なぜ「プエルトリコ優勝」なのか?

「プエルトリコ優勝」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      結果良かったんじゃない!?…WBCアメリカの初優勝

      第4回WBCでアメリカプエルトリコを破り初優勝しました。

      存続が危ぶまれていた中での優勝に結果オーライの声も上がっています。

      前回大会は決勝で涙をのんだプエルトリコと、準決勝で小久保裕紀監督率いる日本を破ったアメリカが、ともに大会初優勝をかけて激突。アメリカがプエルトリコに8対0で勝って初優勝を果たしました。

      圧巻の投球でプエルトリコ打線を封じ込め、大会4度目の挑戦で悲願の初優勝を飾った。ストローマンは七回に先頭打者に初安打となる二塁打を許して交代したが、立ち上がりから相手を圧倒。出した走者は四球による一人のみで、それも後続を併殺で斬ったため打者18人という完ぺきな内容だった。7回にも二死満塁からクロフォードの2点適時打で貴重な得点を挙げると、スタントンにも適時打が飛び出しもう1点。終盤、1点を追加し、さらに、投手リレーでプエルトリコの反撃を抑えて8対0で勝ち、初優勝を果たしました。

      熱気と盛り上がりが続いたのも、イチローが出場した2009年の第2回大会までだった。2013年の第3回大会前には、WBCの利益配分率が米国66%、日本13%とあまりにも差があり過ぎると、プロ野球選手会がいったん不参加を決議。

      本当におめでとう!井端とマエケンがWBCでベストナインを受賞!!

      2次ラウンドの台湾戦では9回2死二塁から同点打を放ち、チームを救った。前田健は今大会、15投球回で18奪三振、防御率0.60の好成績。1次ラウンドの中国戦、2次ラウンドのオランダ戦でともに5回を無失点。オランダ戦は、大リーグ通算434本塁打のジョーンズらを力でねじ伏せる快投を見せ、山本監督からその場で準決勝の先発を明言されただけでなく、ネット裏の大リーグスカウトをうならせた。

考察。「プエルトリコ優勝」とは何か?

「プエルトリコ優勝」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

プエルトリコ優勝に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • ゴルフネットワークさん: 《CJカップ 3日目》スコット・ブラウンは最終ホールをバーディーとしトップに並びました。勝てば2013年プエルトリコオープンに続くPGAツアー2勝目となります。#PGA2018 #ゴルフネットワーク #golfnetwork最終日はこの後11時から優勝争いの前半ホールを生中継 - 1 ヶ月 25 日と 15 時間 59 分 41 秒前
  • ♡ Mimi  .さん: @chika34243256 面白い映画ですよね。私も大好きです♪主演のローラ・ハリングさんミスUSA出身でミス・ユニバース世界大会を私、偶然テレビで観てます(笑)確か優勝はプエルトリコ…wローラさんはいかにもテキサスカウガール風…
    > https://t.co/g5bTldDBHF

    - 4 ヶ月 5 日と 11 時間 33 分前
  • Hamagoroさん: 最近海外では日本漫画の「競女」が流行りつつあるらしいが、仮にこれが公式スポーツとして国際大会が開かれたらどこが優勝候補なのか真剣に考える必要がある。まぁ、ラテン系の国は強いね。ブラジル、プエルトリコ、キューバ、ジャマイカ、そしてアメリカ。これは本気で見てみたいw - 4 ヶ月 8 日と 7 時間 47 分 33 秒前
  • 「プエルトリコ優勝」に関する教えてGoo!
  • 有名な韓国の「ミスアジアパシフィックワールド大会」ですが、
    韓国ブランド委員会や、その委員会の委員がミスコンの委員であったり、
    国がバックアップしていたりといった根拠は、どこかにないでしょうか?


    韓国政府が関わっているという、権威のある大会なのだと言う事を
    証明したいのです。


    主催は「エリートアジアパシフィック」という団体で、韓国政府ではありません。

    エリートアジアパシフィックと韓国政府との関係」は不明ですが、この団体は過去も問題を起しているようです。


    「性上納騒動の韓国ミスコン、過去にも賞金未払いのトラブルを起こしていた!」

    http://news.ameba.jp/20111024-376/


    韓国日報によれば、
    この大会は、 ミス・アジア・パシフィック・ワールド組織委員会、(株)エリートアジアパシフィックグループ、(株)ショービズエンターテインメントが共同主催して『ワールド』という名称がついた。


    しかし、主催社らが国際的な公信力を持つことができなくて大会準備段階から懸念を買った。
    施設や広報など大会準備が不足したため、本大会では全8,000席のうちでやっと2,000席程の席を満たしたし、その上、行事中頃ぐらいには客席がガラガラに空く事態まで発生してひんしゅくを買ったりした。
    現在、世界的に公認された正統ビューティーコンテストは、ミス・ユニバース、ミス・インターナショナル、ミス・アース、ミス・ツーリズムクイーン・インターナショナル大会などがあり、韓国代表は韓国日報社で主催するミス・コリア大会入賞者が参加している。
    ということだそうです。


