なぜ「Adolf Hitler」なのか?

「Adolf Hitler」に関するQ&A- 知恵袋, OKWave, 教えてGoo, Twitterなど

関連する記事のサマリーを読む



考察。「Adolf Hitler」とは何か?

「Adolf Hitler」を世間のツイート・つぶやきから見てみる

GGRYみんなの意見

Adolf Hitlerに関する全つぶやきはこちらを -> クリック

  • MORONI OSCARさん:
    > https://t.co/RnUjGXOfo2


    > https://t.co/7Ft0nDOboJ

    - 7 日と 4 時間 19 秒前
  • Shit Posterさん: I punched Adolf Hitler because it fleeced Bob. - 7 日と 4 時間 15 分 37 秒前
  • Samisdat Fourteenさん: @Kirstinp31 @tinnellereay OMG ! The Horror !!!
    > https://t.co/dacLoJPClC

    - 7 日と 4 時間 23 分 52 秒前
  • أدولف هتلرさん: @bdakzchf1 @Bader_allami #قطع_العلاقات_مع_قطر
    > https://t.co/2ADffCb8xV

    - 23 日と 19 分 7 秒前
  • Christopherさん: What luck for rulers that men do not think. - Adolf Hitler - 23 日と 19 分 16 秒前
  • Yalancı Mesihさん: Adam hem katil hem sanatçıymış
    > https://t.co/PYgMXsJyeq

    - 30 日と 20 時間 37 分 36 秒前
  • Radio Crazyさん: Tu il stiai pe al 6-lea? :o
    > https://t.co/1XZkddBDhI

    - 30 日と 20 時間 45 分 28 秒前
  • layscapsさん: @TursuZzz @Sprgci gördüklerinin hepsi (adolf hitler dahil) - 30 日と 20 時間 51 分 15 秒前
  • Адольф Гитлерさん: Отношение.
    > https://t.co/oUtYPosfdH

    - 1 ヶ月 12 日と 20 時間 20 分 32 秒前
  • あどるふひとらあさん: RT @TimelineNews_tv: 矢が高速で飛び交う アーチェリーで戦う新しいサバゲーが登場。 これは白熱すること間違いないです。 #Timeline #News
    > https://t.co/8yngOMuoFQ

    - 1 ヶ月 14 日と 19 時間 11 分 47 秒前

    「Adolf Hitler」に関するブログ

  • 「Mein Führer Die wirklich wahrste Wahrheit über Adolf Hitler
    長い原題・・・監督の不遜な自己顕示欲を感じますわ。

    http://ameblo.jp/irusutyuu/entry-12273102040.html


  • アドルフ・ヒットラーの「ユダヤ人の祖父」という伝説は偽物だった
    The Fake Legends of Adolf Hitler's “Jewish Grandfather"
    http://carolynyeager.net/fake-legends-adolf-hitler%E2%80%99s-%E2%80%9Cjewish-grandfather%E2%80%9D

    http://blog.goo.ne.jp/iloverosia/e/ce49c0f5d249683f1249ad41ac7253ae


  • https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170406-00000004-jij_afp-int
    【AFP=時事】オランダで子ども向け塗り絵帳の題材にナチス・ドイツ(Nazi)の指導者アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)が使われていたことが分かり、販売していた小売店が5日、店頭から引き揚げたことを明らかにした。
    問題の商品では、かぎ十字の腕章をはめてナチス式の敬礼をしているヒトラーの図柄に色を付けられるようになっている。

    http://ameblo.jp/tenkomoriwotisure/entry-12263068790.html


  • History in Moments @historyinmoment 3月21日
    Adolf Hitler at Kroll Opera House in Berlin 1939. Photo by Hitler's personal photographer Hugo Jaeger.『劇画ヒットラー』として80年代に復刊されていたのを読み、このほどひさしぶりで手にしたが、内容をほとんど覚えていなかった。
    題名のように、私が子どもの頃はヒトラーよりヒットラーと表記される方が多かったと思う。

    http://blog.goo.ne.jp/wag18470/e/ec031cbe9ba1cdfcb825fd86bbbf8100


  • 「Adolf Hitler」に関する教えてGoo!
  • アドルフ・ヒトラーは尊敬できる?
    第一次大戦で敗北したドイツは莫大な賠償金と戦争責任を負わされ 疲弊していった。
    〔ベルサイユ条約〕
    インフレに加え失業の嵐。
    商人として成功している
    ユダヤ人を 荒廃したドイツ社会は憎んだ。
    反ユダヤ思想は 全ての責任を
    ユダヤに転化し
    その 波を 利用したヒトラーは 大衆に支持される。
    自分も もしかしたら
    ユダヤのクオーターかも しれないのに。
    金髪、碧眼を元とする
    アーリア人だけの 第三帝国を作ろうと 進撃するのだ
    自分は 黒髪なのに〔碧眼ではあったが〕
    もともと オーストリア人、
    ドイツに憧れ
    天才的なパフォーマンスと演説て 反ユダヤを掲げ
    部下に恵まれ…

