なぜ「バレンタイン」なのか?

「バレンタイン」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      【バター不要】HMでお手軽「ハニーパウンドケーキ」の優しい甘さに癒やされよう!

      を使うことで優しい甘さに仕上げていて、食べるとほっこり癒やされます♪ さらに、どのレシピもバターの代わりにサラダ油を使っているので、手軽に作れてコスパも◎ですよ。じゅん☆ひろ ホットケーキミックスを使って、簡単にパウンドケーキを作りましょう♪ ちょっと甘めのはちみつ味で、ほっぺがおちちゃいます。

      HMを使って作るハニーパウンドケーキを紹介しました。


      関連キーワード - レシピ -

      「サマーバレンタイン」はこれで決まり!!七夕スイーツ特集

      あべのハルカス近鉄本店タワー館地下1階和洋菓子売場、ウイング館地下2階諸国銘菓売場では、星や天の川をイメージしたものなど、七夕(サマーバレンタイン)ならではの限定スイーツの販売を行う。(605円) 願いを叶える七夕の笹を、ムースで出来た可愛いパンダがくわえている。

      (270円) 夜空をイメージしたライチリキュールの綿玉ゼリーに星を見立てた金箔が入っているお洒落なスイーツ。ほのかにパッションフルーツとレモンが香る爽やかな味。(540円) 天の川をイメージしたブルーのゼリーが鮮やかなカップデザート。(1890円) 星の形のチョコレートとカラフルなフルーツをバニラのババロワに重ねた。(1728円) 天の川をイメージして仕上げたカシスのレアチーズケーキ。七夕らしい星型のチーズが入ったガパオ(鶏肉とバジルの炒めものをご飯にのせた料理)。織姫と彦星が天の川で会えるよう願いを込めて作られた。 サマーバレンタインの贈り物にキャラクター性のあるスイーツ、夜空のようなお洒落感の漂うスイーツ、フルーツの贅沢なスイーツなどを紹介。
      関連キーワード - レシピ -

      ザクザクふわふわ♪食感楽しい「パン粉クッキー」

      ザクザク&ふわっとした食感が楽しい♪使う材料もシンプルでお金もかかりません。
      普通のクッキーもいいけど、食感を出したい時はぜひお試しください。スライスアーモンドも入って香ばしい味わいの仕上がり。ザクザクした食感の生地と、りんごのしっとりした部分が味わえる一品。チョコ入りの生地を薄く広げて線をつけてから焼いた、板チョコ形のパン粉クッキー。
      関連キーワード - レシピ - レシピ -

      進化を続けるカノエラナ、オリジナリティとユーモアに満ちたツアーファイナル

      を携えて、カノエラナが開催した東名阪福ワンマンツアー「とうめいはーん!!!ふくをマネくぜ勇者たち。して、全国17ヵ所をギター1本でまわる弾き語りライブを繰り広げていたカノエ。そんな武者修行のようなツアーを経たいま、その表現力とオリジナリティにはさらなる磨きがかかり、進化したカノエラナにしか作ることのできないユーモア溢れるライブを見せてくれた。ここでは普段のロックな歌唱ではなく、あたかも音楽の授業で歌う合唱のような歌い方なのもカノエらしいこだわり。そしてステージを覆う幕がばさりと落とされると、バンドサウンドにのせた自己紹介ソング「カノエラナです。カノエが身にまとう真っ赤な法被のような衣装の背中には龍の刺繍。だのと不良っぽい用語を好んで使ってきたカノエには、そんな衣装もよく似合う。そのサウンドやメロディは21歳の女の子が歌うには少し泥臭いくらいだが、そこに今風の言葉をのせるのがカノエ流だ。

      まで、その鋭い観察眼で日常のあらゆることをネタにするセンスは本当にユニークだ。

      汗ダクになりながらも爽やかな笑顔を見せてくれた最初のMC。自身のトレードマークになっている斜めの前髪の乱れ具体をネタにして笑いをとる場面もあった。流通しているCDには未収録ながら音楽配信サイトEggsではフル尺でアップされており、ファンの間では根強い人気のある楽曲だ。

      ひとり暗闇を彷徨うような絶望を、ときどき顔をしかめるように感情を込めて歌う。これもインディーズ時代からの曲だが、“運命、宿命、私は、負けない”と切実な歌声で吐き出されるフレーズには、普段は見せないカノエの内なる熱い衝動に触れるような瞬間だった。カノエが息を弾ませながらお客さんへと問いかければ、イエスを意味する大きな歓声が湧く。少し声を震わせながら吐息混じりで歌う男目線のラブソングには、元気いっぱいにロックする激しい楽曲だけではない、カノエラナのシンガーとしての真価が詰まっていた。そのサウンドだけで語るなら冬の王道バラードだが、歌詞に耳をすませてみれば、ひたすら“ピザまん食べたい”と切望するという違和感。この“斜め感”は圧倒的なカノエのオリジナリティだと思う。再びフロアの熱気に火をつけてライブはクライマックスへと向かっていった。 カノエラナ撮影=久保永隆二 カノエラナは本質的には人見知りで引きこもりな女の子だ。

      だが、そんな彼女はひとたびステージに上に立ったとき、途端にフロアを音楽で巧みに翻弄するようなエンターテイナーになる。シンガーソングライターとして自分の気持ちを吐露するだけに終始するのではなく、随所にユーモアを散りばめながら、まずはお客さんを楽しませることを忘れない。受け流してしまう度胸も含めて、同世代のシンガーソングライターにはない豪胆さと覚悟がカノエラナには備わっていると思う。慕いながら、MCではこの曲にちなんだ“おっぱいトーク”で盛り上がる。をモチーフに、ゴリゴリのロックアレンジがかっこいい1曲だった。をハンドマイクで元気いっぱいに歌い、大ジャンプでライブを締めくくったカノエ。彼女らしい迷いのない言葉で集まったお客さんへと別れを告げた。伸び盛りの21歳の勢いは、今後ますます加速していきそうだ。


      関連キーワード - レシピ - レシピ -

考察。「バレンタイン」とは何か?

「バレンタイン」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

バレンタインに関する全つぶやきはこちらを -> クリック


    Fatal error: Uncaught exception 'PDOException' with message 'SQLSTATE[HY000] [2003] Can't connect to MySQL server on '127.0.0.1' (111)' in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php:143 Stack trace: #0 /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php(143): PDO->__construct('mysql:host=127....', 'root', '@test55th') #1 /var/www/ggry.net/news1/index.php(562): tweet_output('\xE3\x83\x90\xE3\x83\xAC\xE3\x83\xB3\xE3\x82\xBF\xE3\x82\xA4...') #2 {main} thrown in /var/www/ggry.net/sql/twitter_pod5.php on line 143