なぜ「オーケン」なのか?

「オーケン」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む

      【ホビット】Richard Armitage リチャード・アーミティッジ【トーリン】

      Collegeで過ごしたローティーン時代から、音楽を熱心に学ぶ。あれは学校の旅行でテントの中で寝てる時だった、今でもものすごくセクシーな思い出だよ、だって初体験だから。僕は彼女にとってはそんなに性的な魅力もなかったと思うけど、次の朝にはみんなに知れ渡っていて困惑したんだ。

      彼女は僕をからかったりはしなかったけど、まあ、良くはなかったんだろうね。

      当時のことを「ゾウの近くで眠っていたんだけど、夜中に匂うんだ…。 スケーターヘフラフープを投げたりジャグリングスティックを投げたり、ゾウの背中からバックフリップをしたりと様々な演目に携わっていたそう。彼はミュージカル舞台に飽きたらず、LAMADAで演劇の勉強に戻った。 「ミュージカル俳優を目指していたが、21歳の頃、これは自分の進むべき道ではないという思いに打たれた。 ミュージカルの舞台よりも何かもっと真実味のあるものをやらなければと思ったんだ。

      自分にはミュージカルはちょっと大仰すぎ、要は舞台に立って見せびらかしているだけに思われた。 リチャードは広島県へ足を伸ばし、原爆ドームを訪れたりも。 あまりの美しい佇まいとロマンチックな内容に、放送後はBBCの掲示板がパンクしたとか。

      筋肉少女帯・大槻ケンヂは2017年、51歳の今、なぜ『Future!』と叫ぶのか!?

      このアルバムに大槻ケンヂが込めたかったものが端的に表現されたジャケット。聴く人を善き方向に導きたい、というマインドが時にほのかに時に激しく表れたそれぞれの曲の歌詞。本城聡章5曲、内田雄一郎3曲、橘高文彦3曲というバランスによるアルバムトータルの絶妙なバラエティ感。新しさや斬新さや、なんらかの意志というか意欲というか、そんなようなものが放たれている、作品から。この作品がいったい何なのか、今筋肉少女帯に、大槻ケンヂに何が起きているのか、それを丁寧に訊きたく、インタビューをお願いしました。

      そして『Future!』をじっくりお聴きいただければ、もっと幸いです。今回、毒々しくて美しいものをやりたいなと思っていて……僕はアルバムを作る時に、いろんな他人の創作物を見て、刺激を受けるようにしてるんですけれども。本も……木谷美咲さんの『官能植物』という本がありまして。そのどれにも共通するのが、毒々しくて美しいということなんです。僕、作品作りの時は……メンバーはスタジオにこもったり、自宅なんかで録音作業をするわけですよね。

      その間、僕は歩き回って歌詞を書くんですけれども。左手に携帯、右手にCDウォークマンを持って、ヘッドホンをして歩き回る、完全な不審者スタイルで。上野はね、6個ぐらいあるのね、美術館とか博物館が。上野の森美術館は『片岡鶴太郎展』をやっていて、鶴ちゃんはヨガの方が見たいなと入らなかったんですけど。だから
      それで、浴びるほど美術作品を観たんですよ。そしたらやっぱり、絵とか絵画とか美術とかわからない者には、毒々しく美しいものがグッとくるんですよね。

      ──あと、大づかみに言うと、何か、聴き手にポジティヴに作用するような曲が多いような印象がありまして。だから、もう過去を思い返しても何も始まらない、あるかないかわからないけど目指そうぜ、未来を!っていう気持ちには、今、なってますよね。

      やっぱり筋肉少女帯も50代に入ったので、もうあとは未来しかないですよ。たとえばみんな、10代の頃に持っていた憤りとか怒りとか、そういうものでロックって始めると思うんだけれども。暗かった中高生時代に囚われている大人が、一晩だけ中高生に戻って……みたいないい映画で、それを観て主演女優さんと対談する、っていう取材をさっきまでやってたんだけども。その映画を観て「あ、そういえば30代の頃はこういうの思ってたな。50になってそれに囚われていたら、さすがにヤバいですよ。それよりももっと……まだまだ50歳なんてヒヨッコだけども、若い人よりは死というものに近づいているから。それか、政治色が強くなる、ポリティカルになるかね。

      僕はポリティカルにならないタイプだから、そうするとやっぱり、あとどれくらいあるかわからない自分の生命、そして来たるべき死、そういうものに対してどう意識を持てるか。そこで僕は、明るく『Furture!』と考えよう!と思ったわけです。だからもう、死というのは自分で投げた運命なんだね。

