なぜ「プエルトリコのピッチャー」なのか?

「プエルトリコのピッチャー」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      そもそもダブルスチールのセオリーって?

      WBCの準決勝、対プエルトリコ戦で様々な議論を呼んだ8回裏のダブルスチールのシーン。ただし、ピッチャーが右か左か、バッターが右か左か、あるいは何番打者か、などさらに複雑な要因が絡んでくるものと思われます。§ピッチャー. 2塁送球の邪魔にならないようにしゃがむ。ただし、2塁ランナーにモーションを盗まれて3塁送球が間に合わないと判断した場合は2塁へ送球。ランナー2塁の時と同様に行けると確信のある時のみ敢行します。1塁ランナーは2塁ランナーのスタートを見てから走るケースが多い 実はダブルスチールの多くが1塁ランナーは2塁ランナーのスタート見てから走っています。

      守備側は前にいるランナーからまずタッチしていきます。なぜ、これで成功するかと言うと、基本的には捕手は先の塁のランナーを刺しに行くので、3塁送球をするためです。 そのため、1塁ランナーは1,2歩スタートが遅れても成功します。 3塁送球が間に合うかもしれないのに捕手は2塁へ投げません。
      但し、2死の場合は2塁へ投げてくる場合がありますので、気をつけて下さい。誰がどのような動きをしていたか、よく分かります。バックネットからの動画ではありませが、プレーの動画はあります。一、二塁で重盗をする場合には、一塁走者は二塁走者のスタートを見てから自分もスタートを切る。そのため最初の一歩の踏み出しが一瞬だけ遅くなってしまう。その分、捕手が二塁に送球したときには、アウトになる確率も高くなるわけだ。

      思った瞬間に、内川は顔を下げて必死に二塁に向かって走ってしまった。やはり100%成功しなければならないというプレッシャーが、内川にそんな初歩的なミスを犯させてしまったわけである。――プエルトリコに敗れた準決勝では、8回の重盗失敗が響いた。

      しかし、バッターの阿部慎之助が左打者なので、キャッチャーにとって三塁送球のブラインドにならない。 「強化試合のときに重盗の注意事項を確認した。野球においては、監督が選手に積極的なプレイの許可を与える場合に使用される。 主に、ランナーとして出塁した場合にランナーが自分の判断で自由に盗塁できることを指す。 こう話すのは一塁コーチャーの緒方耕一外野守備走塁コーチだった。あいまいであったがゆえに難しくしてしまったようにも思われます。 「強化試合のときに重盗の注意事項を確認した。 イチローもフィリーズとのオープン戦後に、今回のシーンについてコメントを寄せました。



考察。「プエルトリコのピッチャー」とは何か?

「プエルトリコのピッチャー」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

プエルトリコのピッチャーに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • T.Nさん: 日本の場合は1番いい選手がピッチャーにいく。WBCで話題になったけど、キューバはショート(野手)、プエルトリコはキャッチャーとかね。日本の強さはそこ。ただバッターは育たない風潮というか文化というか。良くも悪くも野球が文化として根付いてしまったので、変革が難しすぎる - 6 日と 9 時間 56 分 4 秒前

    「プエルトリコのピッチャー」に関するブログ
  • いやあニワカが偉そうなこと言っちゃってスミマセン。
    しかしプエルトリコのピッチャー
    出てくる奴みんな150キロ以上のストレート投げんじゃん!

    http://npyumiyq.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-ee1d.html


  • 「プエルトリコのピッチャー」に関する教えてGoo!
  • WBCで日本が負けたことにより、周りの人やネットで「戦犯は○○だ」みたいなことが言われていますが無駄な議論だと思いませんか?


    今日の試合ですと戦犯扱いされているのは山本監督、井端、内川あたりでしょう。


    ただ、「あのミスのせいで日本が負けたのか」「ミスがなければ勝てていたのか」など、考えること自体が無駄のように思います。


    台湾戦では鳥谷選手が値千金の盗塁を決めてくれましたが、もし失敗していたら「完全に戦犯だった」や「生涯にわたって叩き続かれていた」などの意見を目にしたことがあります。
    このようなことを言っている人は単なるにわかファンの人が多いように思います。


    負けは負けであり、原因究明はともかく戦犯探しなどまったくもって無駄だと思います。


    野球という競技ですと、あえて責任を押し付けるならば監督である山本浩二さんでしょう。
    しかしチームが始動するまで監督の人事でかなりもめていたよね。
    むしろ、そんな中で監督を引き受けてくれて重圧の中で戦ってくれた山本浩二さんは称賛に値すると思いませんか?


