なぜ「ドレンチャー」なのか?

「ドレンチャー」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む



考察。「ドレンチャー」とは何か?

「ドレンチャー」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

ドレンチャーに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • みわさん: 後半戦開始!白鬚団地のドレンチャー #南千住~立石路上観察
    > https://t.co/mDrP9NQ0oT

    - 6 日と 4 時間 40 分 20 秒前
  • 一級建築士試験対策重要単語さん: ドレンチャー設備 建築部の外部の火災に対し、延焼を防止するために「水幕」を張る消化設備のこと。「ドレンチャーヘッド(放水口)」から散水される。「重要文化財」に指定された神社や仏閣などに使用。 #一級建築士 #一級建築士試験 - 7 日と 19 時間 24 分 17 秒前
  • いつか絶対に見たい景色さん: @Rosewoodyu おはようございます - 1 ヶ月 2 日と 11 時間 11 分 6 秒前
  • miyuki suzukiさん: RT @archiba: 撮り溜めのブラタモリ見てたら、高野山のこのドレンチャーが。上からの映像は見たことあったけど、下から噴射のドレンチャー映像見たの初めて。すごい、かっこいい…
    > https://t.co/Oi17ww1U5o

    - 2 ヶ月 1 時間 58 分 52 秒前
  • みるみるさん: RT @nanzanbou: 御影堂を飛び火より守る防火設備ドレンチャー。ひと時の涼をお届けします。
    > https://t.co/SLV9ZOsPB3

    - 2 ヶ月 1 日と 4 時間 33 分 57 秒前
  • 石川ユーさん: RT @hyakunen_kodoku: 高野山の防火システム「ドレンチャー」すっごいwwwww #ブラタモリ
    > https://t.co/E2Ac8itRcW

    - 2 ヶ月 8 日と 22 時間 4 分 40 秒前
  • 中澤友作 Nakazawa Yusakuさん: 続)驚かされたのは、女人禁制の地ゆえ、1000年以上出生率ゼロだったということ。各地の大名と契約を結び勉強したい若者を送り込ませ、人口を維持していく制度はよくできてる。そして、高地ゆえの落雷火災、それを防ぐお寺が作った防火専用の地下水路や、ドレンチャーという水の壁がすごかった。 - 2 ヶ月 13 日と 10 時間 42 分 47 秒前
  • 七夜の願い星@お気楽貴族さん: RT @alicetm_j: しかしこのドレンチャー設備なんちゃらの存在感ほんと凄いなぁ…www
    > https://t.co/QZ0no0pTtL

    - 2 ヶ月 14 日と 21 時間 5 分 32 秒前
  • りぃみさん: RT @my_fre_beast: ドレンチャー設備手動起動装置操作箱にしか目線がいかなくなるだろう?
    > https://t.co/Cnrt87WbyP

    - 2 ヶ月 15 日と 2 時間 3 分 17 秒前
  • ジンジンさん: 水の壁「ドレンチャー」これ見れないね!と、タモリさんがおっしゃったとおり、あの撮影の時あの場所に偶然居合わせた皆さん(観光客の方や地元の方)は、幸運ですよね。  #ブラタモリ - 2 ヶ月 18 日と 17 時間 38 秒前
  • 権兵衛(戦争反対!特定秘密保護法反対!)さん: RT @abysk: 高野山のドレンチャーかっこいい!喜んでるタモさん見れて幸せ #ブラタモリ/ブラタモリも紹介!高野山壇上伽藍・御影堂・文化財防火設備ドレンチャーのデモンストレーション
    > https://t.co/q5UkpDpilh

    - 2 ヶ月 18 日と 17 時間 32 分 39 秒前
  • 23時には寝たいさん: RT @zephel02: ドレンチャー #ブラタモリ #nhk
    > https://t.co/qPAPVFLY2O

    - 2 ヶ月 19 日と 8 時間 11 分 12 秒前
  • やまんばさん:
    > https://t.co/8cuYKWZ3PY

    水の幕で防火?!ドレンチャーという方法がすごい! 高野山でも採用 - 2 ヶ月 20 日と 1 時間 2 分 49 秒前
  • sk8bopsitaさん: NHK ブラタモリ#84高野山の町。金剛峰寺サイトを読むと焼失再建の文字が多々。公費でなく寺が自費で高野山全体に整えた消火水路。御影堂を火災から守る水の盾ドレンチャー。この心意気、国政府は見習うべき。全国には守るべき遺産が数多有り。
    > https://t.co/07OXf11cHe

    - 2 ヶ月 21 日と 2 時間 28 分 42 秒前
  • 雅考さん: 御影堂のドレンチャーを起動させるブラタモリの力、恐るべしw恥ずかしながら、住んでたのにドレンチャーあるの知らなかったわw
    > https://t.co/5XhtktI8WR

    - 2 ヶ月 21 日と 2 時間 51 分 7 秒前
  • ma-nakaさん: ドレンチャーすげー!!!#ブラタモリ#高野山
    > https://t.co/c4k3dUkpZC

    - 2 ヶ月 21 日と 4 時間 37 分 29 秒前
  • 凍結みいーくんさん: RT @mitsuwo117: ブラタモリで特集してた高野山の寺院自衛消火装置、すごーい!ドレンチャーと言うんですね〜♪ #NHK
    > https://t.co/rglKpebwTv

    - 2 ヶ月 21 日と 15 時間 47 分 30 秒前
  • 蓬庵・はりきゅう・橋本市さん: 今日のブラタモリでも紹介されていた御影堂の防火ドレンチャー(^-^)
    > https://t.co/a6oXEqTGVX