      それがロープにぶつかって跳ね返ってくるわけですよ。それにどういうふうに受け身を取るか、あるいは攻撃するか。これが今からの稲妻レッグラリアートだな、と思ったわけです。っていう新潮社の雑誌で公開対談した時に、燃え殻さんが「昔付き合ってたサブカル女の今のフェイスブックのアイコンが『東京マラソンに出る』って、ダンナとストレッチしてる写真なんすよ。このアルバムのタイトルを知った時、対談の時、次のアルバムのテーマをネタにして話しておられたのか、と思ったんですけど。 ──彼の小説『ボクたちはみんな大人になれなかった』、まさに40男が過去を振り返りまくる話ですもんね。

      ちょうどその時期に読んで、「なるほど、確かに人生はこういう側面もある。苦しみの根源は執着です>という歌詞がありますけども。こんなふうに、今の自分だから言えることを若い世代に伝えたい、という気持ちが強いアルバムなのかなと。か、あるいは、自分はどうも人が感動することにあまり感動しない、愛情とかよくわからない、っていうことで悩んでいる人ってたくさんいると思うんですよ。そういう人間がいて、確かにちょっと生きづらさというやつを抱えてるわけです。その中に入るのかもしれないな……いや、どの曲もみんなそうかもしんない。社会の中で非常にマイノリティ感を感じているというか、自分はどうも異質なんじゃないか、異質でかっこいいんじゃなくて異質で損をしている、さみしい思いをしている、人に迷惑をかけている、という劣等感がある人に対して、せめてもの救いの手を差し伸べるような歌が書けないかな、という気持ちは、僕はありますね。


      それが、歌詞を書く上において役に立っているんだなあというのは、自分でわかりますよね。

      参加してね、いろいろJ-POP的なというか、広い層に向けられたラブソングや、友情や、まさに人の気持ちがわかる歌を歌う人たちのライブや音楽を聴く機会が、ぐーっと増えたんですよ。くんもだし、渡辺美里さんも、いやもうみんなですよ。歌詞を書いている時も……でもこれ、結果的にはある意味、泣かせる曲にできたと思うんですよね。

      やはりひとつのきっかけとして、アルバムというものがあった方が、ライブを組むにおいて絶対いいと思うんですよ。だからアルバムをどんどん作っていきたいな、っていうのはありますよね。

      たとえば、単純にステージにセットが載らないので、小さいライブハウスではできない、とか、いろいろ制限があるんですよ。そうすると地方の人は、年に一回か二回、新譜のツアーでしか観れないことになっちゃう。これからバンドがそうなるのが一番いいんですよね。

      ギラギラ活動意欲っていうのと違うベクトルにあるのは確かですよね。

      まあ、大人になるとそうなるよな、とは思うけれども。まあぶっちゃけ、セールスドッカンタイプのアルバムとは、また違う方向に行っているのも感じるんですけどね。

      っていう曲が、僕の中の落とし所として……J-POP的なメロディで、愛の歌だけれども、普通ではない愛を歌ってみる。っていうのは、筋少ファン以外の一般の人に問うてみたい気持ちがありますね。


      いずれか1枚をお買い上げいただいた方に、先着で整理番号付きイベント参加券を1枚差上げます。・ご予約いただいたお客様には優先的に整理番号付きイベント参加券を確保し、対象商品ご購入時にお渡しいたします。整理番号付きイベント参加券をお持ちのお客様は、イベント当日20:30に7Fエレベーター横階段にお集まりください。(※初回限定盤AパッケージのBlu-ray及び、初回限定盤BパッケージのDVDには未収録のLIVE映像です。・特典については数量に限りがございますので無くなり次第終了となります。・Amazonにて既にご予約済みでも、そのままでは特典は付きません。
      特典付き商品をご希望されるお客様は、予約済み商品をキャンセルして頂き、特典付きカートから改めてのご注文をお願い致します。各サポートショップの特典は数に限りがございます。

      ご購入/ご予約の際は必ず店舗に特典残数をご確認頂きますようお願い致します。
      関連キーワード - NHK - LINE -

      【筋肉少女帯 インタビュー】過去は過ぎ去り、もう未来しかない。指を立てて叫べよ、Future!

