なぜ「The Good Place」なのか?

「The Good Place」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む



      Poet-type.M、新たなアクションとなるライブを開催&新アー写を解禁

      以降沈黙を保っていたが、今回新たなアクションとなるライブを発表し、その意味深なタイトルに今後の活動の期待が集まる。を迎え、二人編成で世界観を構築し、新章の開幕を彩る。チケットは10月14日10:00より神楽音のオフィシャルサイトにて販売開始。
      関連キーワード - マイケル・ジャクソン - Instagram - ダウンタウン - ファッション - 電車 - ドナルド・トランプ -

      『UKFC on the Road 2017』2017年8月16日 at 新木場STUDIO COAST

      STAGEの3つのステージを配し、ゲストを含めた総勢18組が出演。心が救われるような感覚にいつまでも浸っていたくなるようなライヴだった。リバーブを効かせたヴォーカルとスローテンポかつポップなサウンド、遊び心のあるリリックの絶妙なバランスが心地良く、フロアーは身を任せるように酔いしれていた。動じずにじっと見つめる様子からは彼らに対して自然と柔らかな印象を受ける。両手をマイクにあてて歌ったり、自らギターソロまで弾いてしまう橋本の姿に荒々しくハングリーな一面も垣間見えたり、バンドのステップアップを感じ、胸が熱くなった。STAGEのトップバッターは、今年結成10周年を迎えたBIGMAMA。Fibula』の曲を軸に紅一点バイオリン奏者を含むバンドの魅力を、30分強のセットに凝縮して見せ付けた。甘い歌声にさらに磨きがかかったことを実感させるポップナンバーをじっくり聴かせた序盤。演奏ももちろん、そんなドラマチックな流れも見事だった。予定されている初の日本武道館公演への期待も高まるライヴだった。《どこへ行っても果てなど無いよ》と歌う伸びやかな歌声と演奏の中にはバンドを貫く太い芯を感じる。爽快なメロディーが響き渡り、MCでは“『UKFC』は憧れで、ずっと出たかったからやっと仲間になれて嬉しいです”と語り、“大阪から来ました”と繰り返す姿はひとつの出発点を突破したようだった。フロアーの手が挙がり、サビで重なるハーモニーが壮大な空間を作り出す。憧れの舞台で堂々と自分たちの音楽を鳴らしたエネルギッシュな彼らの姿が目に焼き付いて離れない。 観客を踊らせたり、歌わせたりするタイプのバンドではないから、こういうフェスの場合、ひょっとしたら地味に映ってしまうかもしれない。を演奏し終わった時に沸いた大きな拍手からも明らかだった。フリーキーかつグルービー、そして時にジャズっぽくもなる演奏は、なんだかニューヨークのアンダーグランドシーンにいてもおかしくないクオリティの高さを感じさせる。淡々としながらも、今日出会えたことが嬉しくなる演奏だった。いった、鋭さのあるダークでスリリングな展開でもオーディエンスを魅了する。BIGMAMAやTOTALFATに“誰にも相手にされなかった時からの先輩たち”と感謝を告げつつ、最後まで全力でぶつかっていく心意気に胸を打たれた。『UKFC』初参戦の新人バンドながらも熱いファンがすでについている。

      正直、まだ逸る気持ちに演奏が追い付いていないようなところもあるが、それを超えたところで訴えかけてくるものを感じる。ステージでギターを掻き鳴らしながら歌う小池には、どうにかして伝えなきゃいてもたってもいられない何かが確かにある。をはじめ、時折、そこにフォーキーな叙情が滲むところがいい。未来のモンスター!”と叫んだ4人組の今後が楽しみになる熱演だった。3曲続け、頭を振り汗だくになって演奏しながらもスマートにキメる姿にはある意味狂気を感じた。”と声をかけて会場に笑いを誘い和やかな雰囲気に。“寝る前とかお風呂に入るときに思い出すような瞬間を与えにきました。