    また、実際の大会ですが↓の有様でした。


    優勝  ミス韓国
    準優勝  ミスベネズエラ(タレント部門に出場していないのになぜか準優勝)
    アフリカ賞  ガイアナ代表(ガイアナ共和国は南米)
    ヨーロッパ賞  プエルトリコ代表(プエルトリコは中米カリブ海の島国)
    英国代表 エイミー・ウィラートンさん(19)の談話
    組織委員会は参加者50人をベッドもない部屋に詰め込んだ。床で毛布にくるまって寝た
    食べ物は驚くくらいに少量
    クレームを言ったら、受賞から除外すると脅された
    一緒に寝れば賞を与えると言われた
    お金を出せば賞を与えると言われた
    他の参加者も警察に通報したけど、うやむやにされた
    通訳もこちらの意見をちゃんと伝えてくれないようだった
    私とミスガイアナ、ミスコスタリカも出場を断念して帰国した
    ガイアナ代表の談話
    肌が黒いからアフリカ賞?冗談じゃないわ。人種差別としか思えない
    賞をもらったと言っても、アフリカに住んでないし、国に持って返っても、みんな「なんで?」って思うでしょう
    なんでプエルトリコの子がヨーロッパ賞なの?プエルトリコがヨーロッパにあったなんて初めて知ったわよ
    夜中の2時に夕食をみんなで分けて食べたわ。だって三人部屋なのにスシロールが2本だけだったのよ
    なによりもミスベネズエラがタレント部門に参加していないのに準優勝だったのよ。ありえないわ
    以上から政府が関わっている事はないと思います。




    しかし、韓国政府が主催した、ソウル五輪や2002WCでも似たような事が起こっています。


    他にも野球のWBC、F1レース等等、満足に国際イベントを行えた験しはありません。

    なので、国が関わっている=権威があるという思い込みは韓国に限っては捨てた方が良いと思います。


  • 私がWBCやワールドカップなどをテレビで観た試合は、必ず日本が負けてしまいます。


    ナデシコJPANが優勝したのは、私が一切観なかったためです。


    WBCプエルトリコ戦は、チラッと観てしまったがために負けてしまいました。


    国民の皆様本当に申し訳ありません。

    ・・・っていう妄想、同じように持ってる方いますか?


    他のスポーツや景気、天気などでも結構です。


    なぜでしょう。私も同感。
    私が見ない試合は必ず負けない(引き分けも含め)なのに
    これは、ひょっとして時空間の謎を解くカギが潜んでいるのだろうとすら考えます。
    国際試合のTV中継は、実は同じパラレル宇宙の共有を体感するツールなのかもしれません。

    プエルトリコ戦のあの状況を見ている日本国民があの時間に520万人いたとして、「私が見ると負ける妄想に取りつかれた人が30万人くらいいるとして、その人たちは深層心理にむけて強い思念を送っているから、状況はますますそれに近づきます。
    1対ゼロで負けていたら、その先ツーランホームランでもう負けだと思ったグループと
    一点返してさらに二塁一塁の場面で一打逆転のチャンス、私はあそこで気合を入れて勝利を祈らなかったです。


    なぜなら、それをやっていままで失敗してきたから。そこでトイレにいって帰ってきたら内川のしょげた
    顔がTVに映っていましたね。
    アベの打席を見るまでもなくこれは「私のせいだ」と感じました。


    私は、つねに世の中はさまざまな平行宇宙があって、長友や香川が海外で活躍していなくてWカップであいかわずアジア予選通過できていない「世界」もあるだろうと思っています。


    その起点はドーハの悲劇であって、あそこで本気で泣いたファンは、「私のせいです病」を克服できたのではないでしょうか。
    あのとき、足にボルトを入れて参加した都並 敏史の「狂気」がその後の我々の「思い込みパワー」を押しのけた。私はそう思っています。


    してみると、「私が見ると負け」病を払しょくするのは選手の気迫、さらにいうならスター選手のオーラではないでしょうか。
    今回は、わるいけどオーラを出す監督も、スター選手もいない。
    遠くテレビで見る「見ると負け」オーラに勝つ選手オーラがないから、みんなそろって負けのパラレル
    ワールドに連れていかれてしまう。
    そう、世界は一人一人の意識の力で創り出されているのです。


  • WBCで日本が負けたことにより、周りの人やネットで「戦犯は○○だ」みたいなことが言われていますが無駄な議論だと思いませんか?


    今日の試合ですと戦犯扱いされているのは山本監督、井端、内川あたりでしょう。


    ただ、「あのミスのせいで日本が負けたのか」「ミスがなければ勝てていたのか」など、考えること自体が無駄のように思います。


    台湾戦では鳥谷選手が値千金の盗塁を決めてくれましたが、もし失敗していたら「完全に戦犯だった」や「生涯にわたって叩き続かれていた」などの意見を目にしたことがあります。
    このようなことを言っている人は単なるにわかファンの人が多いように思います。


    負けは負けであり、原因究明はともかく戦犯探しなどまったくもって無駄だと思います。


    野球という競技ですと、あえて責任を押し付けるならば監督である山本浩二さんでしょう。
    しかしチームが始動するまで監督の人事でかなりもめていたよね。
    むしろ、そんな中で監督を引き受けてくれて重圧の中で戦ってくれた山本浩二さんは称賛に値すると思いませんか?


    私からすれば戦ってくれた日本代表に「お疲れ様」も言わず「戦犯、戦犯」言っているのが納得いきません。

    皆さんはどうお考えですか?


    回答よろしくお願いします。


    本当に野球を知っていれば、誰が悪いとか、言いませんよ~^^;
    第一回大会でイチローは、ずっと打てなかったけれど、最後決めましたね。

    あれ負けていればイチローのせいでしょうかね・・・。
    そんなこと考えていること自体が間違いだと思います。


    最近だと思いますけれど、サッカーの漫画で
    「選手の力で勝って、監督の作戦で負ける」
    と、監督権選手が自戒しているとあったと思います。


    スポーツって、みんなそうだと思いますけどね。
    ちなみに、野球大好きだけどこの大会は見る気がしていません。

    だから何も言うつもりもありませんが、
    知らないにわかFANが、つべこべ言うのは、σ(・・*)もちょっとおかしいと思う。
    (=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

話題のトピック