      ──ノスタルジックな印象の強かった前作『おまけのいちにち』とは打って変わり、今作『Future!』はタイトルからして未来を見据えた前向きなアルバムで驚きました。

      むしろ、1歩でも2歩でも前に出て行かないといかん!という気持ちです。そういう時は1本指を立ててこう叫べばいいんだ、Future!”って言ったんですよ。それが気に入っちゃってタイトルにも使ったんです。 「僕の歌詞は昔から非常にメメントモリ感が強いんですよね。

      とは小説にしようと温めていた話で、映画化まで考えてたんですよ。だけど、その世界を歌詞で書けてしまったので、もう小説化はないかなぁ。人情喜劇でもあり、難病ものでもあり、泣かすヤツですよ。ほんとはね、死と言えば、この年齢になると直面する介護の問題とかも歌詞にしたかったんです。人を殺さずにはいられない者同士の愛を歌っていますから。 ──だから、そうではない曲を書いてしまうと。やさしいけど人の気持ちがちょっと分からない部分があるから、でもその矛盾こそが泣かす曲を書かせてるんだろうなぁ。いつの時代でも薔薇の棘は人の肌に突き刺さるみたいなことで。いつの時代も咲いている、それこそジャケットにもある変な食虫植物みたいなもので、おまけにみんな演奏が上手い。

      ただ、僕はサウンド面のことはよく分からないので、こういった場で音のことは語れないんですよ。そのへんも楽器演奏者なら面白おかしく語ってくれるだろうに上手く解説できなくて申し訳ないです。歌謡曲、フォーク、プログレ、メタル、そしてオーケン節満載の語りまで、これまでの筋肉少女帯の道をなぞるような内容で、非常に楽しめました。

      ──つまり、筋肉少女帯のFutureはまだまだ明るいぞと。 「先日、大先輩である遠藤賢司さんのライヴにも出させていただいたんですけど、これがすごくて!70歳になられるのにリハから全力で、もう神様みたいでしたよ。だから、自分らも頑張んなきゃいけないし、今回のアルバムを聴いてひとつもピンとこない人もいるかもしれないけど、そういう作品って意外と後々効いてきたりするんですよ。それこそ来るべきFutureにもう一度聴き直すと、ガッとはまったりするかもしれない。若い時はガツンときたのに今はよく分からないっていう。 ──環境や心の在りようによって、受け取り方も変わりますからね。

      それこそ僕の言ってるFutureは来世も含めての未来だからね。

      し、来世がなくて、僕らが宇宙の塵になった未来においてもデータは宇宙内に残るから、このアルバムがその時のFutureにも拡散してくれれば嬉しいです。BLITZ 筋肉少女帯 キンニクショウジョタイ:1982年に中学の同級生だった大槻ケンヂと内田雄一郎を中心に結成。インディーズでの活動を経て、88年にメジャーデビュー。不条理で幻想的な詩世界と、卓越した演奏力が高次に融合する独自の世界は、日本ロック史上に際立った異彩を放ち、その名を残すことになる。FESTIVAL』といった大型イベントへの出演他、精力的なライヴ活動を展開。
      関連キーワード - NHK - LINE -

      スガ シカオ20周年『スガフェス!WEST』、佐野元春からきんに君まで多彩なゲストと歓喜のフィナーレ

      シカオのデビュー20周年イヤーにおけるランドマークともいえる『スガフェス!』の大阪版、『スガフェス!WEST』が大阪城ホールで開催された。また、それだけでなくゲストも、佐野元春に大槻ケンヂ、片平里菜、それに、なかやまきんに君と濃厚な面々が集まった。コラボしたメニューが並ぶ屋台など、お祭りムードに包まれている。

      また、FM802の番組公開収録では、スガシカオ本人が登場。秘蔵音源が流れるなど、集まったファンから歓声が上がり、まるでライブ会場のような盛り上がりを見せた。まさかのご本人様登場的な演出に会場が騒然となる。ヘアーサロンまでしつこく追いかけるオープニング映像のあと、重低音の宇宙的なSEの中、kokuaが登場。横一列に各パートがフラットに並ぶ姿が、きちんと5人一組のバンドであることを主張しているようだ。