      《大事な事は全て叫んだ》と繰り返す、少しの弱さとジリジリ燃える魂が剥き出しになったサビにフロアーの拳が上がる。からゲストヴォーカルにGENを迎え、先輩らしいリードをしたコラボを展開。《君はひとりじゃない》とオーディエンスの心までもひとつに。をはじめ、振り幅の広い曲の数々を聴き、改めてこのバンドの持つ独自性を実感。深いリバーブサウンドが生む脳にまとわりつくような音響効果も強烈だった。“あなたに夢を見せにきました”というひと言で始まったウソツキ。《踊らされてたって踊り続けるしかないんだ》という劣等感のある歌詞にはハッとさせられたが、タイトルの通り《左手下げないで右手を上げて》と旗揚げゲームのような歌詞でフロアーの隅々まで手があがったりと、動きのあるライヴに“観る”というより“参加している”感覚になるパフォーマンスを披露。楽しげなムードの中、MCで“UKは僕らの家族です”と語る姿からは、彼らの愛情深いやさしさが滲み出ていた。幕を閉じ、終始ウソツキのペースに踊らされっぱなしだった。演奏の盛り上がりをじっくりと楽しませ、勢いだけじゃないバンドの懐の深さも見せ付けたのだった。緩やかにスタートすると、“雨だろうが晴れだろうが関係ねえ”と雨が降りしきる憂鬱な天気を振り払うような宣戦布告。TOTALFATからJose、Shunがゲストヴォーカルとして参加。を紹介し、長島が“『UKFC』のみんな、DISCO!”と叫ぶと笑いが起きていた。ステージに登場するなど、フレンズの自由気ままに振る舞う姿にまんまと誘われて歩み寄ってしまう。笑いっぱなしのステージだったが、落ち着いたメロディーとキャッチーなラップパート、リズミカルなサウンドが生み出す5人のグルーブには鳥肌が立つほどグッとくるものがあった。 ライヴが始まる前から、最近はアリーナなどの大会場でしか観られなくなった[Alexandros]の『UKFC』への帰還を待ちわびる期待感が会場中にあふれていた。から、[Alexandros]はアップテンポのロックナンバーを畳み掛け、35分のステージを一気に駆け抜けた。ラストは“プレゼントを持ってきました”とダンサブルかつアンセミックな魅力を持った新曲を披露。サビを、川上が急遽弾き語りする予定外のサプライズが飛び出し観客のシンガロングが最後を飾った。 薄暗いステージ上のアンプをカラフルな電飾が彩り、これまでのアーティストとは異なった趣の中メンバーが登場。サポートドラムの福田洋子の4人での演奏ができることを喜ばしい表情で語った。寄り添うような石毛と江夏の親しみやすい歌声のハーモニーに、一音一音を聴き逃すまいとじっと聴き入るオーディエンス。ここまで各出演者が駆け抜けるようにバトンタッチしてきた本イベントに、lovefilmらしく花を添えた。踊り出したかと思うとマイクを片手に観客と握手を交わし始め、気持ちが高まるままにパワフル全開で『UKFC』を振り回す。MCになると“ありがTOISU!”を連発でハイテンションが止まらない。時折おちゃらけながらも最後にはハヤシが力尽きて膝から崩れ落ちるほどの圧倒的な熱量で、ノンストップで鳴り響くニューウェイブ•サウンドにオーディエンスは興奮の渦に。終始息をする間もないような40分間に、あの場にいた全ての人が痺れっぱなしだったことは間違いない。
      関連キーワード - マイケル・ジャクソン - Instagram - ダウンタウン - ファッション - 電車 - ドナルド・トランプ - 浜崎あゆみ - 安室奈美恵 - デート - 浜崎あゆみ - KinKi - Kids - ダウンタウン - レシピ -

