なぜ「クルトン体操」なのか?

「クルトン体操」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む



考察。「クルトン体操」とは何か?

「クルトン体操」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

クルトン体操に関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • 柚子さん: クルトン体操のやり方!股関節を柔らかくする有吉与志恵【ゲンキの時間】 | ツキちゃんの小部屋
    > https://t.co/osf0FFfnDs

    - 1 ヶ月 14 日と 4 時間 57 分 20 秒前
  • ぬるま湯井戸は受験で低浮上さん: ふわポムの次はクルトンとばぶーんとバッキバキ体操第一なんてどうでしょう - 2 ヶ月 18 日と 21 時間 50 分 35 秒前

    「クルトン体操」に関するブログ
  • と、それこそ脳に言い聞かせ、自己ケアをしています
    関口先生から教わったもの(自宅でする自己療法)も、ですが自分としてはクルトン体操がいちばん効くような気がします。
    関東は、ずっと雨ばかりで、夏はどこに行ってしまったの?

    http://blog.goo.ne.jp/nagatanikimie/e/b991b6dcca9da942c3f18060c3f9f0b5


  • 椅子に座ってしても、できます。
    あとは、ももを両手で持って、ねじる動作(クルトン体操がいい単語になりましたので、使わせてもらいます。)もするとももの付け根のストレッチになりますので、いいと思います。
    お風呂の中でしてもいいですから、やってみてくださいね。

    http://blog.goo.ne.jp/nagatanikimie/e/e45026724afdd8cdd5f962a603ff63ba


  • クルトン体操と温泉 人気が気になっています。
    最近私の好きなミステリ作家の作品の中に、年の苦悩について綴ったものがありましたが、にごりに覚えのない罪をきせられて、特集に信じてくれる人がいないと、日本旅行が続いて、神経の細い人だと、全域も選択肢に入るのかもしれません。

    http://pwdwt7nk0tnts2eupos.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-3463.html


  • 浅川梨奈
    クルトン体操
    オモえもん

    http://blogs.yahoo.co.jp/djtcf/65678490.html


  • ゲンキの時間・・・クルトン体操をしてみました。
    クルトン体操の続きです。
    実際に自宅で行ったみました。

    http://blog.goo.ne.jp/nagatanikimie/e/35b2ea043a5d75663a186581a5eee514


  • 「クルトン体操」に関する教えてGoo!
  • 大学3年生です。


    野菜を食べること自体はできるのですが(アレルギーはありません)、野菜の美味しさがまるで分からず、「なぜこんなまずいものを皆嬉々として食べるのだろうか?

    」といつも不思議に思っています。


    小学生の頃から野菜は嫌いでしたが、この頃は味が嫌いというより、「野菜=まずい」という固定観念のせいでした。


    中学生あたりからは一応野菜を食べるようにはなりましたが、まるで美味しいと思わないので、好んで食べることはなく、現在に至ります。
    レタスやほうれんそうは味もないのにしゃきしゃきしているだけで口の中がうっとうしくなるし、ピーマンやたまねぎはそもそも味が大嫌いです。


    そこでいくつか質問です。


    (1)いつか野菜の美味しさはわかるようになるものでしょうか?


    (2)仮に野菜の美味しさが永遠にわからないとして、それでも野菜を食べなくてはならないでしょうか?


    栄養バランスを考えれば食べなくてはならないでしょうが、私にしてみれば、こんなまずいものを栄養バランスのためだけに口にしたくありません。

    質問者さんのお礼を見ていると、ああ言えばこう言う…もう回答は出てるような;
    (1)美味しさが分かるかどうかは分かりませんが、調理を工夫しようとか頑張って食べてみようとか、そういう意思がなければ美味しさが分かる段階にすら行けないような気がします
    (2)別にムリして食べなくてもいいような気がします。
    ただこの先社会人になると、仕事のお付き合いで飲み会とか食事会などに参加する機会も増えてくると思います。


    接待で料亭に行って野菜に全く箸をつけないとか、かなり失礼かなと…
    大勢で飲みに行こう、みたいになって皆で頼んだものをほとんど食べなかったりすれば、周りがものすごく気を使います
    割り勘にしたいけど、○○くん全然食べてなかったよねー…じゃあ飲み物とデザート代だけもらえばいいか、という感じに…
    TPOをわきまえて、臨機応変に食べられるよう準備しておく、ということは大事なのではないでしょうか
    語弊があるかもしれませんが、いい大人が「あれ嫌い、これも嫌い!」と言っている姿って子供っぽいですし見苦しいです
    どうしても食べられないものが何個か、なら分かりますが、「もうとにかく野菜全部嫌!」とか言っていると、ただのわがままな子、にしか思えません
    そう思われてもいいかもしれませんが、そう思われるのって結構損なような気がします
    余談ですが、イチローや体操の内村選手はものすごく偏食で有名ですが、2人はそれでも無理して野菜を食べているそうですね
    内村選手に至っては、前回のオリンピックでの敗戦後、一念発起して食生活を改善したんだとか
    それで今回の金メダル、別に野菜を食べたから金メダルを取れたとは思いませんが、あれだけ頑固に、いろんな場面で「野菜嫌い、チョコ大好き」と言っていた青年をここまで変えるというくらいですから、養バランスって侮れません
    僕はオリンピック出ませんから、と言われれば、まあそれだけですけどね…

話題のトピック