      kokua撮影=渡邊一生 kokuaのパートでゲストとして登場したのは佐野元春。イントロが鳴った瞬間、会場じゅうからハンドクラップの嵐が巻き起こる。1980年のデビューアルバムに収録されているこの曲は、なんと佐野が十代の頃に作ったのだそう。 インターバルの時間には、なかやまきんに君がサブステージに登場。大阪城ホールであえて弾き語りでのライブを選択し、4曲を披露。同い歳でまったく違う音楽人生を歩んできたオーケン×スガシカオがファンクに交わった。大槻ケンヂ撮影=渡邊一生 熟成されたkokuaに対して、スガバンドの魅力は、これからも変化していくアンバランスさにある。シカオ楽曲の危なっかしさと相まって独特のグルーヴを生んでいく。盛り上がる中、大量の風船が咲き乱れる光景を見たスガは「こんな最高の景色を本当にありがとう。シカオとファンの間で交わされた熱い抱擁は、幸せなグルーヴに包まれてフィナーレを迎えた。そして、新しい一歩が、またここから刻まれたことが何より感動的だった。このツアーはスガのメジャーデビュー20周年記念イヤーの締めくくりとして企画されたもので、12月8日のシンガポールを皮切りに台湾、日本の3カ国で行われる。チケット発売に関する情報はスガのオフィシャルサイトにて追ってアナウンスされるとのこと。今後も更なるチャレンジを続けるスガシカオに引き続きご注目いただきたい。
      関連キーワード - NHK - LINE -

      「ロックンロール!」と叫びたくなる!? “ミュージシャンが書いた名著”厳選5冊

      ロッカーやラッパーなど、ミュージシャンによるオススメの本を5冊、音楽好きなライターが紹介させていただきます。 選んだのは、いずれもここ一年ほどの間に出版された近著ですが、著者の音楽性も作風も個性豊かで、バラエティーに富んだ内容になるように選びました。

      どの本も面白く、読み始めたら止まらなくなる本ばかりです。 シンプルかつ骨太なロックンロール、そして、ワイルドなステージングを武器に、オンリーワンな輝きを放ち続けるロックバンド、ギターウルフ。 この本には、セイジさんのブログ『フジヤマシャウト』で公開された記事の中から、厳選された89篇の文章が収録されています。

      以前から、その特異な美意識や言葉感覚がロックファンから高い評価を受けていたセイジさんですが、この本の中でも、その世界観は徹底されています。

      ギターウルフの名曲、名盤と同じく、そのぶっ飛んだネーミングセンスが先ずは目を引くサブタイトルの数々。 どこまでも熱く、ダイナミックな爆発力を有する一方で、繊細さも併せ持つセイジさんのタッチで叙述されるのは、時に、少年時代のノスタルジックな記憶であり、時に、青春時代の甘酸っぱい思い出であり、時に、バンドのツアーで訪れた異国の風景であり、時に、自分の好きな物を熱っぽく語る熱狂者としての視点であり、時に、セイジさんの奔放なイマジネーションによって生み出されたロマンたっぷりな空想の物語であったりします。 そして、そのいずれもが読み手の頭の中に、セイジさんが描き出す景色をありありと浮かび上がらせるような文章としての力強さを有しており、その熱っぽくも巧みなタッチは、この本の特徴を決定付けています。

      を追い掛け続けるセイジさんの生き様は、とにかくパワフルで、読んでいるだけで元気を貰えます。なっていく姿は、ただただシンプルに感動的であり、ギターウルフのサウンドと同じく、受け手の心を滾らせるエネルギーに溢れています。

      文章の巧さと、まるで原始の炎なような熱が組み合わさった素敵な本です。 やや込み入った家庭環境のもとに生まれた漢さんは、成長するに伴い、犯罪や暴力が跋扈する裏社会へと足を踏み入れていきます。を結成し、音楽シーンでもその名を響かせ始めます。形作られ、そこから生まれた独自の視点で綴られる歩みは、この本に唯一無二の強烈な個性を与えています。

      そして、その個性こそが本作の最大の魅力です。読んでいると、まるで海外のギャング映画を観ている時のような圧倒的な高揚感すら覚えます。 漢さんのクルーの中では、ヒップホップは常にリアルでなければなりません。
      この他にも、一般の人は、到底縁がないであろう過激で危険な話が続々と登場します。 ギャングスタなライフスタイルと、そこから生まれた特異な精神性。 フィクション、ノンフィクションを問わず、様々な作品で舞台として描かれ、一般社会で暮らす私たちも、その様子を垣間見ることができる刑務所の内部。『前科おじさん』は、そんな疑問に答えてくれる本です。代表的なアーティストとして知られる音楽クリエイター。 ところが、念願叶ってメジャーレーベルからのアルバムリリースを果たした直後に、不祥事を起こしてしまい、留置場での生活を送ることになってしまいます。