    私からすれば戦ってくれた日本代表に「お疲れ様」も言わず「戦犯、戦犯」言っているのが納得いきません。

    皆さんはどうお考えですか?


    回答よろしくお願いします。


    本当に野球を知っていれば、誰が悪いとか、言いませんよ~^^;
    第一回大会でイチローは、ずっと打てなかったけれど、最後決めましたね。

    あれ負けていればイチローのせいでしょうかね・・・。
    そんなこと考えていること自体が間違いだと思います。


    最近だと思いますけれど、サッカーの漫画で
    「選手の力で勝って、監督の作戦で負ける」
    と、監督権選手が自戒しているとあったと思います。


    スポーツって、みんなそうだと思いますけどね。
    ちなみに、野球大好きだけどこの大会は見る気がしていません。

    だから何も言うつもりもありませんが、
    知らないにわかFANが、つべこべ言うのは、σ(・・*)もちょっとおかしいと思う。
    (=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)
  • 大谷翔平投手はメジャー行くと思いますよね。
    高卒でメジャー行って散々な結果で戻って来た場合
    球界、ファン、世間の声はどうなるんでしょうか?


    3A止まり
    下手したら怪我で離脱、日本送りも考えられますよね
    「ほら見ろ」「さぁ楽天、横浜の出番」的名な言い方をされるのでしょうか?


    中には日本でしっかり育てて球界を代表するピッチャーにって考えも載ってました。


    日本で成績残してAFなんかで行った先輩方でもダメで
    日本球界復帰なんか言うと散々な言われた方じゃないですか・・・
    大谷投手の先輩も6球団による1位指名で球界に居ますが未だ
    日本で大活躍とは行ってないですよね。
    やっぱり成績残して来ないと
    ヒドイ目に合うんですかね?
    彼は「高校入学時からメジャーリーグ行きを目指していた」と言っていたが、高校3年間でアメリカへ行くための準備や勉強をして来たのだろうか?


    外国へ行けば、言葉・習慣・文化・食べ物等は違うし、日本の常識は通用しない。
    その中でアメリカで一人で生活していけるのか?


    野球だけやっていればいいと思ったら大間違いだ。
    準備や勉強をしないでアメリカへ行くのは無謀だ。
    “挑戦”と“無謀”は全然違う。
  • 今日、決勝でついに「初代王者」に、輝きましたね?
    では?ここで、質問です
    1・今日の「決勝点」(勝負の分かれ目)は、何所ですか?


    です
    PS 僕は、そんなに「通」ではありませんので
    解り易く回答して下さい
    キューバはやはり侮れないチームで、序盤、中盤うまく行っても終盤にミスをすればつけ込まれてひっくり返される危険の可能性がありました。


    そういう意味で、8回裏に2ランを浴びた時点での大塚へのスイッチはそのイニングの攻撃を止めるのには有効だと思いましたが、仮に9回に無得点だった場合、1イニング限定を破っての1点差、プレッシャーの中で逃げ切れたとは思えません。
    (表が無得点なら試合の流れ完全にキューバなのでそれをねじ伏せるほどの力差は感じなかったので運任せだったでしょう)
    つまり表の追加点が大きかったと考えられます。満塁で走者一掃を浴びてもリードを保てる4点差とする福留選手のタイムリーは価値がありますが、それはもう一点もやれない場面でのイチロー選手のタイムリーのショックが利いていると思います。

    イチロー選手のヒットも試合を決める要因でしたが、僕は西岡選手のプッシュバントの成功だと思います。

    状況的に追加点が欲しいため、1:得点圏に進めたい。2:1塁を空けたくない(開けばイチロー選手は敬遠)この2つの条件を相手の精神的ダメージが最も大きい(クリーンヒットより)バントヒットをいきなり決めた事かと思ってます。勝手な解釈・意見ですみません。

話題のトピック