央」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

中村織央に関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/news1/index.php(562): tweet_output('\xE4\xB8\xAD\xE6\x9D\x91\xE7\xB9\x94\xE5\xA4\xAE') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143