      しかし、そこで高野さんの洞察力がフルに発揮されます。しか言いようのない非体育会系のミュージシャンです。隔離された留置場で過ごした日々が笑いを交えてユーモラスに、そして活き活きと描かれています。

      何はなくとも、著者が持つ観察力の鋭さと、見た物、聞いた物を笑いに変えてしまうセンスが光ります。このユーモアを楽しめる方ならば、読んで損なしな一冊です。SABBATH直系のダークでヘヴィなハードロックサウンドに、日本情緒溢れる猟奇性と文学性を持つ歌詞を合わせ、日本国内で孤高の地位を築いたバンド、それが人間椅子です。 『屈折くん』は、人間椅子のメンバーである和嶋慎治さんによる自伝。ロックミュージシャンとして30年以上のキャリアを持つ著者の半生が赤裸々に書かれています。

      何より凄いのは、自身の人生を振り返り、それを文字に起こす上で人生の良い部分も悪い部分も、その何もかもを素直に曝け出している点です。出演をしたことで、アマチュアバンドにも関わらず全国的な人気と知名度を得ます。終焉と共に、セールスが落ち込み始め、そこからバンドにとっての長く険しい苦悩の日々が始まります。 しかしながら、人生で度々訪れる逆境に対し、和嶋さんは背を向けることなく、寧ろ積極的に飛び込んでいこうとします。その結果、苦悩に次ぐ苦悩によって創作に対する感性が研ぎ澄まされ、その果てに、和嶋さんは芸術に殉じる決意を固めていきます。そこにあるのは、決して分かりやすいサクセスストーリーではなく、創作に人生の全てを捧げようとする人間の凄みです。 和嶋さんの高校時代のあだ名だったという『屈折くん』というタイトルも秀逸なこの本。 最後にご紹介したいのが、大槻ケンヂさんの最新エッセイ集『ライブハウスの散歩者』です。 筋肉少女帯、特撮といったバンドのフロントマンとして、また、作家としても長年に渡って活躍している"オーケン"こと大槻ケンヂさん。を紹介し、そのハコにまつわるオーケンの思い出を綴るという内容です。 先に紹介した人間椅子と同じく、大槻さんも30年以上のキャリアを持つバンドマンであり、全国津々浦々の会場でオーディエンスを沸かし続けたロックヴォーカリストです。その為、ハコにまつわるエピソードは尽きず、大小様々なハコのインフォメーションと共に、笑える話や失敗談、ちょっとシンミリする哀感に溢れた挿話まで、様々なメモリーが描かれます。 表現をするアーティストと、その表現を享受するオーディエンス。持つ不思議なパワーが、大槻さんの軽やかな語り口によって浮き彫りになっていく様が本作の大きな魅力です。 自身の情けないエピソードや失敗談をユーモラスに語り、センチメンタルな情感も顔を出す。年齢を重ねた今も、現在進行形で日本中の文化系人間に勇気を与え続けるオーケンらしさに溢れた本です。
      関連キーワード - NHK - LINE -

考察。「オーケン」とは何か?

「オーケン」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

オーケンに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • るみね*Future!発売記念☝さん: オーケンと翔やんのトークのところで、NoGoD団長はビルドの怪人に出そうだよねって言ってたような(笑)すぐやられちゃう - 20 日と 10 時間 3 分 14 秒前
  • ほーぷ☆さん: オーケンだし!!最高かよ...... - 20 日と 10 時間 11 分 35 秒前
  • Gazumuさん: RT @ks_lumine: オーケンとうっちーの一緒に長くやってる秘訣を聞こうとして、うちは最初から一緒にやってたドラマーが辞めてしまってと話してたの切なかった - 20 日と 10 時間 29 分 45 秒前
  • ふみ㊙フライングチラ見の一味さん: @saaayr_ ちゃんとした劇場だったよ。屋根も椅子もあったよ(笑)こじんまりしてて傾斜があるから見やすかったよ。オーケンさん、俺もあの歌うたっていい?って翔やんに聞いてて、いい人全開だった。 - 20 日と 10 時間 34 分 26 秒前
  • 悠 [ゆう]さん: オーケンののほほん学校にて、筋少の皆さんと氣志團の團長さんを迎えてのトークと弾き語りを楽しんできました!氣志團万博の裏話が面白かった〜
    > https://t.co/SHlpuvigi9