    そのように人を魅了する”力”
    を 持っていたのは
    尊敬に値すると思うが
    皆が 充分過ぎるほど 知っている 人道的な モノは
    憎むべきであって
    けっして 褒め称えられるものでは無い 断じて‼️、
    故国のオーストリアに侵攻し
    つぎは チェコスロバキア、
    そして ポーランド。
    ドイツが世界を敵に回し
    第二次大戦が 勃発。
    どうして 尊敬できよう
    子供の頃、オーストリアの田舎で天才と呼ばれ 油画も建築設計も 1番だったのに
    都会の学校には 試験にパスすることもできない
    自身過剰の井の中の蛙だったヒトラーが
    渇望する芸術。
    音楽は ワグナーを愛したが
    ワグナーもまた 極度のユダヤ嫌い

    あいつも あいつも 嫌ってるから この際 やっちゃえ
    的な 思惑は
    今の いじめ にも 見られる
    質問者さんは 学生と 思っても 書き込みしてます。
    ホロコースト
    検索して見て下さい。
    日本で 同じようなので
    オウム真理教 って ありましたよ。
    やはり 化学などに秀でて
    でも 教祖は いま 檻の中
  • アドルフ・ヒトラーが世界に及ぼした影響、またどう影響したのか説明できる方、教えてください。歴史に全く疎く、本を読んでもいまいち理解ができません。
    よろしくお願いします。


    * ナチの正式名称は、国家社会主義ドイツ労働者党。極右なのか極左なのか、よく分からない。民族主義的という意味では極右であり、国民生活の向上を目指す点では極左である
    * イギリスやフランスなどが世界中に植民地を持っていたのに対し、当時のドイツは、後から割り込もうとした、遅れて登場した帝国主義国である
    * ロシアや東欧を植民地にしようと狙っていた
    * クーデターではなく、選挙に勝つことで合法的に政権を獲得した。第一次世界大戦の戦後処理の中で、ドイツに重い賠償金が課せられていたため、多くの人が生活苦やフランスへの不満から、ヒトラーのような危険な人物に投票した
    * 当時の前衛芸術であるドイツ表現主義を退廃芸術として批判し、ほとんど活動停止状態に追い込んだ
    * 自動車時代の到来を見越して、誰もが買える自動車(フォルクスワーゲン)と高速道路網の整備を行った
    * ユダヤ人問題の最終的解決と称して、ユダヤ人を皆殺しにしようと、次々と強制収容所やガス室に送り込んだ。当時のドイツの状況は、国外にも漏れ伝わっていたが、米国などがバチカンに対し、ドイツへの非難の声明を出すよう何度となく説得を試みたものの、バチカンは結局、黙視を貫いた(「宗教とは麻薬だ」を標榜する共産主義のロシアよりはナチスのほうがましだ、という理由による)
    * プロイセンはかつて、ポーランド分割後、現在のポーランドやロシア領カリーニングラードを含む地域を支配していた。プロイセンというとドイツというイメージがあるかもしれないが、実はドイツではなく、ポーランド・リトアニアを支配していた国。プロイセンは元々、リトアニアやラトビアと並ぶバルト系言語の国だったのが、ドイツからの移民が増えることで、プロイセン語は消滅していた。ヒトラー時代には、ポーランドが独立国として復活しており、ドイツは東プロイセンと本国に分断されていた。東プロイセンはドイツとロシアの激戦地となり、戦後はロシア領カリーニングラードという飛び地になっている(EU加盟国であるリトアニアとポーランドに囲まれている)
    * 犬の血統書の制度を作った
    * 第一次世界大戦の時に、ドイツが二度と復活できないようにするために課した重い賠償金が、結果としてドイツ国身の不満につながり、ヒトラーのような危険な人物の台頭につながったという反省から、第二次世界大戦の戦後処理にあたっては、戦勝国は戦敗国への賠償金請求を放棄することが原則とされた。日本はこれにより、中国や韓国への賠償金支払い義務がなくなり、ODAによる実質的な賠償金の提供、政府からではなく特別な基金からの従軍慰安婦への賠償などという手段をとることになった
    * ヒトラーはドイツ人ではなくオーストリア人であることが、忘れられがち
  • アドルフ・ヒトラーの人生を物語った小説ってありますか?


    ドキュメンタリーやルポ、考察的なものではなく、小説として(あるいはそれに近い形で)読めるものが良いのですが。


    ナチスを主体にしたものでも構いません。

    「蝶とヒットラー」、「ヒトラーの防具」、「総統の子ら」という小説は知っているのですが、他に何か小説になっているものはないでしょうか?


    できれば日本作家のものが良いですが、海外作家のものでもお薦めのものがあれば教えてください。
    よろしくお願いします。


    アドルフ・ヒトラー 著 平野一郎、将積茂 訳『わが闘争』上・下
    この本が手軽に入手できる国は日本くらいだと思う。

話題のトピック