    #高野山 #御影堂 #ドレンチャー #ブラタモリ #NHK #タモリさん - 2 ヶ月 21 日と 19 時間 23 分前
  • なかみねひろえさん: ぉー!私も初めて見ましたが、ドレンチャー、名前に劣らずカッコいいですね!!!(´∀`*)
    > https://t.co/MasV3NfAXS

    - 2 ヶ月 21 日と 21 時間 36 分 17 秒前

    「ドレンチャー」に関するブログ
  • 標高約800メートルの山地に平坦で水流豊かな土地を見つけた若き空海の「眼力」よ。
    「御影堂」を守る「ドレンチャー」という「水の壁」にはビックリ。
    高地ゆえの落雷による火災にしばしば見舞われつつ

    http://blog.goo.ne.jp/pxcre2/e/b93e735aa5de8042cdc6f683bccb8ef8


  • 火事が起こりやすいし、広がりやすい・・・現在はお寺独自の地下水道で守っている
    ドレンチャーで水を噴き上げ、建物全体を包み込む


    http://global-project-osawa.blog.so-net.ne.jp/2017-09-27-1


  • 宮大工の棟梁で一級建築士の尾上恵冶さんがタモリたちを案内しました。
    海抜800メートルですから落雷による火災が多く最近はドレンチャーと云って下から噴水の壁を作り火災を防止しています。
    赤い壇上伽藍の中門は幾度も火災に遭い再建されています。

    http://noriko11.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-3afb.html


  • 建築基準法では、建物の
    外壁や開口部で延焼の恐れがある部分に設けられる、防火戸やドレンチャー
    (スプリンクラーの防火版)などの火災を遮る設備のことを指し、周囲で発生

    http://blog.goo.ne.jp/blh454177/e/bccc190fbf55cf3d8baeb9efd7ea3bac


  • 送り続けたと想像できます。
    この2m四方の穴に対して ドレンチャーの様な強烈な放水設備が有れば
    延焼が食い止められたのでは?

    http://blog.goo.ne.jp/kakinuma777/e/c2b9b42edd41b6904154a778322e5938


  • 「ドレンチャー」に関する教えてGoo!
  • 消火設備のスプリンクラーとドレンチャーの違いを教えて下さい。
    (1)スプリンクラーは、一定の水源を常時確保しているもの
    (2)ドレンチャーは、水源を外部からの補給水に依存するもので、隣接建物に向かって(自己建物の側壁等から)放水するもの・・・・・・
    ということで、いいのでしょうか?

    お教え下さい。
    スプリンクラーは水源を確保し、自動的に放水を開始する消防設備のことです。

    ちなみにスプリンクラーは消火設備とはいいません。
    他の消火設備(ガス消火など)と違い、消火よりも延焼防止が主目的だからです。


    スプリンクラーでも自前の水源を持たずに、外部から送水するものもあり、連結散水設備といいます。


    ドレンチャーは消防法では、明確に設備として規定されているわけではなく、建築基準法の防火扉・シャッターと同様な延焼防止のための設備として規定されています。


    ドレンチャーの主な用途は、天井面に対して90度の角度で、水を膜状に散水する事により、シャッターや防火扉の替わりや補助をして、延焼拡大を防ぐ設備です。


    私が見た限りでは、立体駐車場の窓の部分(通常は開放空間)や避難の為の防火区画の直前などについており、シャッターの代わりをするもの(水源は自前で自動起動)とか、危険物施設の壁面に配置して、耐火壁の補助として付いている所などがありました。


    もちろん、延焼防止のために、自己建物の壁面の外側に放水するものも見たことがあります。
    水源は自前のものもあり、このようなものの仕組みはスプリンクラーとまったく一緒です。

    場合によってはスプリンクラーに組み込まれているものもあるようです。


    設置の基準が建築基準法ですので、消防の判断によって設置の可否や、設備の詳細が変わりますので、ドレンチャーは「壁状に水膜を作り建物を保護する」ものの総称で、いろいろな設備方式があるといえます。
  • 消防設備点検資格者の卵です
    水系の消防設備(屋内消火栓・スプリンクラー設備等)の点検で30年近く経っている設備で、実際に末端試験弁や放水試験して漏水(水損)の可能性はないのですか?


    あると思います。


    某上場企業大型小売店の点検で、
    建物も古いし配管に圧がかかったらどこで水が漏れるか
    分からんから、スプリンクラーのポンプ運転はバルブ閉めたままで
    やってといわれてそうしていたのを見たことがあります。
    点検表には嘘書いたんでしょうね。
    異常なし。と。
    店舗の衣類などの商品が水浸しになったりしたら
    設備管理してる会社も困るし。
    掃除の後片付けなんか手伝う時間も人件費もないしね。
    ゆっくり、じわじわバルブ開けて神様に祈ってください。
  • 共同住宅と防火戸について、悩んでいます。


    サッシメーカー勤務なのですが、準耐火もしくは耐火建築物で
    各住戸の出入り口の防火戸について教えてください。
    建築基準法では20分の娑熱構造の防火戸また常時閉鎖式防火設備とありますが、防火設備(旧乙防)と特別防火設備(旧甲防)どちらにするのが正解なのでしょうか?


    法律上は防火設備(旧乙防)で問題ないようですが、設計事務所の建築図面では特別防火設備(旧甲防)を指定されるケースがあります。
    もし特別防火設備が必要ならそのときのケース(建築用途・床面接等)と、根拠(法律上:基準法・消防法等)もお教えください。
    よろしくお願いいたします。
    建物の形態によるでしょう。扉が屋外に面してるか、ホテルのように内廊下に面しているか。メーカーさんならその辺の基準は上司は知らないのでしょうか?


話題のトピック

リアルタイムトレンド


Fatal error: Call to a member function find() on a non-object in /var/www/ggry.net/scrape/yahoo_realtime.php on line 18

ブログで注目