    - 20 日と 11 時間 4 分 57 秒前
  • 三浦沙良さん: RT @nene_reader: オーケンは、自分は人の気持ちがわからない、とか、愛も恋もわからないとか、「愛って歌詞に入れれば売り上げが違う」とか色々言うけど。歌詞とメロディの端々から、何かを信じていたい、何かに想いを寄せたい、というやさしさを感じるのです。マイノリティに… - 20 日と 11 時間 20 分 40 秒前
  • ゆーたさん: 私が在ることに在るのを気づいたオーケン - 20 日と 11 時間 39 分 49 秒前
  • るみね*Future!発売記念☝さん: 徳間ジャパンの本社とクラウンが同じビルなので演歌のポスターが面白いって見せてくれたの面白かった。北島三郎の像があるんですね。あとイルカさんの新曲のポスターをうっちーが見つけて凄いよオーケン!って呼んで驚いたって話も。 - 20 日と 11 時間 52 分 54 秒前
  • Gazumuさん: RT @n_ekan_a: 去年の夏映画に氣志團メンバー全員、ベートーベン役で出た時の話から、オーケンの撮影裏話へ。オーケン、朝7時30分に宮ヶ瀬ダムに集合させられて撮影したそうで。 - 20 日と 11 時間 54 分 55 秒前
  • ゆーたさん: オーケン「ぼかぁね‥‥次から『大槻ケンヂ(筋肉少女帯、特撮)』に三つ目をつけようと思ってるんです‥‥『大槻ケンヂ(筋肉少女帯、特撮、カイザー)』とね!!((`・∀・´))ドヤヤヤャャャャ」 - 20 日と 11 時間 55 分 8 秒前
  • ユーキィトカゲさん: しかも読んだの中島らもさんとオーケンさんて生きづらさ全開だな。 - 20 日と 14 時間 14 分 40 秒前
  • Gazumuさん: RT @geru_hata: オーケンののほほん学校高円寺編ですよ〜
    > https://t.co/U8OFqSUIfz

    - 20 日と 14 時間 41 分 10 秒前
  • なえ24さん: オーケン様とすれ違ったけど素敵でした#高円寺フェス2017
    > https://t.co/EY8OkwQh4n

    - 20 日と 15 時間 30 分 42 秒前
  • ユーキィトカゲさん: 今日も今日とて引きこもり本ばかり貪っています。ただ朝から雨が降り続くジメジメした天気と中島らもさんの「白いメリーさん」が相まってダウナーな気分になってきたのでオーケンさんの「オーケンののほほんと暑い国へ行く」にスイッチ。 #本……
    > https://t.co/66Njy2Ku4L

    - 20 日と 16 時間 8 分 8 秒前
  • ツィービーさん: オーケンはコレでエライ目にあったはず(笑)
    > https://t.co/CptKdyukZ9

    - 20 日と 16 時間 57 分 52 秒前
  • お茶山さん: オーケン、ボタンめちゃくちゃ多くて笑ってる
    > https://t.co/xfKo4CfWI6

    - 20 日と 17 時間 13 分 7 秒前
  • ちいTииさん: RT @anmitudon: オーケンさんが表現してきた世界を憎む男を、まさにオーケンさんが演じるっていう、いうたら詩人オウムの世界じゃん!パブロフの犬じゃん!っていうあふれるきもち。…人類消滅させたいくらいだから世界憎んでらっしゃいますよね?特に理由はないとか?それはそ… - 28 日と 17 時間 23 分 47 秒前
  • カツオちゃん!!さん: @rummy_chocolove 仮面ライダーに悪役で出るオーケンさんの話もしてね。
    > https://t.co/TZExuKFLhG

    - 28 日と 17 時間 36 分 7 秒前
  • 前進亭かくまるさん: オーケン、吉井和哉らROOTS66が歌う「おそ松さん」2期EDが12月にCDリリース(動画あり) - 音楽ナタリー
    > https://t.co/BEDGmaUxuO

    - 28 日と 17 時間 41 分 19 秒前
  • gosaberさん: オーケンがほぼオーケンそのままなのである意味安心した(笑)
    > https://t.co/sPwPxcJai9