      Escape Issue : Catalogue Library at SF Art Book Fair

      アートブックを眺めていると時間が経つのがあっという間。写真、グラフィック、ペイント、様々な表現方法で埋め尽くされた紙面は、私たちを脳内トリップに導いてくれる。良質なアートブックの作り手たちはどんなことを考えてモノづくりしているのだろう。そして彼ら自身はどんな作品をセレクトして購入しているのだろう。アートブックフェアへの参加方法などを含めたフェアのレポート、参加しているパブリッシャーたちへのインタビューを行ってくれた。あなたが運営するパブリッシャーについて教えてください。よってスタートした自主出版プラットフォームだよ。今までに小規模なzineからbookまで200タイトル以上の出版を手掛けてきたんだ。

      zineはアイディアやテーマをすぐさま表現することが可能で、楽しく、気軽で読者が入手しやすいものであるべきだと僕らは思うんだ。

      同業者の人たちと出会ってコミュニケーションをするにはもってこいの場だし、いつもすごく刺激をもらっているよ。携わっている皆は同じマインドセットを持っているから、世界中から一斉に同じ場所に集まり、みんなとても楽しい時間を共有していると思うよ。Krausのzineで、たまたま見つけた写真やフリー素材とアーティスト達のオリジナルの写真と作品を使ったビジュアルが爆発したような作品だよ。1では未公開だった写真と新たな写真を併せて収めているんだ。

      Booksも毎年ブックフェアでのハイライトとなっているね。

      毎年NYのフェアに参加するのが大好きで、多種多様な人達がいてとても面白いんだ。


      関連キーワード - マイケル・ジャクソン - Instagram - ダウンタウン - ファッション - 電車 - ドナルド・トランプ - 浜崎あゆみ - 安室奈美恵 - デート - 浜崎あゆみ - KinKi - Kids - ダウンタウン - レシピ -

      今週話題のInstagramまとめ(9/11~9/15)

      ※本記事内のInstagram画像につきましては、Instagramの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。
      関連キーワード - マイケル・ジャクソン - Instagram - ダウンタウン - ファッション - 電車 - ドナルド・トランプ - 浜崎あゆみ - 安室奈美恵 - デート - 浜崎あゆみ - KinKi - Kids - ダウンタウン - レシピ - Instagram -

考察。「The Good Place」とは何か?

「The Good Place」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

The Good Placeに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • Camila Abreuさん: - 2 日と 13 時間 1 分 14 秒前
  • Oi meu mel 에리さん: Viciado em The Good Place - 2 日と 14 時間 30 分 9 秒前
  • Erik Ⓜet de Pet ♠️さん: Bekijk "The Good Place" op Netflix
    > https://t.co/T11rSQYVqX

    #tip vermakelijk - 11 日と 39 分 29 秒前
  • emmaさん: RT @multiverseradio: Love this detailed analysis of #TheGoodPlace!
    > https://t.co/mkY1dWu41G

    - 11 日と 47 分 59 秒前
  • Christineさん: I got Tahani!
    > https://t.co/ZwpHBSVkUR

    - 15 日と 6 時間 11 分 49 秒前
  • Stephanie Lucianovicさん: THE GOOD PLACE FINALLY FINALLY FINALLY - 29 日と 7 時間 53 分 56 秒前
  • Noticias al Instanteさん: 2x02 "Everything is Great! Pt 2"
    > https://t.co/SBFGHp2v9t

    - 1 ヶ月 7 時間 36 分 25 秒前

    「The Good Place」に関するブログ
  • グッド・プレイス(The Good Place)
    2016年にNetflixで始まった

    http://blog.goo.ne.jp/miki-yoshi/e/f393eb0bce183a831cf3cec0df804d6b


  • ちょっと前に、コラムでサードプレイスについて調べて原稿を書いたのです。
    米国の社会学者レイ・オルデンバーグが、1989年に自著『The Great Good Place』で提唱。
    サードプレイスを、都市生活者に出会いや良好な人間関係を提供する重要な場であるとし、その特徴として「無料または安価で利用できる」「飲食が可能」「アクセスがしやすい(徒歩圏内)」「常連が集まる」「快適で居心地がよい」「古い友人と新しい友人の両方に出会える」点を指摘。

    http://blog.goo.ne.jp/noza1120/e/ae7cd87b5c3d6d7d253b2a8aa91ca693


話題のトピック