    - 28 日と 17 時間 42 分 36 秒前
  • マシカバさん: RT @zoogoodnight: オーケンの余波で平沢進が悪役だったら~って見るけど、「善男善女善LGBTXYZをアシュオン被曝させてπドゥアイ現象を起こした者を次々に極悪グリーンナーブ団に入団させて勢力を伸ばしてる」とヒラサワ語で事実を書くだけで充分悪役然としている件 - 28 日と 17 時間 45 分 30 秒前
  • 伊木 棚司さん: RT @nankuru28: オーケンの演技見ちゃったーー!「天才科学者じゃないの?頭いい感じしなくない?」「かーさん?人類滅亡を企む時点で、頭いいわけないでしょう?データが出た、よし、人類が邪魔!って短絡的過ぎて科学的じゃないよ。バカとしか言いようがないじゃない?」「確… - 28 日と 17 時間 50 分 54 秒前
  • 桃さん: オーケンの台詞の言い回しがオーケンそのまんまでワロタ(笑)。ソレはさて置き、映司とアンクのやり取りが昔のまんまで懐かしくて嬉しくなっちゃう (^^)
    > https://t.co/o6R9rFZlAE

    - 28 日と 18 時間 9 分 54 秒前
  • 麻生(ユミユミ)さん: オーケン!??
    > https://t.co/nIIODn38Ov

    - 28 日と 18 時間 24 分 23 秒前
  • あゆ姐さん: RT @appooopainapooo: オーケン大丈夫なのかな!?楽しみすぎる!
    > https://t.co/hiUBxfDz4d

    - 28 日と 18 時間 58 分 29 秒前
  • 縛りやトーマスさん: オーケン安定のドス竜演技
    > https://t.co/iDz9YV7HZW

    - 28 日と 19 時間 2 分 39 秒前
  • 猫神博士(太田スバルマラソン10㎞)さん: RT @geru_hata: インタビューとてもとても良い。(オーケンさんがポリティカルな方向に舵を切らないタイプの人で良かったなあ、って思う)
    > https://t.co/5UOvqH5CSe

    - 28 日と 19 時間 6 分 20 秒前
  • りょう※個人の感想デス1112チキチキさん: RT @igaitokamone: オーケンの喋り方が、今までに無い悪役感があって良い!
    > https://t.co/LglWd96mdx

    - 28 日と 19 時間 7 分 10 秒前
  • しゅがい%しゅがPさん: オーケンやばい……かつて「憎んでも憎んでもまだ余るこの世の総てを、言葉で燃やし尽くしてみせよう!!」「この世を燃やしたって、一番ダメな自分は残るぜ」と奇人の孤高を高らかに(時にコミカルに)歌っていた90年代筋少そのものじゃないか!…
    > https://t.co/GiHA0SDots

    - 28 日と 19 時間 28 分 14 秒前
  • 声さん: オーケンさん、祝辞コメントを本当にありがとうございました!本当は、開田裕治さんや、岡田斗司夫さんや、矢追純一さんや、山口敏太郎さんや、、VTRだけでも一言頂きたかった方々がまだまだいたのですが、私の力及ばずでした。。
    > https://t.co/BjFM2apr2R

    - 1 ヶ月 25 日と 9 時間 6 分 43 秒前
  • ごまめさん: RT @zennjyou: ♪大槻ケンヂさん筋肉少女帯日本印度化計画♪オーケンさん\(^o^)/
    > https://t.co/7xIVXmdjjH

    - 1 ヶ月 25 日と 10 時間 51 分 42 秒前
  • とまみーさん: RT @DC_villainman: オーケン(筋少)増子(怒髪天)谷中(スカパラ)田島(オリジナルラブ)奥野&中川敬(SFU)トータス(ウルフルズ)宮田(ジュンスカ)ABEDON(ユニコーン)吉井和哉(イエモン)伊藤ふみお(kemuri)八熊慎一(SGG)斉藤和義、斉藤由貴、… - 1 ヶ月 25 日と 12 時間 16 分 5 秒前
  • 労働者Megのさん: RT @anmitudon: 9/23 かまくらオーケンさんの思い出詰め合わせ。甘いものの中身の甘いとこをほぼ取り除いて皮だけたべる様子をエアでしてらしたのがさいこうに可愛かったので動画がほしい。
    > https://t.co/O3Qiv3EbQ2

    - 1 ヶ月 25 日と 12 時間 42 分 26 秒前
  • tattoo☆花魁さん: オーケンっ! ヨギナクサレてるよう。
    > https://t.co/n9UBLtoMbp

    - 2 ヶ月 15 日と 15 時間 29 分 44 秒前
  • わか@毎日闘いの日々さん: RT @kiranbo_: オーケンいた!#ラストアイドル
    > https://t.co/Im4bwrlaFH

    - 2 ヶ月 15 日と 16 時間 1 分 17 秒前
  • じまさん: RT @yocotea: 入江くん試合負けちゃったけど、大槻ケンヂさんとこに行って泣いてて、オーケンさん指差して何か伝えてて励ましてて、最後手握ってさ~。もうね私泣きながらこのお写真撮ってたもん。これはもらい泣きする。
    > https://t.co/StfhfFkalG

    - 2 ヶ月 28 日と 7 時間 25 分 18 秒前
  • ゆかさん: @Otya_derica 橘高さんの前とかメチャメチャ怖い!死ぬ物狂いでギターピック△ぶんどらなきゃ……モッシュやらダイブやらないのマジですか??さすがアラフィフバンド! - 2 ヶ月 28 日と 14 時間 45 分 47 秒前

    「オーケン」に関するブログ
  • オーケンからMCを褒められ、5時に夢中に出られると言われるぶう。
    オーディエンスのフォーメーションやえんそく体操着に興味津々のオーケン
    今日は、夢を叶えた男の姿を見るライブだったよ( ´ω`)笑

    http://yaplog.jp/komrocks/archive/3812


  • オーケンがオブトアレチネズミ
    次の車を購入するショップで下取りにすると、煩雑な書類上の段取りも簡略化できるため、下取りを依頼する場合は中古車買取してもらうケースに比べて簡潔に乗り換えができるというのももっともな話です。

    http://blog.goo.ne.jp/teeghrn6leaya_ehytdeevrn4s_t/e/16c15a7faaf52ecf822a9306e887b430



  • @music_rss: 田島貴男、オーケン、吉井和哉がシェー!
    コミカルなROOTS66満載「おそ松さん」EDのMV URL URL

    http://d.hatena.ne.jp/music-pv/20171117/1510866059


  • 内田くんはジャケット暑くなかったのかな
    オーケンが途中(アンコールかな)で半袖だったから今日は寒くないのかな?
    と思ったな

    http://nekojita.cocolog-nifty.com/hinichijou/2017/11/post-9e10.html


  • 最後の曲ではスーツ姿で頭にテレビを被った役者がステージ両側で踊って女性2人が縄で首を絞め合う芝居を繰り広げてたり。
    大阪でオーケンとか呼んで主催やるらしい。
    ■Cosmo-Shiki

    http://yaplog.jp/endxxx/archive/478


  • 「オーケン」に関する教えてGoo!
  • 図書館で大槻ケンヂさんの本を読んでおもしろいと思い大槻ケンヂさんの本を全て読んでみようと思いました。

    すでに『ステーシー』『くるぐる使い』『旅マン散歩マン』『オーケンののほほん日記』は読みました。

    あと他にどんな作品があるのでしょうか?

    知っている方教えてください。
    オーケンのめくるめく脱力旅の世界
    猫を背負って町を出ろ! 角川文庫
    大槻ケンヂの読みだおれ―大槻ケンヂのお蔵出し〈PART2〉
    グミ・チョコレート・パイン グミ編 角川文庫
    90くん
    のほほんだけじゃダメかしら? 集英社文庫
    オーケンののほほんと熱い国へ行く 新潮文庫
    オーケンののほほん日記 ソリッドグミ・チョコレート・パイン チョコ編 角川文庫
    直撃!強くなりたい道!!―こんな経験、ボク初めてなんです
    行きそで行かないとこへ行こう 新潮文庫
    わたくしだから
    と、あげればきりがないですが
    AMAZONというHPにいって大槻ケンヂさんの名前で検索してみてください。
    在庫切れで手にはいらないものは
    図書館という手もありますよ!
    大槻さんは、のほほんとしているキャラクターだとおもっているので
    書名のとおりだなぁ~とおもってます。

    http://www.amazon.co.jp/


    にいけば、たぶん↓のURLのような
    ぺーじがでてくるはずです。

    (もしうつらなかったら
    上のURLにいってけんさくしてみてね!

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl


    参考URL:
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl


  • 「オーケン」の関連語
    1位 URL
    2位 下取り
    3位 内田くん

話題のトピック

GGRY 今日の注目キーワード

  • お詫び
  • PrimeReading
  • 篠山紀信
  • ダンナデスノート